通常2~3日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ほとめき堂 が販売、発送します。
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 帯付き 表紙カバーに細かなキズが有りますが、それ以外の状態は概ね良好です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

えにし屋春秋 (日本語) 単行本 – 2020/9/15

5つ星のうち3.7 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2020/9/15
¥1,760
¥1,760 ¥735
お届け日 (配送料: ¥500 ): 11月7日 - 9日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • えにし屋春秋
  • +
  • あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇 (ハルキ文庫 た)
  • +
  • ほろほろおぼろ豆腐 居酒屋ぜんや (ハルキ文庫 さ)
総額: ¥3,102
ポイントの合計: 19pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ある縁談に秘められた切なる祈り…浅草の油屋、利根屋の娘・お玉と、本所髄一の大店の主人との縁談が持ち上がったが、見合いの前日にお玉は置手紙を残していなくなってしまう。利根屋の命運を賭けて、身代わりとなったのは奉公人・おまい。当日、“えにし屋”を名乗る謎めいた女が現れて、おまいは美しく着飾らせてもらうが、その後もお玉の行方は一向に掴めないままだった…。縁を商いとするひとびとの物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

あさの/あつこ
1954年、岡山県生まれ。青山学院大学文学部卒業。91年に『ほたる館物語』でデビュー。96年に発表した『バッテリー』およびその続編で、野間児童文芸賞、日本児童文学者協会賞、小学館児童出版文化賞を受賞。2011年『たまゆら』で島清恋愛文学賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2020/9/15
  • 単行本 : 288ページ
  • ISBN-10 : 4758413622
  • ISBN-13 : 978-4758413626
  • 出版社 : 角川春樹事務所 (2020/9/15)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
3 件のグローバル評価
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
33%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告