通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
うらおもて人生録 (新潮文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

うらおもて人生録 (新潮文庫) 文庫 – 1987/11/30

5つ星のうち 4.7 52件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,000
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 49

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • うらおもて人生録 (新潮文庫)
  • +
  • 怪しい来客簿 (文春文庫)
  • +
  • 百 (新潮文庫)
総額: ¥1,803
ポイントの合計: 40pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

優等生がひた走る本線のコースばかりが人生じゃない。ひとつ、どこか、生きるうえで不便な、生きにくい部分を守り育てていくことも、大切なんだ。勝てばいい、これでは下郎の生き方だ……。著者の別名は雀聖・阿佐田哲也。いくたびか人生の裏街道に踏み迷い、勝負の修羅場もくぐり抜けてきた。愚かしくて不格好な人間が生きていくうえでの魂の技術とセオリーを静かに語った名著。

内容(「BOOK」データベースより)

優等生がひた走る本線のコースばかりが人生じゃない。ひとつ、どこか、生きるうえで不便な、生きにくい部分を守り育てていくことも、大切なんだ。勝てばいい、これでは下郎の生き方だ…。著者の別名は雀聖・阿佐田哲也。いくたびか人生の裏街道に踏み迷い、勝負の修羅場もくぐり抜けてきた。愚かしくて不格好な人間が生きていくうえでの魂の技術とセオリーを静かに語った名著。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 345ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1987/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101270023
  • ISBN-13: 978-4101270029
  • 発売日: 1987/11/30
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 52件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,134位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ギャンブラー阿佐田哲也の別名を持つ作家の人生論。

この本で特に目をひかれる点は、
「9勝6敗のフォーム」だと思う。
著者は「プロとして長期的に食べていくための持続のコツ」と言っているが、
生きていく中での好不調の波についての原則のようにも取れる。

だけど、もう一つ大切なのは、
「スケール(大事なときにチャランポランになれる能力)、
(自然に他人を愛していけるような土台)」ではないだろうか。
こちらの方に目を向けないと、著者自身も戒めているように
「フォーム」も単なるわがままな損得勘定になりかねないだろう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 koheinet608 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/2/15
形式: 文庫 Amazonで購入
自分のバイブル本です。
素晴らしい本です。
自分の近くで、もの凄く包容力のある方が、
「そうか、そうか、わかったよ」
「俺の話しを聞いてくれないか?」
と優しく語りかけてくれるような感じになります。

マニュアル本、ハウツー本とはレベルが違います。
深い洞察に裏付けられた、その言葉は、読む度に、
いろんなことを教えてくれます。

色川氏は、本物です。胡散臭い奴が、ぺらぺらと偉そうに色んなことを語っていますが、
きっと、色川氏のように、これだけ、長く読まれる本を書く事はできないでしょう。

名著です。ただ、残念ながら、氏はもうこの世にはいません。
とても、残念なことです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 田中絵里緒 トップ500レビュアー 投稿日 2015/6/2
形式: 文庫
後半部分に出てくる「欠陥車」にご自分をなぞらえた部分が、一番印象に残りました。平成の世では、就職活動でも学校でも、自分の良いところや自分の好きなところをアピールしなさいということがよく分かりますが、色川氏いわく、「自分の良いところってよくわからない。好きなことというのも、一時期夢中になってまた変わってしまったりする。でも、自分を欠陥車ととらえたときに、自分の欠点というのは特によく目立つし、あまり変わらない。自分の博打好きをはじめとするいろいろな欠点もそうだった。」「欠点が目に付いたら、その中で、ずっと覚悟して付き合っていく欠点、頑張れば一時的にはカバーできる欠点、他のことで補える欠点、などに分けてみる。そうやって、こういう生き方は自分には向かないからダメだな、こういうのも無理だな、・・・となったら、残ったものはそんなにない。これなら欠陥車なりにできそうだ、と残ったところでは思い切り頑張っていこう、となる。こうして自分なりの生き方を創っていく」というようなお話でした。完璧を目指したり、綺麗ごとばかり書いてあるような指南書も多くて息が詰まる中で、この「欠陥車」のお話はとても希望が持てました。まさに大器晩成を実現した色川氏ならではの、深みある人生のアドバイスでした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この本とは去年の年の瀬、いつも足を運ぶ町の本屋の文庫売り場で偶然出会った。
その頃僕は22歳で、面白みにかける生活に辟易していた。周りの連中もそれは似たような感じでやる事がないから茶店で適当にお茶をしては、いつもと変わらぬやり取りをしていた。
そんな中この本を手に取ったのには理由が二つある。一つは当時せめても本くらい読もうとつまらない日常に必死に彩りを加えようと手当たり次第本屋の売れ筋やいわゆる古典的名作に手を出していたから。タイトルは知らなかったものの幸いこの本はコーナーの一角に山積みされていたのである。二つめは表紙のキャッチーなイラストになんとなぁく惹かれたから。
そんな偶然に出会った本書から僕は本当に多くのことを学べた気がする。
人生のプラットフォーム9勝6敗の原理も、ああなるほどと感心したし著者自身の少年時代の話にも共感出来ることは多分にあった。そして何よりも著者の優しく語りかけるような文体は特に夜に読むと大変心に沁みた。寒い夜に食うおでんみたいに。内容としては正直言われて見りゃあその通りだってことが結構占めてる。だけど色川氏が語るとそれは途端に味わいが増して深みのある言葉となって僕の身体に染み込んでいく。僕は大好きな恩師や親戚のおじさんに説教されている気分になりながらあっという間にこの本を読み終えた。
23歳になった僕は社
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー