¥ 2,376
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
いまさら聞けないヴァイオリンの常識 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いまさら聞けないヴァイオリンの常識 単行本 – 2014/3/25

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 2,786

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • いまさら聞けないヴァイオリンの常識
  • +
  • 本当に役立つ!  ヴァイオリン練習法74 12人の指導者が実践する最強のトレーニング (CD付)
  • +
  • まるごとヴァイオリンの本
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 160pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ヴァイオリンを習っている人でも意外と知らないことや、自分一人で勉強しているとどうすればいいのか具体的に分からない技術的なこともあるでしょう。例えば、ヴァイオリンを演奏する前の準備や知っておきたい楽器のこと、ヴァイオリンを演奏するときに気をつけたい基本の姿勢や左手のかたち、必ず身につけたい演奏の基本技術(ポジション移動、音階練習、ヴィブラート、ボウイング)、脱力……。本書はこういった、誰もが知りたいヴァイオリンのことを、豊富なイラストや譜例とともに具体的に解説しています。本書の著者川合左余子氏は、監修者である元N響コンサートマスターの川上久雄氏からヴァイオリン教授法を学び、現在、ヴァイオリン教師として活躍中です。教師の経験が豊富な著者や監修者による、体験に裏打ちされた独自の練習方法は、ほかに類を見ません。上達への第一歩は、本書から始まります!

内容(「BOOK」データベースより)

ヴァイオリンをはじめたい人、やり直したい人、もっとうまくなりたい人、すべての人に。あなたが知りたいヴァイオリンのこと。不器用だった著者だからわかる、ポジション移動、ボウイング、移弦、ヴィブラートのコツなど。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: 音楽之友社; B5版 (2014/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4276144132
  • ISBN-13: 978-4276144132
  • 発売日: 2014/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 17.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 60,883位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
学生オケでVnを始めて○十年、数をこなしてほどほどには弾けるけど基礎から見直す必要があるな〜と感じているアマチュア奏者です。
著者のHPを見て、「基礎というのはこれほど系統立てて積み重ねるものなんだ!!」といたく感動し、書籍化されるとあって、迷うことなく購入しました。

内容はタイトルから受ける印象とは少し異なり、メインは基礎構築の方法。「もっと上手くなるためのヴァイオリンの基礎」とか「絶対身に付けたいヴァイオリンの基礎」とか「ヴァイオリンの基礎構築」というようなタイトルが似合う内容ではないでしょうか。

基礎を習得しようとする時に沸く疑問、まず何をしたらいいのか?その技術を習得するためにどの教本のどの曲を使い、どのように練習すればいいのか?最低限何をすればいいのか?毎日の基礎練メニューはどうしたら?その答えが明確に示されています。
具体的な練習のための譜例が多く掲載されており、ベーシックな教本として使用することができます。
奏法に付随する身体の使い方のコツについて的確でわかりやすい表現で書かれており、また、そのための訓練方法も複数示されていて、外見的な動きを表す言葉やイラスト(写真)・動画でさえも伝わりにくい内側からの身体の使い方(どこに意識を置くか、動きの方向などなど)を知ることができます。多くの人の課題であ
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私はバイオリンは弾けませんが、小学校1年生の娘がバイオリンを始めて1年になります。
他のレビューアーの方も書かれていらっしゃいますが、毎日の娘の練習をみるのに本当に役立つ一冊です。
先生とのレッスン中に教わった事を家で練習する際に、どうしてもわからない事が出てきてしまうのですが、この著書は豊富なイラストと、全く何も知らない私にも通じる言葉で的確に説明がされており、今まで次のレッスンまで持ち越していた質問事項を全て解消してくれました。
この本の著者の先生が長年子供向けのレッスンをされてきているからか、子供にも本当に伝わりやすく、煮詰まった時にこの本に書いてあることをそのまま子供に伝えると、「あ、そういうことね」と、あっさり通じたりします。
本来この本は、バイオリンをされている大人向けに書かれたものかもしれませんが、私のように全く知識の無いまま、子供の練習をみなければならない親にとっても救世主のような一冊です。
現在は欧州在住で、こちらのバイオリンの教本を読んだりもしますが、この本以上に解りやすい教本には出会っていませんし、この本を開かない日はありません。毎日この一冊に助けられています。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者のブログ「音に心を」を見て、内容がとても的確なのに感じ入って購入しました。いまざっと読み終えましたが、この本、スゴイです。

どうすごいか。楽器の教本はだいたいの場合、構えや習得すべき技術に対し「こういう風に構えて下さい」「こういう練習をしてください」と言う書き方になっています。もう少し気の利いた教本は「こういうことに注意しましょう」まで書いてあります。しかし、詰まった時のヒントまで書いてある教本は少なく、よくある詰まるパターンを網羅して予防まで心がけてある教本は基本的に皆無です。

この教本は違います。何しろ楽器を弾く以前の話として、爪を切れとかロングヘアをまとめろとかイヤリングは右側だけにしろとか、大変細やかな話から始まっています。以下、楽器の置き方やコマの調整、弦の張り方、楽器の管理など大変実践的な話が続きます。そして本編。姿勢、弓の持ち方、左手の形など、きわめて丁寧に「正しいパターン」「よくあるダメパターン」「回避の仕方」「矯正のための練習パターン」が示されます。以下、ポジション移動・音階練習・ヴィブラート・ボウイング・移弦など中級に差し掛かった人たちが行き詰まりを感じる原因になりやすい事柄について、明快でわかりやすい説明と詳細な練習パターンが示されています。その後「オーケストラの弓テクニック」としてデタシェ・マルトレ・トレモロ・
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
かゆいところに手が届く、素晴らしい内容。
アマチュアながら、幼いころから何十年もヴァイオリンをやっていますが、
これほど具体的で実践的な語り口にはなかなか出会えません。
初心者からヴェテランまで、「気付かせて下さる」りっぱな指導書です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック