通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
おいしい水 (Coffee Books) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に微傷少々あり ◆その他は目立った傷み・書き込み等はなく概ね良好です ◆2008年第1刷/帯なし ◆除菌クリーニング済/ご注文確定後2日以内に発送 ◆不備等がございましたら評価前に当店にご連絡いただければ迅速に対応させていただきます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

おいしい水 (Coffee Books) 単行本 – 2008/11/6

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 765
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • おいしい水 (Coffee Books)
  • +
  • ロマンシエ
  • +
  • 暗幕のゲルニカ
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 116pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あの頃、誰かを好きになると、世界が、変わる。―若い恋の“決定的瞬間”をたどったラブストーリー。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

原田/マハ
1962年生まれ。作家、インディペンデント・キュレーター。デビュー作『カフーを待ちわびて』で、日本ラブストーリー大賞(2006年)受賞

伊庭/靖子
1967年生まれ。画家。身近な素材の細部にやどる色彩の滲み、光の揺れを油彩で描き、透明感にみちた絵画空間を創作。国内外で高い評価を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 85ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2008/11/6)
  • ISBN-10: 4000281720
  • ISBN-13: 978-4000281720
  • 発売日: 2008/11/6
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 500,128位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
3
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
90ページ弱の中に、ポエムのように風景や人物が登場する独特な作品でした。写真が挿入されているので写真集のようでもあり、心地よい音楽が流れているような雰囲気もあり、一話完結恋愛ドラマのような作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
岩波らしからぬ体裁の“Coffee Books”シリーズ。
どの本もスタイリッシュで美しい造本だけれど、如何せん読み足りない。
まあ、そこを狙ってはいないのだろうけれどね。
けれども、別の楽しみはあって、挿絵の美しさったらないのだ。
文章も絵も、渾然一体として愉しむ。そういうコンセプト。

『おいしい水』は、原田マハさんの文章とともに、伊庭靖子さんのなんとも澄んだ
絵の数々が、十九歳の青い恋を語り尽くしている。
ほんの短い恋の話。二十年ほど経ってから、「私」が語る思い出。
誰かを好きになって、傾いていく心の軌跡。
どうしようもない想いが、神戸の街を舞台に描かれる。
神戸弁もきっちり書けていて、お洒落な地方都市の雰囲気がよく出ている。
泣き顔、後姿の「私」の写真。好きになった人が撮ってくれた写真。

んー。ほろ苦い、青臭い恋。でも、心疼く恋の話は誰でもちょっとだけ興味が
わくでしょ。
ふふ。『おいしい水』というタイトルのわけが、とってもクールで切ない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なおっち 投稿日 2008/11/26
形式: 単行本
原田さんの新作は
絵と文章のコラボレーション。
本文はマハさん、絵は伊庭靖子さん。
本文はたったの85ページしかないものですが、
絵と文章が妙にはまっていてなかなかででした。

80年代の神戸を舞台にした男女の物語。

非常にもどかしい感じのする物語でした。
まぁ、今のように携帯もなく、連絡するのにも苦労した時代。
そんな時代の物語は何だか懐かしさも溢れています。

主人公の女の子が恋した青年はカメラマンの卵。
いかがわしい写真を多く撮っている雰囲気のある彼に恋した彼女。
しかし、彼女の恋は実らなかった。
彼女の手元に残ったのは
彼が撮った彼女の写真。
19歳の女の子の写真にしては後姿だったり泣き顔だったりと
あまりぱっとしないものであるんだけど、
彼女の中では
それから20年近く経った今でも鮮やかな思い出として残っている。

そんな恋愛があった時代の話。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告