¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん 単行本 – 2000/10

5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 454

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん
  • +
  • うんこダスマン (うんこのえほん)
  • +
  • うんこダスマンたいそう―CD付うんこのえほん
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 98pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   朝、いい "うんこ" がでると、1日中きもちがいい。朝でなくても、「きた!」と思ったときにスルリとだせたら、スッキリする。ひとくちに "うんこ" といっても、形も、色も、においもいろいろ。冷たいものを食べすぎると「どろどろの うんぴが ぴーっとでる」し、野菜がたりないときや、うんこをがまんすると「カチカチ ポロポロの うんごが……、なかなかでてこない!」。

   どんなときに、どんなうんこがでるのか。そもそも、なぜうんこがでるのか。愛嬌たっぷりのうんこの絵を見ながら「だいべんはかせ」が教えてくれる。うんこは健康のバロメーター、恥ずかしがらずに「うんこに いくときは げんきよく!」と、はかせ。著者は日本トイレ協会主催の「学校トイレ出前講座」で小学生向けの講師を務める村上八千世。せべまさゆきが描くうんちたちが、文に愉快なリズムをそえる。タイトルにもなった4種類のうんこの特大ポスター付き。トイレに貼って、子どもといっしょに家族全員で、いい "うんこ" の習慣をつけよう。就学前児童から小学生向け。(嶋田あひる)

内容紹介

内容(「BOOK」データベースより)
学校のトイレに行けない子どもたちが、気持ちよくトイレに行けるために楽しい絵本を作りました。使える!特大ポスターつき。
内容(「MARC」データベースより)
学校でうんこがしたくなっても、冷やかされるのを恐れて我慢する子どもは多い。食べることと同様に、排泄にも興味を持ち、ちょっぴり自分の「うんこ」が好きになれる絵本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: ほるぷ出版 (2000/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4593593522
  • ISBN-13: 978-4593593521
  • 発売日: 2000/10
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 21.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,119位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
おしっこは昼も夜もおむつナシでもOKの三歳半次男は、どうしてもトイレでうんちをすることが出来ずに自分でおむつにはきかえて用を足していました。
そんな次男のうんちトレーニングの一助になればとポチりましたが、本が届くまでの間にトイレで出来るようになってしまいました(嬉しいやら悔しいやら)。

そして到着したこの本に食いついたのは次男よりむしろ6歳の長男でした。
夜寝るのが遅くなると「あ!はやくねないといいうんちがでない〜!」、かたいうんちが出ると「おれ野菜足りへんのかな〜、うんごがでた〜。」などといちいち本を持ってきてはにらめっこしています。

まだトイレでうんちに恐怖感が抜けきれない次男にも、うんちをした後には必ず振り返って「きょうはうんにょやね。」などと確認してトイレトレの仕上げに利用しています。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「うんぴ・うんにょ・うんち・うんご」の言葉が、子どもの心を引きつけたようです。子どもにわかりやすく、うんちの大切さを伝えてくれます。うちのこどもは、「うんち」をだすために、よく噛むことや冷たいものを食べすぎないなども気にするようになりました。園でも気にせずにトイレに行けるようになったようです。自分の身体を理解する第一歩にとても良い本だと思いました。
まだまだ学校や園で「うんち」することを恥ずかしく思っている子どもたちが多いと思いますが、たくさんの子どもたちがこの本にふれられるといいなと思います。イラストもとても親しみがあって私も気に入ってます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 自分のうんちをちゃんと見て、うんちの意味を理解し、自分の体を大切にできるようになると思います。最近は洋式トイレが多いせいか、子供たちは自分のうんちをちゃんと見ていないことが多いようです。うんちの性状を4つの親しみやすい名前で表現でき、とても良い本だと思いました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供のトイレ・トレーニングが楽しくなればと思って、買いました。
とても気にいって、親のうんちも「今日はうんぴ?うんにょ?」
などと確かめるように。本に付いてくるうんちの絵のポスターをトイレ
に張ってます。この本を読んでいると、親も「うんち」という言葉に抵
抗感がなくなります。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子どもって「うんち」ネタが好きですよね。

そこで探したこの本。「うんこ」を4種類の
「うんぴ」「うんご」「うんにょ」「うんち」に分けてあり
どんなときにどんな「うんこ」が出るのか楽しくわかります。

アイスやお菓子ばっかり食べたがる子に「ほらうんぴになっちゃったでしょ」と
いさめるときにも使えます。うんちをした後に「今日のうんちは?」
「バナナのうんち!」と、健康度合いチェックにも。

うんちを汚いですませず、健康のバロメータとして
科学的にやさしく子どもに理解させるのには良い本です。
3歳の娘に購入しましたが、小学低学年位まで読めると思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/4/14
形式: 単行本
私の娘はまだオムツをしていて自分でトイレに行くのは先の話しなのですが、どんな本だろうと私が興味を持ち購入しました。「大」を色や匂いによって4種類に分けている所は子供の興味を引くのではないでしょうか。そして自分が今日した「大」は この4種類のうち どれにあたるか、と問い掛けていきます。娘が随分と小さい頃から一緒に時々読んでいますが不思議とじぃっと見ています。体の事を話しているのが分かるのかもしれません。外出先でのトイレが恥ずかしいと言って我慢しがちなお子様をお持ちのお母様、いかがですか?!?生きるためには食べて、そして排泄をするのが当然なのよと前向きにトイレを考えられる本だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
保育園に同じ本があるらしく、4歳の息子はうんちが出るたびに「今日はうんごだった」などと言っていました。
初めは何のことかわかりませんでしたが、ずっと気になっていたので購入しました。
中身はほんとにうんちがいっぱい!子供は喜んでいますが、夫の食事中などに子供たちが見せると「気持ち悪ーい」という感じです。
でもこうすると、こんなうんちが出ると分かるので大人も子供もちょっと勉強になりました。
最後にポスターも付いていて面白い絵本です!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック