残り2点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
いまこそ経済成長を取り戻せ:崩壊の瀬戸際で経済学に... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 4月15日 - 16日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 SCAL本店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ※商品の状態は良好でページ内きれいな商品になります。 ※郵便局のゆうメールで迅速・丁寧に商品発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

いまこそ経済成長を取り戻せ:崩壊の瀬戸際で経済学に何ができるか (日本語) 単行本 – 2019/8/29

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,640
¥2,640 ¥1,645

よく一緒に購入されている商品

  • いまこそ経済成長を取り戻せ:崩壊の瀬戸際で経済学に何ができるか
  • +
  • 人口で語る世界史
総額: ¥5,060
ポイントの合計: 129pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

政治・経済・社会を覆う「短期志向」、諸悪の根源としての「近視眼的思考」をいかに乗り越え、リベラル・デモクラシーの凋落と権威主義体制の隆盛に対するのか?「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた経済学者の最新刊!

著者について

ダンビサ・モヨ
1969年ザンビアの首都ルサカに生まれる。ザンビア大学進学後、同国でクーデタが発生、急遽渡米してアメリカン大学でMBAを取得。世界銀行に勤務した後、ハーヴァード・ケネディ・スクールでMPA、オックスフォード大学でDPhilをそれぞれ取得。ゴールドマン・サックスで「グローバル・エコノミスト&ストラテジスト」として活躍したほか、Dead Aid(『援助じゃアフリカは発展しない』東洋経済新報社)で世界的に知られ、2009年にタイム誌で「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた。2011年にHow the West Was Lost、2012年にWinner Take Allを刊行している。

訳者:若林茂樹(わかばやし・しげき)
1970年生まれ。一橋大学大学院修士課程修了。日本政策投資銀行勤務。訳書にフランク『ダーウィン・エコノミー』(日本経済新聞出版社)がある。

登録情報

  • 出版社 : 白水社 (2019/8/29)
  • 発売日 : 2019/8/29
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 236ページ
  • ISBN-10 : 4560097186
  • ISBN-13 : 978-4560097182
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2020年6月12日に日本でレビュー済み