通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
お客さんはどこにいる? 平下治のGISマーケティン... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 OPLIFE_SHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆帯なし。カバーに多少の傷やスレがありますが、中は書き込み無く、比較的キレイな状態です。◇中古品の為、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させて頂きます。◇アマゾン倉庫より毎日発送します。◇簡易クリーニング済みです。◇管理ラベルは剥がれ易いシールを使用しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お客さんはどこにいる? 平下治のGISマーケティング実践セミナー21事例 単行本 – 2008/11

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 656

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • お客さんはどこにいる? 平下治のGISマーケティング実践セミナー21事例
  • +
  • エリア・マーケティングの実際 (日経文庫)
  • +
  • 店舗出店戦略と売上予測のすすめ方 (売上増大戦略シリーズ)
総額: ¥5,357
ポイントの合計: 132pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

「出店計画」「顧客誘導」「販売促進」など、「仕掛けのヒント」がここにあります!
マーケティングに携わる全ての人にぜひ読んでもらいたい一冊です!

著者について

1943年 山口県生まれ。
 1978年GISに出会い、翌1979年GISマーケティング専門コンサルタント会社GPSを設立。以来マーケティング分野のGISの開発、データコンテンツの企画・製作、GIS運用コンサルティング業務に30年間従事し延べ1,000企業以上への提案・実践の実績を持つ。
GISマーケティング関連著書・専門誌への投稿も多数。また、セミナーや研修では日本全国各地はもとより米国、中国、香港、セルビアなど海外講演も多数。ビジネスGISの草分け的存在でわが国の第一人者。
GIS関連委員、各種団体常任講師、GIS学会理事等歴任。GIS上級技術者第1号認定者。GPS代表取締役。


登録情報

  • 単行本: 165ページ
  • 出版社: 日本加除出版 (2008/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 481781361X
  • ISBN-13: 978-4817813619
  • 発売日: 2008/11
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 454,890位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
マジメにGISの勉強をしてきた大学生・大学院生が、実社会に出てGISをどう使うか、と考えたとき、けっこうとまどってしまうもの。
学会発表などでマーケティングへの応用を聞いたりはしていても、「では、GISで何ができるのか?」という根源的な問いにはなかなか答えられないのではないだろうか。
そんなとき、本書はきっと力になる。

著者の平下氏は1970年代末からGISを活用したマーケティングに取り組み、質の高い著書でも知られている。
平下氏は本書で、21の事例とその前段階としてのGISの基礎知識を、丹念に、平易な言葉でうまくまとめあげている。

学生時代GISに携わり、今もGISを利用したマーケティングに関わる者として特に印象的だったのは、「これまでのGISはレクサスやメルセデス・ベンツ。世の中には当然スーパーカブや軽トラも必要で、最近はそういうGISも出てきている。(大意)」という記述。
世界的に有名なEsri社のArcGIS、Mapinfo社のMapinfo等は確かに高機能だが、エリアマーケティングを行うために中小の事業所が導入するにはあまりにも高価で、機能も持て余してしまうことが多々ある。
だからこそ、必要最小限度の機能で価格も低く抑えられたGISが必要とされており、やっとそうした製品が出始めて
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容に関しては、これまで私がやってきた事が書いてあったので、自身に何か新しい発見があった訳ではありませんが、会社のメンバーに渡す本を探していたので、これは分かりやすいと思ったので推薦図書にしようと思っています。

エリアマーケティングは、GISのみで行われる訳ではありませんし、それだけでは成果に繋がらない事も多くあります。しかし、GISの仕組みは分かったけれども、それをどのように活かしていくのか戸惑っている方には良いかと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
全く役に立たなかったです。淡々とGISの活用例が続きますが、得るものがないです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック