通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【外観】カバーに傷みや汚れなくキレイです。【天・小口・地】キレイです。【本文】書き込みや折れありません。【総評】キレイな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

うちは精肉店 単行本 – 2013/3/5

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/3/5
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,282

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • うちは精肉店
  • +
  • 屠場
  • +
  • 牛を屠る (双葉文庫)
総額: ¥5,322
ポイントの合計: 148pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

大阪・貝塚市の北出精肉店では代々、牛の肥育から屠畜、精肉までを営んできた。牛は屠畜・解体され、肉や太鼓となって生まれ変わる。2011年秋、精肉店での屠畜・解体は幕を閉じた。その最後の仕事が、はじまる。いのちをつなぐ家族の仕事をつづったドキュメンタリー写真絵本!

著者について

本橋成一(もとはし せいいち):写真家、映画監督。九州・北海道の炭鉱の人々を撮った作品『炭鉱〈ヤマ〉』で1968年第5回太陽賞受賞。映画監督作品に『ナージャの村』『アレクセイと泉』など。著書は写真集『ナージャの村』(平凡社、第17回土門拳賞受賞)、『屠場』(平凡社)ほか多数。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 36ページ
  • 出版社: 農山漁村文化協会 (2013/3/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4540122223
  • ISBN-13: 978-4540122224
  • 発売日: 2013/3/5
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 22 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,430位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2016年8月13日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年12月5日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年4月28日
Amazonで購入
2014年4月24日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月23日
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月24日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年3月12日
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2014年7月21日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー