¥713
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
およもん3 (廣済堂モノノケ文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

およもん3 (廣済堂モノノケ文庫) (日本語) 文庫 – 2014/9/17

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥713
¥713 ¥845
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • およもん3 (廣済堂モノノケ文庫)
  • +
  • およもん いじめ妖怪撃退の巻 (廣済堂モノノケ文庫)
総額: ¥1,405
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

濃州の霧賀藩上屋敷の金蔵から、千両箱が盗まれる。皆が「およッ!」と叫びながら失神している間に盗まれたとあっては仕方ないのだが、およもんの仕業と疑われる。だが、その時刻、およもんは居候している長屋で、福井淳之介とその娘の咲月の横で、ぐっすり寝ていたのだった。一度は町方に捕らわれたおよもんだったが、今度は盗賊に連れ去られ、金蔵破りの手伝いをさせられそうになる。かわいい正義の子ども妖怪だと思われていたおよもんは、実は恐ろしい存在なのだろうか。妖怪の王ともいわれるおよもんの真の姿が明らかになる!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

朝松/健
1956年生まれ。出版社勤務を経て、1986年に『魔境の幻影』で作家デビュー。以来、ホラー、時代、伝奇など幅広いジャンルで執筆。最近は時代妖怪コメディの牽引役として注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2014/9/17
  • 文庫 : 264ページ
  • ISBN-13 : 978-4331616062
  • 出版社 : 廣済堂出版 (2014/9/17)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2014年12月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告