¥ 3,456 + ¥ 600 配送料
通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、EC-JOY ブックス が販売、発送します。
¥ 3,456 + ¥ 600 配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いまさら聞けない 計算力学の常識 単行本 – 2008/11/29

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 2,750
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • いまさら聞けない 計算力学の常識
  • +
  • よくわかる連続体力学ノート
  • +
  • 非線形有限要素法のための連続体力学(第2版)
総額: ¥15,012
ポイントの合計: 350pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

CAE,計算力学について,専門家の頭の中にある隠れた常識をなぜそのように考えるのかという理由からていねいに解説した書籍.具体的な事例から理論の要点を押さえてあるので,手元においておくと便利な書籍。

CAE,計算力学では実際に何度か経験していく間に身にしみてわかる常識が多い.場合に応じたメッシュの切り方,要素の選択,境界条件の処理のしかた,計算方法の選択等,これらをパターン別に背景も含めて知っておくことが一人前の技術者の前提条件である.

本書は,プロなら誰でも身につけている隠れた常識を,惜しげもなく全力を投じて1冊にまとめ上げたものである.

内容(「BOOK」データベースより)

CAE、計算力学では実際に何度か経験していく間に身にしみてわかる常識が多い。場合に応じたメッシュの切り方、要素の選択、境界条件の処理のしかた、計算方法の選択等、これらをパターン別に背景も含めて知っておくことが一人前の技術者の前提条件である。本書では、専門家の頭の中にある隠れた常識をなぜそのように考えるのかという理由からていねいに解説。具体的な事例から理論の要点を押さえている。


登録情報

  • 単行本: 384ページ
  • 出版社: 丸善 (2008/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4621080229
  • ISBN-13: 978-4621080221
  • 発売日: 2008/11/29
  • 梱包サイズ: 21 x 14.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 461,169位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2008年12月17日
形式: 単行本
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアー
2010年11月22日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年1月4日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告