Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 583

¥ 65の割引 (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大澤 めぐみ]のおにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫)
Kindle App Ad

おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] おにぎりスタッバー(角川スニーカー文庫)の2の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 583
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 261
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

中萱梓。愛称アズ。
見た目も成績も地味なのに「なんか援交だか売春だかをやっているらしい」という噂によって、クラス全員に避けられている。
彼女があの時男を連れ込んで、俺が台所にいて、まあいわゆる修羅場になったせいで、魔法少女やらおにぎりやらが出てくる奇怪な事件が始まったんだが、そんなのは些細な話だ。俺が誰かも気にしなくていい。
だけどどうか彼女の話を聞いてやってくれ。

《自意識持て余し気味のあなたへ捧げる、WEB発、危険な青春エンタメ》

内容(「BOOK」データベースより)

中萱梓。愛称アズ。見た目も成績も地味なのに「なんか援交だか売春だかをやっているらしい」という噂によって、クラス全員に避けられている。彼女があの時男を連れ込んで、俺が台所にいて、まあいわゆる修羅場になったせいで、魔法少女やらおにぎりやらが出てくる奇怪な事件が始まったんだが、そんなのは些細な話だ。俺が誰かも気にしなくていい。だけどどうか彼女の話を聞いてやってくれ。世界を巻き込む危険で切実な恋愛小説、登場。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4902 KB
  • 紙の本の長さ: 156 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2016/12/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MRZY9MA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 27,103位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ノエ 投稿日 2017/4/29
形式: 文庫 Amazonで購入
西尾維新、特に戯言シリーズに青春を捧げた人には、懐かしいと思う。良い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
個性的な文体や世界観など好みがハッキリ分かれそうな作品ですねw

冒頭は省エネ系ヒロインの普通の学園ものかと思ってたらまさかの人喰い!
魔法少女が出てきたりとそこまでは非常に良かったのですが、
センパイが勇者だったり、松川さんにネジ君も・・・

主要キャラ全員が能力者で異能力ものに成り下がってしまいましたね。。。そこだけが非常に残念です。
せめてセンパイだけでも一般人がよかったのでは?

それでもメインは『青春』でしたし、意外と読みやすい文章に独特な世界観と個性的なキャラクター達、
ここで高評価なのもわかりますw
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
でレビュー。
話し言葉が主体の文体のせいか普通に読んでてもなぜか自然と斜め読みになりますね。いつの間にか目だけが文字の羅列を追っていて内容が入ってこない。何度も読み返しちゃう。
まるで人の自分語りを延々と聞かされて、それを流し聞きしてる時のような感覚。またはテレビを流し見してここなんだっけ、とシーンを巻き戻すあの感じ。
こういうスタイルも一つのやり方だと思います。が私にはどうも五感が拒絶する文体でした。
女の子が読むとスラスラいけそうと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
10年ぐらい前に豊島ミホの「底辺女子高生」を読んだ時には
「世の中にこんな息苦しい世界で生きている連中がいるのか」と驚愕したものだけど、
その「イケてる・イケてない」という記号的な、マスメディア的虚構が現実を侵食・支配している様な
女子高生の世界で息を潜める様に生きているイケてない女子高生の物語。

主人公である中萱梓は高校一年生、入学で出遅れた上に「男漁りを繰り返している」という噂のお陰で
教室での話し相手は魔法少女(自称)であるサワメグだけ。
家族は年中お金(多い時は10万ぐらい)だけ置いて娘を放置したまま家を空けている
何の仕事をしているか分からない母親(整理能力ゼロ)のみ。
学校に持っていく「おからハンバーグ」に「きんぴらごぼう」とベージュ一色の弁当が象徴する
ベージュ色の青春を送るものの見事に「イケてない女子高生」。
しかも状況はクラス内スクールカーストのトップに位置する松川さんに敵視を受けてさらに悪化中。
その原因は松川さんと同じ吹奏楽部で綺麗な顎のラインで女子に大人気の穂高先輩。

事の起こりは放課後一人でフラフラと大好物のカスタードクリームのクレープ(これまたベージュ色)を
パクつきながら街を歩いている所を何故かパンク
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 ゴミ
 ゴミとしか言い様がない
 文章力もゴミ
 一般文芸ではないし
 ラノベとしてもゴミ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
読みやすくてスイスイ読み進められます。世界観が日常なのかファンタジーなのかわざとあやふやにしてるのを読み進めるうちになるほどと頷かせてくれる流れ。この作者の本は初めて読みましたが次も読みたいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
そうくるか! と心の中で何回も突っ込みました。
男を食うって喰うだったのか…みたいな。
読んでいて新鮮で作者が作る本の世界に引き込まれるようでした。
人喰い女子高生の親友が魔法少女ってなんですか…
面白いです。
続編が出版されるようなのでもう何回か読んで理解を深めようと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まさひろ 投稿日 2017/4/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
読みにくい。ただそれだけ。なぜレビュー高いのかわからないよ…
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
新鮮でした。絵師さんのお勧めで購入して読んで、長いかなーと思ったらあっとゆう間でした。
ありきたりそうでない所がついつい先まで読みたいと思わせられました、大澤さんが好きになった作品です、お勧めです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「青春」と「魔法」
それはライトノベルの王道の組み合わせの一つ。
容姿頭脳ともに平凡で、友達の少ない主人公が、ひょんな事から「魔法」や「呪い」蔓延る超自然的な世界の扉を開いてしまい、そこで「運命の相手」と出会って……
そんな物語の導入は古今東西、多くの若者たちの心を鷲づかみにし続けてきた。
何故人類は、太古の時代から青春と魔法に惹かれ続けるのか?
それは、その二つの根幹にある「持て余した自意識」というテーマに拠る物ではないだろうか?
青春とは肥大化した自意識に向き合う時期であり、魔法への夢想は自意識の拡散先の一つなのではないか?

「おにぎりスタッバー」は一見して「青春と魔法」の王道ラブコメかもしれない、しかしその実は「自意識との向き合い」という濃厚な主題が根底にある。
 

主人公「中萱梓」は、何処にでもいるちょっと地味目の女子高校生。唯一の特徴は「援助交際をしている」という不名誉な噂を立てられていること。
妙に達観した性格が災いし、ちょっと孤独な学校生活を送っていた彼女は、ある日ひょんな出来事からイケメン先輩「日下部穂高」さんを意識するようになる。
梓は唯一の友達「サワメグ」と二人でイケメン穂高先輩についてのトークでキャーキャー盛り
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover