Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[中村 泰士]のうつを超えた39のモノローグ
Kindle App Ad

うつを超えた39のモノローグ Kindle版

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/10/15
"もう一度試してください。"
¥ 540

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

――――――――
うつ・日々のストレス・無力感・寂しさに悩むあなたへ!

うつを経験した
レコード大賞作家が綴る、
自分との向き合い方。

誰だって「不安」「孤独感」「寂しさ」
を感じることもありますよね?

そんな方にぜひ読んで頂きたい一冊です。
――――――――
(まえがきより)
この本は、過去の私と同じようにうつ病に悩む人はもちろん、日々のストレスや無力感、寂しさに押しつぶされそうになる経験に悩む人にも、参考になるのではないかと思い、書き始めました。

――――――――
【目次】
まえがき
1. ☆幸いなひと
2. ☆屋台
3. ☆スパリゾート
4. ☆口数の少ない夫
5. ☆素顔
6. ☆幸福の裏返しは不幸
7. ☆不安というケモノ
8. ☆男って奴は
9. ☆綺麗の永続き
10. ☆「出世したよね!」
11. ☆「馬鹿野郎!」を四通り
12. ☆みんな今なにをすべきかわかってるんだ
13. ☆他人がいうほど、俺って悪い奴じゃない
14. ☆女の色気は恥じらい
15. ☆女性の強い決心に勝るものはない
16. ☆恋愛時の価値観の共有は必ず壊れる
17. ☆才能って凶器かもしれない
18. ☆家族は奇跡の産物
19. ☆気楽に気軽に暮らす方法
20. ☆余計な心配
21. ☆「そりゃあ、いっぱい愛されたいよね」
22. ☆気功を独学で修得?
23. ☆死ぬほど辛い想い
24. ☆ホッコリとあったかい時間
25. ☆焼き鳥屋での会話
26. ☆予感
27. ☆石ころと少年
28. ☆新緑の頃
29. ☆辻説法
30. ☆女は花と果実、男は樹木
31. ☆「知らぬが仏」
32. ☆「お前は!苦労知らずだ!!」
33. ☆常識を振りかざす奴の非常識
34. ☆アクティブに生きる
35. ☆若いってそれだけでエンターテイメント
36. ☆出会いの時
37. ☆人類の特権
38. ☆本当に互いを理解しているのだろうか
39. ☆懐古主義は今に対応する人の叫び!
あとがき

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 927 KB
  • 紙の本の長さ: 60 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2013/10/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00FU2LCW8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 184,042位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
エッセイということで、あまり気を張らずに読めそうなので、購入しました。
人生を楽しく生きるためには、ようは自分自身の受け止め方が大切なんだというメッセージが伝わってきます。
愛・幸についての作家さんの視点が新鮮に感じられました。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読んだ後に、ほっこりやさしい気持ちになれる作品です。
気持ちが落ち込んだ時や、不安に思う時に、
人生を楽しく生きるためのヒントを与えてくれる本のように思いました。
1 コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分が、うつを患った経験があり、この方はどんな苦労があり
どう感じ、のりこえられたか期待してページをめくりました。
途中で読むのをやめました。最後まで読む気がなくなりました。
本当に苦しんできたかた、いる方には期待外れです。
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
安かったので買ってみました。

39のテーマがあり、それぞれ内容が違っていて色々な記述があります。最初一連の読み物として読んだので、話題がコロコロ変わるのに付いていけませんでした。集中して読むものではなく、短い文章なので軽く読み流すと良いかと思います。エッセイは私のスタイルに合っていませんでした。私はKindle本で初めて失敗したと思いましたね。

鬱っぽいときに読むと元気が貰えるかもしれません。あまり深く読めないとしたら、それはあなたの精神状態が健康なのだと思います。今度落ち込んだ時に読み直してみようと思います。

===>2014.01.19追加
少し読み直しました。内容に入り込めなかったのは、求めている文体と違っていたからだと思います。どちらかというと第三者的な視線で、かしこまった文体の本を読むことが多いのですが、このエッセイは個人的な手紙として読むとしっくりきます。そこで、手紙と考えると違和感が減りました。恐らく、読者への作者の心遣いなのかなと思います。(励ましをかける感じ)

作者の人生というものの楽しさが感じられました。残りも再読します。
5 コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover