うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DV... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 現物がございますので、迅速丁寧に発送いたします。目立つキズ、汚れなく概ね良好な状態です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,128
通常配送無料 詳細
発売元: 森之丘 ZAKKA&BOOKS
カートに入れる
¥ 6,128
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD]

5つ星のうち 4.5 211件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 5,012 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,468 (23%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 5,012より 中古品の出品:14¥ 3,046より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 代金引換およびコンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD]
  • +
  • EMOTION the Best 機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]
  • +
  • EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD]
総額: ¥8,158
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 平野文, 古川登志夫, 神谷明, 島津冴子, 杉山佳寿子
  • 監督: 押井守
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2002/09/21
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 211件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006C1W0
  • EAN: 4988104021113
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 27,333位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   高橋留美子の同名人気マンガを原作に、1981年よりテレビアニメ化された作品の劇場版第2作。原作及びTVシリーズの中心的主題であったあたるとラムのラブコメ展開をスケールアップさせた劇場版第1作だったが、その同時上映だった相米慎二監督『ションベン・ライダー』を観てその映画としての自由さにひどくショックを受けた押井守の、リベンジ的作品である。
   “友引高校の文化祭前日”がどういうわけか毎日続くことに気付いた瞬間、あたるやラム、面堂やメガネたちレギュラー陣を除き、友引町から人々が姿を消す…。TVシリーズ当初からチーフディレクターをつとめ、本作で「うる星やつら」を離れる押井守が、永遠に続くかに見える作品世界そのものにカツを入れた、本来の意味で完結編といってもいい大傑作。(田中 元)

内容(「Oricon」データベースより)

高橋留美子原作による名作コメディアニメを「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の押井守監督が映画化した「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」が待望のDVD化!声の出演には平野文、古川登志夫、神谷明ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 南条メチャ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/12/16
形式: DVD Amazonで購入
【Blu-ray版】2015年1月21日発売へのレビュー----------------------------------------(2015/1/20記)
Blu-ray版の画質・音質・仕様などについてです。
42インチTV・5.1chスピーカーシステムで視聴。

画質:
Blu-ray化で一番気になっていたのは、DVD版では暗い場面(喫茶店のシーンなど)で、
画面にゴミやホコリが白くチラチラとかなり出ていて観辛く思っていたので、
それがきちんと除去されているか?という点だったのですが、
そういったものが気にならない程度にまでにはなったかな?という位の感じで、
残念ながら完全には無くなっていませんでした。
リマスターはされているもののリストア(修復)はされていないのでセルの擦れなども残ったままで、
パラ消し作業(ゴミやホコリ・キズの除去)も、そんなには細かく行われていないようです。
フィルムの揺れも若干ではありますが起こっています。
発色についてもDVD版に比べると上がってるとは感じるものの、今一つ感が否めないです。
今回のBlu-ray化はデジタル寄りのピカピカのお色直しではなく、パラなども含めて、
あくまでも劇場公開当時の雰
...続きを読む ›
1 コメント 265人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画の公開当時、うる星やつらは人気の絶頂期にありただでさえ原作至上主義派、
アニメも大好き派等ファンの間でも派閥があり議論が絶えなかった最中、原作者高橋留美子が
「この映画の作品世界はあくまで押井さんの世界」と冷めた評をしたこともあり壮絶な
議論の的となった問題作でした。

漫画ではありがちな何時まで経っても歳を取らないキャラクター達、繰り返され続けるドタバタギャグ。
そこにメスを入れ、うる星やつらと言う世界を一度完全に分解、再構成し
「うる星やつらという世界その物」をストーリーにしてしまった衝撃的な作品。

見る度に新しい発見があり、驚きがありその構成の深さに驚嘆する事しきりでした。
ある程度原作、TVアニメシリーズを知らないと楽しめない、理解出来ない部分はあると思いますが、
それでも本作は日本のアニメ史上のトップに位置する最高傑作の一つだと思います。

ビデオ、LDも持っていますが、今一度BD版で当時を思い出しながらじっくり鑑賞してみたいと思います。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 押井さんが、映画に神スタッフを連れていってしまって、テレビは大変でした。

それだけに今観ても素晴らしいです。本当に!「なんちゃってビスタ・サイズですが、違和感は無しです。」

*下記は個人的意見と感想ですので、特に原作好きな方は読まないでください。あくまでも一個人の感想ですので。

 作品のテーマは「夢からさめぬ夢」と「さめたらどうすんの?」という、マンガやアニメ(うる星を含む)の時間軸に対する破壊的なものでした。
(最近はこのテーマをパロっているアニメ制作会社や漫画家さんも多いですね)

 「サ〇エさんやドラ〇もんやアン〇ンマンも毎日が同じ1日の繰り返しって事だよね。」って年齢を重ねれば誰でも感じるし
声優やアニメ・スタッフ、作者ですら、どんどん歳をとってしまうのに、虚構の偶像だけは普遍のまま・・・。
「生きてるって?何?虚像は成長しない事で存在価値を維持する。でも現実に生きる人は成長しなければ存在意義を示すこともないんじゃあない?」
という真理を画面の中の虚構と観ている自分という現実を巻き込むことよって「傑作や名作では収まらない作品にまで昇華しています。」

 ラストシーンに向けてバクが世界を破壊していくシーンも、無邪気という非現実大好
...続きを読む ›
コメント 129人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 作品の中で何回も繰り返される、画面の外の僕たちには非日常的な登場キャラの日常。その繰り返しの日常に疑問を持ったキャラクターがまだ疑問を持っていないキャラクターに対し、その繰り返しを比喩してこんなようなことを言います。「もし竜宮城に行ったのが浦島太郎だけでなく村人全員だったら、帰ってきたときに人々は時がたったことを感じられるのだろうか。」この物語は全編このテーマで語られます。

 

 人間「このまま時が止まってしまえばいいのに」と考えるときが誰にでもあると思います。このまま学生でいたいとか、日曜が終わって欲しくないとか。

 この映画は登場人物は非日常的な集まりですが、その願望が実現されたらどうするかとか、どう思うかとか自分に当てはめてみたらどうなるのかを考えさせられます。映画が終わるまでの2時間弱、そのどうすんのを考え続けるのがまた心地いいのです。登場人物はすごく考えているのか何も考えていないのか、独自の考えを魅力的に発揮します。その結論の出し方にこれまた心地よさを受けます。

 見る人によって結論の出し方はたぶん十人十色。でもどんな結論を出しても、この映画を見たら非常に快感を受けること間違い無しです。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック