¥ 648
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2016/12/28

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1,288

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫)
  • +
  • うさぎ強盗には死んでもらう (角川スニーカー文庫)
  • +
  • この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ 続・この素晴らしい世界に爆焔を! 我ら、めぐみん盗賊団 (角川スニーカー文庫)
総額: ¥1,987
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界を巻き込む、自意識と恋。

中萱梓。愛称アズ。見た目も成績も地味なのに「なんか援交だか売春だかをやっているらしい」という噂によって、クラス全員に避けられている。彼女があの時男を連れ込んで、俺が台所にいて、まあいわゆる修羅場になったせいで、魔法少女やらおにぎりやらが出てくる奇怪な事件が始まったんだが、そんなのは些細な話だ。俺が誰かも気にしなくていい。だけどどうか彼女の話を聞いてやってくれ。
ノンストップで突き抜ける、新世代の青春エンタメ。

内容(「BOOK」データベースより)

中萱梓。愛称アズ。見た目も成績も地味なのに「なんか援交だか売春だかをやっているらしい」という噂によって、クラス全員に避けられている。彼女があの時男を連れ込んで、俺が台所にいて、まあいわゆる修羅場になったせいで、魔法少女やらおにぎりやらが出てくる奇怪な事件が始まったんだが、そんなのは些細な話だ。俺が誰かも気にしなくていい。だけどどうか彼女の話を聞いてやってくれ。世界を巻き込む危険で切実な恋愛小説、登場。


登録情報

  • 文庫: 292ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/12/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041052831
  • ISBN-13: 978-4041052839
  • 発売日: 2016/12/28
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,071位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
「青春」と「魔法」
それはライトノベルの王道の組み合わせの一つ。
容姿頭脳ともに平凡で、友達の少ない主人公が、ひょんな事から「魔法」や「呪い」蔓延る超自然的な世界の扉を開いてしまい、そこで「運命の相手」と出会って……
そんな物語の導入は古今東西、多くの若者たちの心を鷲づかみにし続けてきた。
何故人類は、太古の時代から青春と魔法に惹かれ続けるのか?
それは、その二つの根幹にある「持て余した自意識」というテーマに拠る物ではないだろうか?
青春とは肥大化した自意識に向き合う時期であり、魔法への夢想は自意識の拡散先の一つなのではないか?

「おにぎりスタッバー」は一見して「青春と魔法」の王道ラブコメかもしれない、しかしその実は「自意識との向き合い」という濃厚な主題が根底にある。
 

主人公「中萱梓」は、何処にでもいるちょっと地味目の女子高校生。唯一の特徴は「援助交際をしている」という不名誉な噂を立てられていること。
妙に達観した性格が災いし、ちょっと孤独な学校生活を送っていた彼女は、ある日ひょんな出来事からイケメン先輩「日下部穂高」さんを意識するようになる。
梓は唯一の友達「サワメグ」と二人でイケメン穂高先輩についてのトークでキャーキャー盛り
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
10年ぐらい前に豊島ミホの「底辺女子高生」を読んだ時には
「世の中にこんな息苦しい世界で生きている連中がいるのか」と驚愕したものだけど、
その「イケてる・イケてない」という記号的な、マスメディア的虚構が現実を侵食・支配している様な
女子高生の世界で息を潜める様に生きているイケてない女子高生の物語。

主人公である中萱梓は高校一年生、入学で出遅れた上に「男漁りを繰り返している」という噂のお陰で
教室での話し相手は魔法少女(自称)であるサワメグだけ。
家族は年中お金(多い時は10万ぐらい)だけ置いて娘を放置したまま家を空けている
何の仕事をしているか分からない母親(整理能力ゼロ)のみ。
学校に持っていく「おからハンバーグ」に「きんぴらごぼう」とベージュ一色の弁当が象徴する
ベージュ色の青春を送るものの見事に「イケてない女子高生」。
しかも状況はクラス内スクールカーストのトップに位置する松川さんに敵視を受けてさらに悪化中。
その原因は松川さんと同じ吹奏楽部で綺麗な顎のラインで女子に大人気の穂高先輩。

事の起こりは放課後一人でフラフラと大好物のカスタードクリームのクレープ(これまたベージュ色)を
パクつきながら街を歩いている所を何故かパンク
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ページ数に比して文字がみっしりと詰まっていますが、それでいて文章にスピード感がありするすると読み進められます。
普通のラブコメかと思ったら魔法少女がいたりエクスカリバーが出てきたり主人公のアズも実は……だったりとなかなかにカオスな世界観ですが、そこは押し寄せる言葉の奔流に身を委ねれば特に引っかかることもなく作品に入り込むことができます。
そのまま最後まで流されていけば、最後の一言が強烈に胸に刻まれることでしょう。
読者の心に確かな爪痕を残す、これはそういう作品です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
読みやすくてスイスイ読み進められます。世界観が日常なのかファンタジーなのかわざとあやふやにしてるのを読み進めるうちになるほどと頷かせてくれる流れ。この作者の本は初めて読みましたが次も読みたいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック