うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3 通常版(特典... がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。ダウンロードコード等は付属保証をしておりません。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,080
通常配送無料 詳細
発売元: Plt-market
カートに入れる
¥ 3,080
通常配送無料 詳細
発売元: Japaneeds 本店 【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 3,080
通常配送無料 詳細
発売元: Ever free
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3 通常版(特典無し) - PS Vita

プラットフォーム : PlayStation Vita
CEROレーティング: 12才以上対象
5つ星のうち 3.6 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,091 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,013 (25%)
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版特典なし
  • 「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ最新音楽ゲームがシリーズ初のPS Vitaに登場!
  • TVアニメ、ゲームディスクで楽曲をつめこんだスペシャルな音楽ゲームディスク。わくわく、ときめく、うたう音楽ゲーム! ハートがおどる演奏しちゃいましょ♪
新品の出品:11¥ 3,080より 中古品の出品:9¥ 2,005より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版特典なし
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3 通常版(特典無し) - PS Vita
  • +
  • 金色のコルダ4 - PS Vita
  • +
  • PlayStation Vita メモリーカード 16GB (PCH-Z161J)
総額: ¥11,300
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版特典なし
  • ASIN: B01B6CN6JM
  • 発売日: 2016/1/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,233位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

エディション:通常版特典なし

型番 : VLJM30165

(C)早乙女学園


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 通常版特典なし
定価3,800円+税の4,104円です。
PSNにもDL版の税込み4,104円があります。

Vitaのボタン構造上、右ボタン同士の同時押しや連打がやり難いのに、譜面がそれを要求してきます。
難易度HARDを楽しむ分には気にしなくて大丈夫な範囲だと思います。

オプションから変更可能なボタンは十字キー、L、R、○、×、△、□です。
エピソードはユニット曲は曲収録前後の対談や会話が多め。ソロ曲はほんのり甘い感じ。

※PSP慣れててPROやり込む方へ
アナログスティックが邪魔なだけではなく、PSPに比べてボタンが小さく、ボタンの段差が高くしっかり押す必要があるのでPSPに慣れてれば慣れてるほど同時押しと連打で躓くと思います。配置ボタンを変えるにしても慣れてると辛く、PSPで出来る譜面がVITAで出来ないストレスと戦ってます。
VitaTV(PS3コントローラー)ではVitaよりは快適、PSPには劣るという感じでした。VitaTVをこれだけのために揃えるのは、よく考えたほうがいいと思います。

音ゲーとして楽しむためにはVITA用の譜面システムが必要だと思います。
VITAでやるなら同時押しは基本的に左右1ボタンずつが理想。そこにRLを加えたり、左
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版特典なし Amazonで購入
しばらくうたプリから離れていましたので、単純にゲーム性のレビューです。
PSPでRepeat、SSを、音ゲー自体は携帯ゲームのDeemoやアイマスなどそこそこにかじってますが・・・

正直、驚きました。
PSPが生産終了して、Vitaで出さざる負えないので、Vitaで出したってだけですね。
立ち絵が初期の頃と同じなのには、本当に呆れました。
私は初期のVitaなので、重たい本体に小さいボタン、アナログスティックは邪魔、プレイして残るのは達成感ではなく疲労です。

収録曲は結構多く、プレイを楽しみにしていただけに残念です。
せっかくVitaで出すので、もっとタッチパネルを使うようなものにいっそ変えてしまったらどうでしょうか。
本当は☆1と言いたいところですが、一応FD価格ぐらいだったので☆2にしておきます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版特典なし Amazonで購入
【良い点】
・グラフィック自体は綺麗です。これまでのPSP作品に比べると同じイラストでもかなり細部まで見る事が出来ます。
・曲数は多めですので曲が好きならば楽しめます。
・これから先のシリーズがvitaで発売される足がかりになったのではないかと思います。

【悪い点】
・エピソードが2までと違い、「その曲が出来るまでのエピソードの補足」です。(easyのみ確認)
ですので、その曲が使われたキャラのルート、CDドラマ、アニメなどを知らないといまいちピンときません。
このソフトだけである程度楽しめるようにしてほしかったです。ファンならば全て網羅しろと言われているようで少々乱暴に感じました。
・他の方もご指摘の通り、vitaで出す意味があるとは思えない内容の薄さです。立絵使い回し、メニュー使い回し、操作性については割愛させていただくとして、衣装も2に比べ非常に少ないです。EDクレジットまで見て「これだけ?」と思わず呟きました。今後DLCシステムでも追加されない限り着せ替えする楽しさは感じません。

しばらく起動することは無いと思います。今から買われる方は値崩れが早いと思いますので中古で充分かと。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版特典なし
(ごく微量のネタバレ?有。未プレイの方はご注意)
前作、前々作ともにプレイしており、音ゲーレベルはHard Lv.3 適正程度です。現在各レベルのプレイ実績を埋めるべく随時プレイ中です。

曲数も30曲オーバー、VITAになって淡い色彩の表現力が上がったことで、背景や譜面のデザインが凝ったものになりました。各曲CDジャケットも含め、とても綺麗に見えます。

システムボイスの追加に加え、タッチ機能でミニキャラに喋らせることができるのもいいですね。ついついポンポン触ってしまいます。

今作より出張ってきた新規マスコットキャラクターがいて、個人的にツボでした。絶妙に半端なテンションが癖になります。

ご褒美エピソードでも、アニメ側の話を明確に引っ張ってくる例があり、なかなか楽しめています。ライブラリに「江戸の〜」が加わったのも嬉しいおまけでした。こういうおまけは大歓迎です。シナリオが短いのはご愛嬌だと思います。

と、良いことから書き連ねましたが、相変わらずのかゆいところに手が届かない状況は健在です。

・エフェクトが派手で音ゲープレイには邪魔に感じる場合がある(地味なものが見当たらない?)
・ノードスピードのコントロールができない
・ご褒
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。vita 乙女ゲーム

関連商品を探す

エディション: 通常版特典なし