中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。b7642
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お婆ちゃん!それ偶然だろうけどリーゼントになってるよ!! 単行本 – 2004/10

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

劇作家・演出者・役者として活躍している松尾スズキの身辺雑記的コラムに漫画家の河井克夫が絶妙な4コマ漫画でコラボレート…!

内容(「BOOK」データベースより)

初監督映画『恋の門』が話題沸騰、マルチクリエーター・松尾スズキとその盟友・河井克夫によるチーム紅卍―待望の最新単行本登場!ぬる~いエッセイ&コミック約3年分、みっしり詰まってます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 185ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2004/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4408210498
  • ISBN-13: 978-4408210490
  • 発売日: 2004/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 753,626位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
小学生の頃、作文の授業で先生から、
「出だしを会話で始めると読む人をひきつけられる」
と教わりませんでした?それ、金取る文章でやると陳腐極まりないのだが、
松尾スズキは違う。いきなり、
「マ○コクライシス!」
ですもの。これすごいよ。ただもんじゃない。ひきつけられるどころか、
掃除機の吸い込み口にくっついて取れなくなった感じ(どんな例えだ)。
目覚めに読めば今日会社や学校に行く気を無くし、寝しなに読めば明日
会社や学校に行く気を無くす危険なエッセイ。心して読むべし。
(なお○の部分は本ではそのものずばりですが、レビュアーの判断により
自主規制させていただきました)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なんていうか、そんなこと思った事あるけど口に出したりするほどのことでもない様な事の集約本。

「くだらない」と言ってしまえばそれだけのことなのだが、松尾さんにかかれば最高のネタに変わってしまう。

ある日突然何の脈略もなく、『編み物』雑誌を買ってしまう松尾さんが好きです。・・・私も、あやうく『編み物』雑誌欲しい!と思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KS_ten 投稿日 2004/10/19
形式: 単行本 Amazonで購入
彼ならではの視点、切り口、話の展開。
とにかく、どの回も引きずり込むように読ませます。
深いようで浅い、浅いようで深い。
一旦ツボにハマると、まさに小一時間笑えます。
思い出し笑いをして周りに不審がられないように!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 表紙や背表紙を飾る女性のインパクトに比べると、下ネタを除き、作者自身の「毒」はやや薄いように感じられました。楽屋話や芸能人といった業界の話は読んでいて面白いのですが、爆笑するほどのことではなく、40代のオヤジの愚痴にしか聞こえない部分もあるように思えました。しかし、松尾スズキ氏の奥さんと担当編集者の女性に関しては、キャラクターが作者をしのぐものがあると思います。表紙の「お婆さん」に関する説明が本文中に無いので、彼女が一体何者なのか最後まで気にかかってしょうがありませんでした。河井克夫氏のロシアネタの中でもロシアで購入したという「唾吐きシューティングゲーム」なるもが良かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告