Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,165

¥ 93の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[カレル・チャペック]のいろいろな人たち (平凡社ライブラリー 90)
Kindle App Ad

いろいろな人たち (平凡社ライブラリー 90) Kindle版

5つ星のうち 4.5 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,165
新書 ¥ 1,258 ¥ 45
--このテキストは、Kindle版版に関連付けられています。

商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「人間と犬」「洋服屋で」「鼻かぜ」――身近な出来事をもとに、暖かく、優しく、時に厳しいまなざしでもって、愛すべき人たちを描いた珠玉のエッセイ集。オリジナル版。解説=飯島周

出版社からのコメント

誰かに薦めたくなる一冊 チェコの国民的作家・チャペックが、愛すべき普通の人々の生活を描いた珠玉のエッセイ集。「鼻かぜ」や「洋服屋で」といった日常の出来事を描いたものから、若者の失業問題を扱った「二十万人」、政治的動物としての人間について書いた「妥協について」「わが党について」など、内容はさまざまですが、どれも思わず笑ったり、うなったり、うなずいてしまうものばかりです。また、チャペックは、関東大震災やプラハの街中で起こった爆発事故などについても、強く胸に迫るエッセイを書いています。チャペックは、私たちが日々の出来事や、日頃の常識をはるかに超えるような出来事に直面した時、「この人ならどう考えるだろう、この人の考えを聞いてみたい」と思う、そんな人の一人だと思います。読んだら誰かに薦めたくなるような一冊です。小社から刊行しているもう一つの彼のエッセイ集『未来からの手紙』と合わせて、ぜひ読んでみてください。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4898 KB
  • 紙の本の長さ: 325 ページ
  • 出版社: 平凡社 (1995/2/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B007WQQ22K
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 178,235位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2013年6月19日
形式: 新書|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年5月17日
形式: Kindle版
ベスト500レビュアー
2013年7月17日
形式: 新書
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク