いまを生きる [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆ディスク再研磨済みです。レンタル落ちではありません◆ 中古品になりますので多少のケースのスレ、キズ、再生に問題ないディスクの小さな(薄)キズ、使用感等がありますが、中古品としては並以上の状態の商品です。状態の悪いものにつきましてはコメントに記載させて頂いております。★Amazonが在庫管理しておりますので、在庫切れの心配はございません★ 万が一、商品に問題がありました場合、アマゾンのカスタマーサービスが迅速に対応いたします。アマゾンカスタマーサービスまでご連絡ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,332
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: BEST PRICEネットショップ
カートに入れる
¥ 1,350
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 蘭々亭
カートに入れる
¥ 1,382
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 周防商店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

いまを生きる [DVD]

5つ星のうち 4.5 134件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,332 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 211 (14%)
ポイント: 1pt  詳細はこちら
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、マルちゃん堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でいまを生きる (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • いまを生きる [DVD]
  • +
  • グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~ [DVD]
  • +
  • ショーシャンクの空に [DVD]
総額: ¥6,139
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ロビン・ウィリアムズ, ロバート・ショーン・レナード, イーサン・ホーク, ノーマン・ロイド
  • 監督: ピーター・ウィアー
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2006/01/25
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 134件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000CFWNAS
  • JAN: 4959241930712
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,855位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   1959年、アメリカの名門全寮制高校。生徒たちは、伝統と規律や親の期待に縛られながら、冷めためた気持ちで日々をやり過ごしている。そこに同校OBの教師キーティング(ロビン・ウィリアムス)が赴任してくる。マジメ腐った詩の教科書を破り捨てさせ、机に上に立ち、生きる視点を変えることを教えるキーティング。彼の授業を通して、生徒たちは自らを自由に語り合うようになり、自分の道を歩みだす。だが、彼らの前に厳しい現実の壁が立ちはだかる…。
   エリート高校生たちが、教師の言葉や詩に触発されてトキメキを感じ、生き生きと変わっていく姿は感動的。芸達者であるがゆえ、過剰になりがちなロビン・ウィリアムスは、本作では抑えた演技で作品に奥行きを与えている。全編にあふれる詩と、生徒たちの心の変化を暗喩する四季折々の映像が美しい。(茂木直美)

内容(「Oricon」データベースより)

全寮制の厳格な名門校に赴任してきた、熱血新米教師と生徒たちの心温まる交流を描いた青春ドラマ作品。ロビン・ウィリアムズ、ロバート・ショーン・レナードほか出演。第62回(1989年)アカデミー賞・脚本賞受賞作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 かつて、これ程感銘を受けた映画もない。

 映画全体が、すごい事を語っている。

 この衝撃は、今までになかったと言える。

 そう、自由。自由とは何か。かたちにないもの・・・。だから素晴らしい。

 この先生は、授業が上手だ。ただ、この自由が抑えられなかった。若者は脆弱であるがゆえに、自由のつかまえ方が、上手にできない。あの悲劇の場面は、そのすべてを象徴する。

 詩・・・。僕はこの映画を観るまで、詩には特別な関心がなかったし、国語も得意ではなかった。いまも得意ではないが、人生の絶境に立ち尽くし、冷たい強風を頬に受けながら、自由を創り上げなくはならない。その青白い心が詩である、とこの映画を観て感じたところです。

 この当時は、意外と出来のいい教化的な映画がいっぱいあったと思います。

 この映画は、今でも繰り返して観ますね。

 好きです。
コメント 110人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
初めてみたのは中学校の頃でした。ラストの場面では気づかぬうちに涙が流れていた記憶があります。キーン、ホイットマン、ゲーテ、シェイクスピア、様々な詩人達の言葉とあの美しいイギリスの情景は素晴らしいです。見終わったあとに爽やかな青春時代への懐古と胸から溢れ出る感動に何回も見た今でも浸れます。思春期に抱いた疑問、憧れ、挫折、欲望、そして仲間といた時間。どれもが美しいもので、そしてどれもがなお生き続ける今である事を教えてくれる最高の映画です。この映画に出会えて僕は本当に良かったと思います。
2 コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kubogon 投稿日 2003/1/16
形式: DVD
この映画を見たとき、とある進学塾の講師をしていた。
中学入試では詩を教えるとき、表現技巧や分類から教えていた。
詩を味わうことよりも先にだ。
この映画を見てすごく反省することしかり。そして、ラストシーンでは流れる涙を止めることができなかった。
今まで見たどんな映画よりも泣けた。生徒と教師の深いつながり。自分らしく生きることの素晴らしさと難しさ。いろんなことを考えさせられる映画である。
映像も美しく、四季折々の自然の美しさにも心が洗われる。
私はいまだに教師をやっているが、自分の教育の原点はこの映画あると言える。
「教科」を教えることは容易いが、それを通じて「どう生きるべきか」を教えなければ、教師とは言えない。
お薦めの一本である。
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
映像の美しさと若い俳優たちが特に印象的。
暗い森で揺らめく少年らの影、夕日に染まるグラウンド、一面の雪の中をさまよう少年たち。
ストーリーと映像の盛り上がりがマッチして、ただの青春ドラマでなく感動大作になっている一因だと思います。
規律に縛られた生活から、それぞれの道を歩んでゆく少年役の若い俳優たちは、それぞれが主役に見えるほどの個性と演技。
若さゆえの脆さや繊細さを演じたイーサン・ホークも、実際に十代だった当時ならでは。
(イーサン・ホークのファンの方は必見!)
それらすべての要素が相まって、ラストシーンでの感動はこの上ないものでした。
とにかく感動モノを見たいという人には、この作品なら間違いありません。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
普段映画なんてろくすっぽ見ないし、
ハリウッドのあの金だけはかけてまっせ的な
感じがどうにも好きになれない私なのですが、
ぼろぼろと泣いてしまった作品です。
映像はきれいだし、やはりなんといっても
ラストのシーンですね。うん。
大学の授業中に暗い教室で見たんですけど、
照明がついたときの恥ずかしさったらなかったです。
人前で泣くなんて自分の中ではありえないのに・・・。
クサイ、と思う人にはクサイ ラストかもしれませんが、
一見を激しく勧めたいです。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
先日BSで放送されていて25年ぶりくらいに観賞しました。高校生の時に映画館で観て感動し、泣いたな‥今、思春期の子ども達がいる親の立場に変わった自分は、あの頃と同じように感動するのかな?…と思い観ました。。。やっぱり泣けた( ノД`)
高校生の時の自分はトッドに似ていて引っ込み思案でニールのような子に憧れていて、だからトッドに共感していた気がします。でも今回はニールに感情移入し、彼の出てくるシーンに涙腺が緩みっぱなしでした。ラストシーンも泣けましたが、父親に訴えようとして、でも途中で諦めてしまう彼の姿に号泣してしまった。ポキンッと心が折れる音が聞こえた気がした…。
人間、我慢の限界を超えると投げやりになるというか、どうでもよくなる。ロバート・ショーン・レナードの演技は秀逸でした(T-T)

ニールが死ぬ決意を固めた時‥母が用意したパジャマには手を通さず裸で自室の窓を開け放つ所は彼の反抗と僕はもうここに縛られない、自由だという悲しい思いを感じた。親を殺さず自身を殺す行為は弱さというよりは優しさを感じて胸が苦しくなった。

思い通りにならない人生は痛々しい‥。でも世の中大半の人が何かを諦めて我慢して暮らしている。仕方がない‥と歳をとると思う。でも、若い時には挑戦する価値や権利があると思うのです。可能性何てものはなくても夢を持ち、
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す