中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

おいしいハンバーガーのこわい話 ペーパーバック – 2007/4/24

5つ星のうち 4.4 53件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Japanese edition of Chew On This: Everything You Don't Want to Know About Fast Food. A behind-the-scenes look at the fast food industry - a compact and easy to read children's version of the controversial best-seller 'Fast Food Nation'. In Japanese. Annotation copyright Tsai Fong Books, Inc. Distributed by Tsai Fong Books, Inc.

内容(「BOOK」データベースより)

ハンバーガーはおいしいけれど、その裏側には驚くような話、こわい話がたくさんある。食べる前に知ってもらいたい大切なことを、この本は教えてくれる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 256ページ
  • 出版社: 草思社 (2007/4/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794215878
  • ISBN-13: 978-4794215871
  • 発売日: 2007/4/24
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 272,863位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
ハンバガーが悪いのではなく、ハンバーガーもどきの食品を現行法のもとで(作るのは市場コントロールできる一部の方々であるが・・・)製造販売のシステムを考え付いた他者の知恵をどんどん改悪し、利益を追従するだけのみごとなシステムを継続させ続けている、そして健康被害を補償することもなく、人類を滅亡へ導いていく。
食べる人々が減少していく、農産物を作る人々が減少していく、農地が荒廃していく、
この悪循環は・・・
ひとつの答えかも
2012年アメリカのマクドナルド元社長マイク・ロバーツ氏は、健康的なファーストフード店をオープン。
ロバーツ氏の哲学「不健康なジャンクフードは食べるべきではない」30年間マクドナルドで働き、表も裏も見てきたロバーツ氏が出した結論だからこそ、圧倒的な説得力を持っている。(Business Journalより抜粋)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 内田裕介 トップ500レビュアー 投稿日 2007/6/10
形式: ペーパーバック Amazonで購入
題名が面白そうで手にとって見た。

マクドナルドに象徴されるファストフードが人間社会に与えてきた「罪」を、食の安全だけでなく産業や労働など広い範囲にわたって考察している。主な論点は以下のとおり。

・子どもをターゲットにした「おもちゃ」商法

・低賃金でローティーンの従業員を酷使する「マックジョブ」

・フライドポテトの味を作っているのは香料

・清涼飲料による子どもたちの肥満と虫歯

・ひどい目にあっている牛や鶏と生産家

加工食品や添加物への批判は多いが、マクドナルドという存在が社会に与えている影響は食の問題だけではないことが本書を読むとよくわかる。しかし一方で、たった数十年のうちに世界中を席巻したこの食べ物、このビジネスシステムは、誰から強制されたわけでもなく、我々消費者が自分で選び支持したものである。功もそれだけ大きかったからこそ、であろう。エスキモーの食習慣をひっくり返し、日本人の食習慣もひっくり返した。司馬のいう、これが世界に普遍的な文明というものの力なのかもしれない、と思った。功のほうをきちんと分析したものがあれば、読んでみたいと思う。

なお、第一章にマクドナルド創業期の物語があるが、創業者レイ・クロックの自伝『成功はゴミ箱のなかに』とはニュアンスがかなり異なるのが面白かった。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
中1の娘に読ませる前に一読してみました。アメリカにおけるハンバーガーの歴史をひもときながら、巨大ファーストフードチェーンと協力企業が、野菜と家畜を工業製品に変えてゆく過程がセンセーショナルに描かれていて、思わず驚声を漏らしてしまう程でした。

しかし、本書の真価は最終章にあると思います。そこにはアメリカの食文化に一石を投じる活動が描かれています。その一例として、大学を休学してフランスで食文化と料理を学んだ女性シェフが、帰国後開業したレストランが絶賛を浴び、様々な企業の商品化やチェーン拡大の誘惑を退け、地産地消の哲学を貫く姿。そして彼女が荒れた公立中学で行う農業と食をテーマとしたカリキュラムの素晴らしさ。学校のカフェテリアからジャンクフードを廃止し、校内施設のアスファルトを剥がして、全ての生徒が働き学ぶ農場に変え、その収穫を皆で食する。また信頼できる講師を招き調理の実習や食にまつわる歴史を学ぶ。

教育改革が叫ばれる我が国では、カリキュラムのコマ数や学力ばかりが俎上にあがっていますが、本書は子どもたちが学ぶことの質について考える必要性を示唆し、またヒントを与えてくれる良き副読本といえます。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
「ファストフードは体にあまり良くない」と知りつつも、ついつい食べてしまい、
いつの間にか立派な体になりつつある私のような人が「ファストフード断ち」を
する良いきっかけとなる本だと思います。

ファストフードの歴史や、経済効果、また、学校との関わりなど、ファストフードを
知るための興味深い話も収録されていますが、基本的にすべて
「アンチファストフード」のスタンスで書かれているので、読んでいくうちに、
自然と「やっぱりファストフードは良くない!」と強く思うようになります。

特に中高生が読む場合は、すんなりと「嫌悪感」を持つと思います(単純にそう
思いこむことが良いかどうかは別として)。

屠畜の部分などは、ちょっと「アンチ」に偏りすぎているのではないかなと
思いますが(森達也さんの「いのちのたべかた」を読んだからかもしれません)、
「ファストフード断ちのきっかけ」にするのなら、これぐらい強力に主張して
くれた方が効果があると思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー