¥ 1,512
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

おばけパーティ 単行本 – 1995/6

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 553

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • おばけパーティ
  • +
  • おばけの地下室たんけん
  • +
  • おばけ、びょうきになる
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 120pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

わくわくおばけのばんさん会。どんなごちそうがでるのかな。おばけって、おりょうりたべたらどうなるの。1995ペアレンツ・チョイス賞受賞。

内容(「MARC」データベースより)

おばけのアンリが、ともだちみんなをおもてなし。色のきれいなカクテルを飲むと、みんなのからだがカクテル色に変わってしまった。スープを飲むとスープの色に、不思議だけど、ゆかいで楽しいおばけのパーティ。


登録情報

  • 単行本
  • 出版社: ほるぷ出版 (1995/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4593503302
  • ISBN-13: 978-4593503308
  • 発売日: 1995/06
  • 商品パッケージの寸法: 21.8 x 16.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 104,799位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とてもかわいらしいおばけ達が出てきます。それまでとてもこわがりでおばけが出てくる本なんて絶対,読ませてもらえなかった子供がこれを読んで以来、大のおばけ好きに!
文章量もそんなに多くなく、子供が自分で本をめくってまるで本が読めるかのように声を出してほとんど間違えずに言えたときにはびっくり!
ここに出てくる「ほっぺがとろけそう~」という文句をいたく気に入り、ただの白いごはんを食べている時にそれを言ったときは大笑いしてしまいました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
古本屋で偶然見付けたのがこの「おばけパーティ」でした。
2歳になる娘はこの本がいたく気に入った様子で、絵本を読む時はいつも
この本をいちばんに持ってきます。
パーティで出されるカクテル、スープ、チーズ…それらを食べるおばけ達の
体の色が食べた物と同じ色に変わっていくという、見ていてとても楽しい絵本です。
子供だけでなく、大人も一緒に楽しめる一冊だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もうすぐ3才になる息子は、なぜか「おばけ」が大好き。

特に、せな けいこの「おばけ」シリーズが好きで、

その中の何冊かは全部暗記している。

保育園の先生に「おばけパーティ」を読んでもらっているようで、

よく口にしているから試しに買ってみた。

そして、この「おばけパーティ」もお気に入りの一冊になった。

(もちろん、むすこのお気に入りです。私じゃない・・・。)

特に好きなところは、飲み物や食べ物にあわせて、おばけたちの

色や模様(?)が次々に変化することと、

三日月が時間がたつにつれて、違う窓から見えていること。

「ほら、お父さん。お月様がね・・・。前はここにあったのに

今は、ここにあるよ・・・。次はここにあるよ」

という感じで、次々にページをめくって教えてくれます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「おばけネス湖へいく」と一緒に購入しましたが、、、「おばけのパーティ」の出番の方が多いです。
娘(2歳)は、カクテルの場面になると、一緒になって飲みます。「ママもどうぞ」とすすめられます。
「もうアンリったら!」という、最後も大好きで、私と一緒に言います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おばけのアンリがみんなをお家に招待し、ご馳走をふるまいます。

かぼちゃスープを飲むと、体の色がオレンジ色になったり、サラダを食べるとギザギザの緑色の体に変わったりします。その変わり具合に子供達はビックリしたり、次はどんな風に体が変わるんだろう?とワクワクしながら本を読み進める事が出来ます。

壁を通り抜ける事も出来るのですが、大人では考えないような通り抜け方をしたり…と随所にユーモアを交えて描かれています。

おばけなのでちょっと怖いお話かな?というイメージがありますが、優しい顔をしたおばけとさん達と、ユーモアのあるお話でそんな事は忘れちゃいます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
次女の小さいころのお気に入りだったこの絵本、おばけの体がパーティーで食べたものの色に変わる面白さ。
サーモンやカボチャの色がほんとにしっくりというか、心地よい色使い。
全体のしゃれた雰囲気といい「これがフランスの絵本!」と納得したものでした。
ちなみにその後、娘が小学校六年生くらいになって、さすがにもう絵本は見ないだろうと思って知り合いの赤ちゃんにあげてしまったところ、
「あれ、大好きだったのに。なんで勝手にあげちゃうの‼‼」と大ブーイング。
結局もう一回買いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す