通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
うるわしのグリセルダひめ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。f1768_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

うるわしのグリセルダひめ 単行本 – 2014/10/29

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/10/29
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 750

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • うるわしのグリセルダひめ
  • +
  • かぞくのヒミツ
  • +
  • ちっちゃいさん
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

あるところにグリセルダという、おひめさまがおりました。グリセルダは、たいそう美しく、だれもが、ひとめでうっとり、くびったけになりました。 お城の舞踏会では、グリセルダを見る王子や騎士が、せつないためいきをつきながらくびだけになって、コロコロと、あとを追うのです……美しいグリセルダひめに心うばわれ、くびったけになった王子や騎士が、言葉どおりくびだけになるシュールでナンセンスな展開。昔話に出て来るおひめさまとはひと味違う、あっけらかんとした現代のおひめさま物語に、イソールの茶目っ気と批評眼を感じさせます。美しいコラージュと不思議な読後感が印象深い絵本。

内容(「BOOK」データベースより)

あるところに、グリセルダというたいそう美しいおひめさまがおりました。その美しさは、だれもがひとめで恋におちてしまうほど。グリセルダを見る王子や騎士は、せつないためいきをつくと…。昔話風のおひめさま物語を大胆にアレンジしたユニークで美しい絵本。リンドグレーン記念文学賞を受賞したアルゼンチンを代表する絵本作家イソールの話題作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: エイアールディー (2014/10/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490697838X
  • ISBN-13: 978-4906978380
  • 発売日: 2014/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 0.9 x 19 x 24 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 708,756位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mintjam トップ500レビュアー 投稿日 2014/12/29
美しきお姫様が男の首を掲げて微笑む、とい
う強烈なシーンが冒頭から登場する絵本です。
といってもホラー絵本ではありません。

美味しい物でほっぺたが落ちるなんて比喩が
あるくらいですから、美しさに心を奪われて
首を落とすなんて表現も・・・ありでしょう。
かなりアクの強い展開ですが、絵はコミカル
なので、ニヤニヤしながら読んでいけますよ。
しかしながら、お姫様に出会う男性が次々に
首を落としてしまうとなると、国は一大事。
なんて罪な美しさと思ったら、それさえ凌駕
する者が現れちゃうのですなぁ。

くびったけとくびだけを掛け合わせた翻訳が
絶妙。原書のアルゼンチンではどんな言い回
しだったのか気になります。

ちなみに「あたまをなくしたおとこ」なんて
ナンセンス系絵本もあるので、併せてどうぞ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アルゼンチン生まれで歌手としても活躍されている多芸多才な女流絵本作家イソールさんが著した不思議な感覚の残酷童話絵本です。
ある国に住む完璧なお姫さまのグリセルダはあまりにも美しすぎて誰もがうっとりとして首ったけになります。王子や騎士は彼女を見るとせつないため息をついて、やがて・・・・。
ああ、何て罪つくりな女性なのでしょうね。この物語は相当に恐ろしくブラックな残酷童話なのですが、意外に淡々としてのんびりとした雰囲気が感じられる理由は、その無邪気な絵柄と一言も「死」という言葉を使っていないからだろうと思いますね。みんな目は閉じていますが、苦しそうじゃなく穏やかに見えますしね。そしてふと思いついたのですがこのお話は、おしまいまで来ると最初につながるエンドレス・ストーリーにもなりますよね。ちょっと不気味ではありますが、あなたも結局は「ワハハハハ」と笑っちゃうしかない物語を決して深刻に考えずに思い切り楽しんでくださいね。唯ひとつだけ心配なのはこの国に男が一人もいなくなってしまわないかと言う事で、どうかそんな風にだけはならないで欲しいなあと切に祈りますね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す