通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
おかあさんがもっと自分を好きになる本―子育てがラク... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【カバー付き】 カバーに軽くしヨゴレありますが、ページ部は書込み等なく良好です。◎商品のクリーニング済みです◎雨対策、丁寧に梱包いたします◎日本郵便のゆうメールで配送。発送後、ご連絡いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

おかあさんがもっと自分を好きになる本―子育てがラクになる自己尊重トレーニング 単行本 – 2006/6

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 299

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • おかあさんがもっと自分を好きになる本―子育てがラクになる自己尊重トレーニング
  • +
  • ま、いっかと力をぬいて 幸せなママになるレッスン
  • +
  • 魔法の子育てカウンセリング―お母さんのイライラがニコニコに変わる 「おとな心」の親になるために
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 99pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ほんとうはもっと子どもにやさしくなりたい…子どもにイライラするときどうしたらいいの?…自分をいいおかあさんと思えない…そんなおかあさんたちの悩みに、やさしく応えてくれる本。ちょっと読むだけで、スッと肩の力が抜けて、ちょっぴり子育てがラクになって、なんだか自分と子どもがいとしくなるそんな一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

北村/年子
1962年生まれ。ルポライター。自己尊重トレーニングトレーナー。女性・子ども・ジェンダーを主なテーマに、執筆活動やラジオ・テレビ番組、講演活動などに活躍中。「お母さんのための自己尊重トレーニング」をはじめ、親と子の自尊感情を育てるためのワークショップや子育て支援・子育ち支援のためのセミナー・研修会などを、各地の自治体や市民団体の招きでおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 123ページ
  • 出版社: 学陽書房; 新装版 (2006/06)
  • ISBN-10: 4313660437
  • ISBN-13: 978-4313660434
  • 発売日: 2006/06
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,031位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
怒らない子育てをしたいと思っていながら、言うことを聞かない我が子についカッとなったり、コントロールできない自分にもイライラして悪循環になっていました。
この本を読んで、いいママになれていない自分を責めていたから苦しかったんだなぁと気づかされました。自己評価がもともと低いほうだったので、少しでも変わっていこうと前向きに思えました。
同じ悩みを持ってそうなお友だちにあげてしまったので、また購入しようと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
友達に勧められ読みました。
自分をほめるようにって。
褒めるかぁ。
なかなか考えたことがなかった。
なんかプラス思考になれる一冊だと思います。
私なんてだめだぁっていつも思ってるママに読んでほしい。
考え変わると思う。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
色んな育児書を買い勉強してきましたが、やっと求めていた本に出逢えました!
子供の気持ちをきちんと受け止めて優しく接してあげたいのに、ついイライラしてばかりの毎日。
心に余裕がある時は許せる事も、少しでも余裕を無くすとイライラして叱ってしまい、そんな自分に自己嫌悪の日々。
育児書によくある『これだけはしていけないこと』だとしてしまった自分を余計に責めてしまうし、『これが大事な言葉かけ』だと結局心が伴ってないからうわべだけになってしまいました。
でもこの本は『ありのままのお母さん自身を受け止めて大切にしていってあげる事で、子供も周りの人も大切にしていける』という方法が書かれていました。
とても分かりやすく優しい言い回しで語りかけてくれるので、本を開いてすぐに涙が出てきました。
ずっと自分を責めてきた悪循環を断ち切り『幸せなお母さん』を目指して頑張りたいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告