¥ 583
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
([え]2-22)仮面の恐怖王 江戸川乱歩・少年探... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

([え]2-22)仮面の恐怖王 江戸川乱歩・少年探偵22 (ポプラ文庫) 文庫 – 2009/9/5

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 583
¥ 583 ¥ 308

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ([え]2-22)仮面の恐怖王 江戸川乱歩・少年探偵22 (ポプラ文庫)
  • +
  • ([え]2-21)鉄人Q 江戸川乱歩・少年探偵21 (ポプラ文庫)
  • +
  • ([え]2-20)塔上の奇術師 江戸川乱歩・少年探偵20 (ポプラ文庫)
総額: ¥1,749
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

鉄化面の男が西洋館から「星の宝冠」を盗もうとしているとの知らせをうけて、名探偵明智小五郎が駆けつける。ところが、うしろから何者かにおそわれ、気がつくと、そこは窓のないふしぎな小部屋。ついに明智探偵が捕らわれの身に? 恐怖王との知恵の闘いが始まる!
【解説/許光俊】

内容(「BOOK」データベースより)

鉄仮面の男が西洋館から「星の宝冠」を盗もうとしているとの知らせをうけて、名探偵明智小五郎が駆けつける。ところが、うしろから何者かにおそわれ、気がつくと、そこは窓のないふしぎな小部屋。ついに明智探偵が捕らわれの身に?恐怖王との知恵の闘いが始まる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 235ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2009/9/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591111490
  • ISBN-13: 978-4591111499
  • 発売日: 2009/9/5
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 523,948位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
江戸川乱歩という人は
海外の推理小説のアンソロジストとしては最高だし、
怪奇・幻想・冒険ものでは
余人マネのできない独特の雰囲気の作品を書いている人だが

しかし本当は、コナンドイルやヴァンダインのような
彼自身が「本格推理」と名付けた分野のものを
一番書きたかったんではないか、と思う。
残念ながら、この分野における彼の能力は
アイディアという面からも、個性という面からも
二流だったと思う。

大人向けのものではきちんとした推理小説を書けなかったが
子供向けでは
海外の推理小説のトリックを借用したり
自分自身が過去に書いたものを子供向けにアレンジしなおしたり、と
素晴らしいものを書いている。
とりわけ、冒険と推理とを融合させたルパン的なノリのものは
最高なのだが。。。。

ただ、そうした性格上、
ポプラ社の企画のように
まず、子供向けのものを出版した後に、
その後、大人向けに書かれたものを子供向けに書き直して
出版するとなると、
まったくおんなじトリックやストーリーが出てくることになる。
子供のころ、本書を初めて読んだ時、
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2009/9/28
形式: 文庫
黄金仮面、再登場。やっぱり、明智小五郎のライバルといえば、黄金仮面。
今回も結局は捕まっちゃうんだけど、なぜだか、応援したくなるキャラだ。

徳川の埋蔵金なんかも出てきて、少年の冒険心をくすぐる一作だ。

このシリーズもあとわずか。全26巻ということだから、あと4冊か。次は11月の出版らしいから、楽しみに待とう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック