通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
([え]2-11)鉄塔王国の恐怖 江戸川乱歩・少年... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 在庫・状態の確認、お気軽にご用命ください。#1F3文庫_0124.[以下弊社定型文:中古品は使用感,経年劣化,色褪,変色、若干の傷,汚れ,破れ,書込み等ご容赦願います。書籍類は装丁が複数存在する場合、旧版となることが御座います。帯,付録,販促物や、タイトルに【初回】【限定】【Amazon限定】などの記載があっても特典,限定品は、弊社コメントにて特記の無い限り付属しません。在庫切れは全額返金キャンセルとさせて頂きます。サイト特価の為店頭価格は異なります。複数ご購入の場合も総額販売の為、配送料の部分返金はございません。埼玉よりゆうメール(追跡無)で発送。応募特典,DL・オンラインコード等は保証外です]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

([え]2-11)鉄塔王国の恐怖 江戸川乱歩・少年探偵11 (ポプラ文庫クラシック) 文庫 – 2009/5/5

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 583
¥ 583 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ([え]2-11)鉄塔王国の恐怖 江戸川乱歩・少年探偵11 (ポプラ文庫クラシック)
  • +
  • ([え]2-12)灰色の巨人 江戸川乱歩・少年探偵12 (ポプラ文庫クラシック)
  • +
  • ([え]2-13)海底の魔術師 江戸川乱歩・少年探偵13 (ポプラ文庫クラシック)
総額: ¥1,707
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

名探偵明智小五郎の優秀な助手、小林君の目の前に、カラクリの箱を牽く奇妙な老人が現れた。その数日後から、東京の夜の街に巨大なカブトムシが出没し始める。怪異の背後に見え隠れする怪人団、鉄塔王国の正体とは? とらわれの身となった少年を救うべく、小林君が大活躍!
【巻末エッセイ/小川一水】

内容(「BOOK」データベースより)

名探偵明智小五郎の優秀な助手、小林君の目の前に、カラクリの箱を牽く奇妙な老人が現れた。その数日後から、東京の夜の街に巨大なカブトムシが出没し始める。怪異の背後に見え隠れする怪人団、鉄塔王国とは何なのか?とらわれた少年を救うべく、小林君が大活躍。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 243ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2009/5/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591109615
  • ISBN-13: 978-4591109618
  • 発売日: 2009/5/5
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 247,474位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 最初の題名は「鉄塔の怪人」。ポプラ社刊行の際に現在のこの題名に改題された作品です。元ネタ作品は「妖虫」。凄惨な連続殺人を繰り返す「赤サソリ事件」が少年向けにリライトされ、「カブトムシ王国」となりました。ところどころをそのまま流用していますので、ちょっと違和感があるかも知れません。深夜の街を徘徊する巨大カブトムシのくだりは面白く読みました。
 ところで最後の一行で二十面相が死亡したかと思わせる驚愕のラストシーンがあります。しかし、その後も二十面相は跳梁跋扈を続けて行きますので、死亡したわけではないということは解ります。乱歩の遊び心を感じさせてくれる一行だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2009/7/21
形式: 文庫
前回は宇宙人だったが、今度はカブトムシのお化け。ますます荒唐無稽になってくる。
乱歩も少年たちをびっくりさせるネタを考えるのに苦労していたんだろうな。
話自体は、相変わらず小林少年の大活躍で、事件は解決する。
分かっていても、ドキドキする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
昔発行されたやつは絶版になっているのでしかたないですが、文庫版で読めるのは嬉しいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック