中古品
¥ 69
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

おうちの本 (e-MOOK) 大型本 – 2009/9/4

5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 69
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 大型本: 95ページ
  • 出版社: 宝島社 (2009/9/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796668799
  • ISBN-13: 978-4796668798
  • 発売日: 2009/9/4
  • 商品パッケージの寸法: 24.4 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 266,688位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
正直言って、私はこの人のファッションはフェミニン過ぎて好みではありません。
だから、真似したいとも思ったこともなく、ファッションに関する本は立ち読み程度で、買ったことがないのですが、
インテリアのセンスに関してはとても好きなので、この本を含めて4冊とも持っています。
(「おうちがいちばん」「ちょっだけおめかし」「おうちのじかん」)
その都度、白を基調にし、シルバーや焦げ茶など少しの色と、木や紙などナチュラルな素材を生かしたシンプルなインテリアで、
とても好きで参考にしていましたが、今回のリフォームで、"どの様に変わったのか"と今までの本を見返してみると、
今までが"あか抜けない"と思えてしまうほどに、今回とてもレベルアップしてる様に思いました。

また、この著者の好感が持てるところは、他のインテリア本を出している人の様に、
読者の財布を考えずに、どんな高価なものでも「普通に買えるでしょ」的な書き方をしていないところです。
「買うと高いので作りました」とか「高価なものなので少しずつ集めています」
など、割と庶民の目線で書いていると思います。
工夫した点や作り方などを丁寧に紹介しているところも読者に親切だと思いますし、
「収納が少ないのをどう解決するか」とい
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
近頃、おしゃれがクローズアップされがちな内田さん。もちろんそれも素敵なんですが、今回の新刊は、彼女のルーツに還ったような内容で、嬉しくなりました。
正直、リメイク前のおうちの方が好きで、☆4つに。でも家やインテリアに対する彼女の気持ちや対応は、変わらず真摯でひたむきです。読んで心が静かに落ち着きました。
服に黒が増えたり、インテリアも少しシャープになったり…といった変化をこれからも見守って行きたいです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
彼女が今まで出されたインテリア関係の本の中では一番好きです。
前までの甘甘な何でもかんでも「オイルステイン」を塗りたくっていた、いわゆる流行の「ナチュラル系」「シャビー感」関係のインテリア本には正直飽き飽きしていたので今回のリフォームは垢抜けた感じがして良かったと思います。

内田さんはとにかく「お気に入りの物」に囲まれて暮らすのが大好きな人みたいなので、その大量の物物物が収納されてスッキリしたので読んでいてそのウザさが無くなりインテリアなどをメインに見れて、だからと言って個々のインテリアも高い物ばかりなのでマネするには難しいですが安くても似たような物もあると思うので自分の工夫次第で少しは生活に取り入れる事も可能ではないかと。
お金に余裕がある人はマネてみたら素敵な北欧系のお部屋になって良いと思います。

けれどインテリア、雑貨、ディスプレーなど全て内田さんの好きな物ばかり。完全に『内田彩仍の家』になっていて、ご主人の居場所、ご主人の存在やカラーが全く見受けられまん。
溺愛していらっしゃるクリムちゃんの居場所さえあるのにご主人の居場所ってあるのかな〜??と思ってしまいました。

あとどのムックや雑誌を読んでも文章がとても稚拙で何かと言うと「かわいくなりました」「これを置いただけでかわいいと思っ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
内田さんの著書は、いくつか読みましたがこれは最も気に入った本の1つでした。
内田さんの過去の本のように、手作りで小物や雑貨を工夫するページはあまりありませんが、
インテリアのセンスはとても素敵で参考にしたいと思わせるものでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
彼女もいつか出すだろうと思っていたリフォーム本(リメイクでしたっけ)。
一見きれいで,ふむふむと読めるのですが,見終わった後は,
何も私自身に残らない,中身の薄い印象を受ける本です。

「家族・家が大切」と表現しながら,これまでの一連の本を通して,
他の家族の存在がほとんんど見えませんでした。
今回の本はそれに輪をかけて,まるで「一人暮らし」のような印象です。
それでも一般に受け入れられているこの世の中にちょっと残念でなりません。

家族・家ではなく,自分や自分の身の回り品が大事という
表現の方が,こういった類の本の場合むしろ納得できます。

彼女や読者層の年齢を考えると幼稚な内容の本です。
一人の大人の女性が,自分の愛してきたもの,拘っていること,
家族それぞれの個性や趣味を取り入れながら生活している様子,
そんな豊かで質の高い,知性のある暮らしぶりってないのでしょうか?
全てを白で覆い隠しては,何の楽しみも見えてきません。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す