通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
うらたろう 1 (ヤングジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため、軽微なカバーキズ、使用感がありますが、目立った傷みのない本です。 店舗併売のため売り切れ時はキャンセル処理させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

うらたろう 1 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2016/12/19

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 555
¥ 555 ¥ 238
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • うらたろう 1 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • うらたろう 2 (ヤングジャンプコミックス)
総額: ¥1,110
ポイントの合計: 34pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

時は戦国! 武士の始まり、二大勢力『平氏』と『源氏』激突! 源平合戦。『平氏』が『源氏』に逆転大勝利したパラレル鎌倉時代! 舞台は、現在より夜が暗く…妖魔蔓延る日本列島! 不治の病(?)に侵された少女は「不死」を求める旅に出る。出会ったのは…800年以上、生き過ぎて「死にたい」と願う不死身の男。「生きたい!」と願い「死にたい!」と願う。対照的で似た者同士。そんな二人は生・逝きる為、供に旅立つ!!? 超鬼才・中山敦支が贈る「一生懸命生きて逝きたい」不死身と不治身のデス・ロードッ!



登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088905563
  • ISBN-13: 978-4088905563
  • 発売日: 2016/12/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
大きくコマを使って顔芸して、たしかに迫力はあるんだけど
前作を見てればパターン丸々使い回し(ヒロインの性格も使い回し)なのがわかるので、冷めちゃうかな。
絵の迫力にばかり頼りすぎててストーリーの方はほんとに薄味。
よくある少年漫画的展開を継ぎ接ぎしてるだけで、オリジナリティは皆無に等しい。
オマケに絵面が濃ゆすぎるため目が疲れる、と言ったところ。

ヒロインが化け物に襲われる→主人公が助ける→ヒロインが大ゴマ使って主人公の名前を叫ぶ
このまったく同じ構図が一巻内だけで二回も使われてたのは苦笑い。
同一のパターンを何度も使いすぎでしょ。
もうすでにネタがないんだろうか。

前作の最後あたりはホントに酷かったから今度こそは!と思ったんだけれど…。
うーん、これが青年誌のヤンジャンで連載されてるのか…。
どっちかというと少年誌(サンデーとか)にでも連載されてそうな内容なのに。

ストーリーは全然ダメだが画集としてみれば価値はある、という意見がチラホラ出る始末。
前作の頃から言われてるけど、やっぱりこの作者は原作付けたほうがいいのかもしれないなあ。
ヤンジャン編集部はいい原作者を探してあげたりしないのかな?
迫力
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
早速読了。
面白いです。

病気の姫が戦で命を狙われ、母親から逃げなさいと外に出される。
爺と一緒に自分の病を治すために、不老不死を探す。
行きついたところが、不老不死で生き続ける一人の男のところ。
男は、不老不死でいることで死ねないのを悔やむ。
姫は、自分の病気を治したくて男を頼る。
爺は、まぁ…途中のバケモノにやられて魂に…。

二刊発売が待ち遠しいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
こまみたまから追い続けているが、この作品も最高。
迫力と狂気と疾走感と躍動感と可愛さが満ち溢れている作品。

1話はweb上で試し読みできるので、琴線に触れた人は買ってみるとよろし
[・・・]
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
待ちに待った中山先生の新連載。相変わらずの中山節炸裂!今にして思えばカギューは大分キャッチーだったかもしれない…
一話ごとの熱量半端ねぇ…!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
中山敦支さんの漫画はトラウマイスタ、ねじまきカギューとそろえるほど大好きです!!

そんな中山さんの最新作が出ると聞き、0話の「ちよ」を見るため本屋に走りましたね。
ああ、次はこうきたかと思いました(笑)

しかしやっぱり絵が上手いっ!!もうアート見てるみたいですね妖怪が出てくるシーンとか。
ページをいっぱいに使った絵に、ドンと大きく吹き出しに言葉のっけるとことか相変わらずですがそこがいいっ!!
ド迫力満点な絵、個性的なキャラクター、これからどう進んでいくのか楽しみです!!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック