中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

い~じゃん! J-POP だから僕は日本にやって来た 単行本 – 2008/4/3

5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

アルバム1000万枚を売る世界的なバンドを脱退し、なぜ彼は日本にやってきたのか。それは、世界で最も豊かな音楽「J-POP」の魅力に目覚めてしまったからに他ならない。そんな「日本一J-POPに詳しい外国人」であるマーティ・フリードマンが、J-POPと出合い、その音楽性に興味を持ち、そして日本にやってくるまでの半生を語る。
また、ヒット曲を通してJ-POPサウンドの秘密や、日本と米国の音楽シーンの違いを考察する「日経エンタテインメント!」の好評連載「J-POPメタル斬り」から、2006~2008年の最新ヒット100曲分を掲載。さらにB’z、ZARD、松浦亜弥、浜崎あゆみなど、彼が心から愛する「J-POP極私的TOP40」も初めて公開する。

海外から日本を見ていたマーティだから分かる、J-POPと日本の魅力がたっぷり詰まった初の単行本。

●主な目次
PART1:僕がJ-POPに目覚め、日本にやってくるまで
エルヴィス・プレスリーに夢中だったワシントンの少年時代
ハワイで出合った演歌と三原順子のメロディーに興味津々
バンドで初めて来日したときは、日本のファンを見て驚いた
メガデスのツアー中に日本語を勉強し、日本語の弁論大会で準優勝
「もっと新しい音楽をやりたい!」僕がメガデスを脱退した理由
相川七瀬、華原朋美、鈴木亜美、石川さゆり、八代亜紀…憧れの人との共演に大興奮

PART2:初公開!マーティが愛するJ-POP極私的TOP40
B’z、ZARD、浜崎あゆみ、松田聖子、松浦亜弥に三人祭まで!?
マーティが本当に好きなJ-POPオールタイムTOP40を一挙大公開!

PART3:人気J-POP100曲を “メタル斬り!”
コブクロとゆずみたいなデュオがアメリカにいない理由は?
中島美嘉は“ヘタうま”さが独特の寂しさを生んでいる
エアロスミスと比べるなんてB’zに超失礼だよ!
ボール球だけど大好きなアンジェラ・アキ。唯一の不満は…
ERIKA様の“ツェッペリン”度をマーティが診断!
MISIA、倖田來未、絢香…最強女性R&Bシンガーは誰?
YUKIや大塚愛は、アメリカだったら“オンナの敵”
日本にビジュアル系バンドが多い理由とX JAPANの功績 〔ほか〕

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ著者は世界的なバンド「メガデス」を脱退しB’zと松浦亜弥の国にやってきたのか?初めて語る半生とJ‐POP愛。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 226ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2008/4/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822263193
  • ISBN-13: 978-4822263195
  • 発売日: 2008/4/3
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 419,027位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
彼がメガデスにいるころ、メガデス好きで
かなり聴いていましたが、彼がこんなに
愛すべきキャラだとは全く知りませんでした。
しかも、世界のメガデスを辞めた理由に
J−POPが絡んでいようとは・・・!

彼のJ−POP評はスゴイです。ただ良いとか
悪いとかでなく、ミュージシャンとして曲を研究し
解説をしているから「なるほど!」って思います。
今まで気にもしたことなかったあの曲が、洋楽
アーティストの○○よりもスゴイ・・・なんて
書いてあり、驚きの連続です。

・・・そしてこの本の至るところに、音楽以外の
日本の良いところも語られています。本当に
彼の言うとおり「灯台下暗し」。私たち日本人
から見ると別に特別良いとは思わなかったけど
日本って良いところなのかも?

ここまで日本を好きになってくれる外国人って
他にいるのでしょうか?というほど日本を
褒めてくれています。私たちももっと
自分の国を大事に思ったほうが良いのでしょうね。

「日本を好きになってくれて、日本に来てくれて
ありがとう!マーティ!!」

・・・この本を読んだら、みんなそう思うはずです。
コメント 121人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「「日本の歌謡曲」はアメリカの音楽よりも劣っている」というのは、思い込み、偏見にすぎない。

マーティさんはこのことを力説します。J-POPがいかにジャンルがクロスオーバーし、刺激的で、アメリカ音楽の模倣のように見えながらも、独自のものに作り変えたものになっているかを、豊富な具体例をあげて解説しています。そしてJ-POP愛を語っています。「理論的にありえない」ことがいとも簡単に実現するJ-POP。アイドルPOPが持つ意外な音楽的奥深さ。やや「痘痕もえくぼ」気味のところもなきにしもあらずですが、マーティさんはミュージシャンでもあるので、説得力があります。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
J-POPは洋楽に劣るという認識が多くの洋楽リスナー達にある中で、洋楽のプレーヤーである著者が「そんな事全くないよ」とJ-POPや歌謡曲の魅力について語っている。

僕ら日本人は21世紀になっても、欧米コンプレックスが脱却できず、日本の素晴らしさを軽視していると感じるが、最近は音楽だけでなく、サブカルチャーや、古くからの文化を外国人が評価してくれている。彼らの声を聞いて僕らは日本を再確認するべきだ。

マーティーが本の中で、日本大好きな外国人達の先頭に立って何かをしていきたいと宣言していたのに感動した。マーティ、これからも日本の音楽や文化の素晴らしさを日本人に教えてやってくれ!
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近のJーPOPの解説(感想)があり、ほかにもアメリカだったらどうとか、海外のミュージシャンとの比較とかあっておもしろかったです!!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
マーティ・フリードマンの初著作、
しかもJ-POPに関しての1冊ということで、
期待して読みました。
彼がメディアでJ-POPが好きだと発言しているの聞いていたし、
TOPのギタリストの音楽批評は面白そうだと思ったからです。

まず、がんばって日本語で書いている。
これすごいと思います。
編集者が修正、校正してくれるにせよ、やっぱりアメリカ人が日本語を使って、評論するのはたいしたものです。
D.スペクターの「僕はこうして日本語を覚えた」以来、初めて感心しました。

マーティのJ-POPに対する愛情は深く、
J-POPへのレスペクトは強いです。
その理由は、
J-POPの持つ音楽的な懐の深さ、多様性など、
きちんとした背景があることが分かります。

また内容の半分は日本のアーティストの批評なのですが、
これが実に的確。
数々のミュージシャンを鋭く評価しています。
なにしろプロミュージシャンだけに、
解説のポイントが多様。
「声の高さ」、
「転調やメロディーの構造」、
「ギターミュージックかどうか」、
「洋楽の影響下にあるか、その逆か」と、
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック