いま、会いにゆきます スタンダード・エディション ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,600
通常配送無料 詳細
発売元: Angelarme
カートに入れる
¥ 2,600
通常配送無料 詳細
発売元: SimpleLifeItem
カートに入れる
¥ 3,147
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 213件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,600 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,504 (37%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、[Spring SALE!!]free life styleが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 2,600より 中古品の出品:23¥ 268より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でいま、会いにゆきますを今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ※コンビニ払いおよび代金引換での店頭受取の指定は対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
総額: ¥3,800
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 竹内結子
  • 監督: 土井裕泰
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2005/06/24
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 213件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00061Q6VK
  • EAN: 4988104032676
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,918位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   梅雨が訪れたある日、6歳の息子と暮らす巧(中村獅童)の前に、病気で死んだ妻・澪(竹内結子)が現われた。澪は死ぬ前に、1年後の雨の季節に戻ってくると言い残していたのだった。巧たちは記憶を持たない彼女を迎え入れ、再び家族としての生活を過ごすのだが…。
   市川拓司の同名ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。ファンタジーの衣を纏ってはいるものの、そこで強く訴えられているのは家族愛そのものであり、その点をきちんと描いているあたりがもっとも好感の持てる部分である。これが映画デビューの土井裕泰監督は、テレビ出身ということもあってか、映画的活写力に幾分欠けているきらいはあるものの、今回の題材は叙情的資質とマッチしていることもあって、さほど不満を抱かずに画面に没頭できる。透明感あふれるキャストそれぞれの好演も認めていい。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

市川拓司原作小説を映画化。6週間の奇跡と、その中での様々な愛の形を描いたラブストーリー。竹内結子、中村獅童ほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
最高でした。
ハリウッドの大作映画や他の多くの邦画には見終わった後、胸の中に残るものはありません(僕には)。一方この映画は見終わった後、胸の中に残る確かなものを僕は感じました。
最後の20分~30分くらいまでは穏やかですが、「水彩画のような美しい映像」、「絶妙なBGM」、「竹内結子、中村獅童、武井証君の好演」、「初恋、夫婦愛、家族愛、ファンタジー的要素の絶妙なバランス」によって決してみるものを退屈にはさせません。微笑ましい気分になること間違いなし。
そしてこの映画の良いところはなんといっても最後の反転でしょう。ネタばれになるのであまり細かいことは言いませんが、最後の反転によってこの映画のタイトルがなぜ「いま、会いにゆきます」なのか分かったときは涙が出ること請負です。さらにその反転によって見所「愛(家族、夫婦間の)」が強調されています。その愛は決して韓流のようなドロドロとしたような(w)ものでも、激しい愛でもなく、静かで穏やかだが優しく美しく、そして強い意志を内に秘めた愛であり、じわじわっと見るものの胸に浸透していきます。
ストーリーからしてハッピーエンド系の映画ではないのですが、最後の反転が非常にうまくできており、見終わったあと、切なくも幸せな気分になれます。
この映画に出会えたことを非常に幸せに思います。僕も澪と同じような状況において、「いま、会いにゆきます」といえる人に出会えたらな、、。
1 コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
公開から3年も経ったのに、DVDをついに買ってしまった。

仕事、生活。忙しく働く毎日。

そんな何かに迷ってしまったとき必ず見たくなる作品が

「いま、会いにゆきます」だった。

結末は判っている。何度も見ているから。

大切な人に何を残せるか?

自分はこの世界で何が出来るか?

心の中で問いかける永遠の命題にいつでも答えをくれるこの映画。

澪のような壮大な決意でなくていい。

自分が下す小さな決断。それが自分ではない誰か大事な人に基づいている。

これこそ、一人の人間ができるたった一つのことなのだと。

ファンタジー?非現実的?

それでいい。

何年経っても、迷ったとき、つらい時に見返したくなる作品こそ

名作と言えるのだと思う。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
このお話と同じ雨の日、二日がかりでこのDVDを見た。

6週間の雨の季節に死んだ妻が記憶を失った状態で還ってくるという、常識外れなストーリーだが、美しい景色の中、ほのぼのと、微笑ましく、どこか照れ臭くなるような、素敵なお話だった。

中村獅童扮する気弱で不器用な夫・巧と、美しく心優しい妻・澪、そして二人の可愛い一人息子・佑司の3人家族を中心に物語は進められる。

一番の見所は何と言っても「回想シーン」。
巧の一方的な片思いかと思いきや、澪の方も巧に片思いしていたとはね。

不思議な体験を通じ、自分の将来を垣間見てしまった澪。
それでも、いや、だからこそ、巧の夫であり佑司の母であることを決断し、同じ運命をたどろうとする描写が秀逸だった。

「いま、会いにゆきます」という、一見どうってことのないタイトルも、最後まで見ることで、その重みを十分感じることができる筈だ。

青春のもどかしさやほろ苦さ、夫婦や家族の絆の大切さを想い出させてくれた、久々に「もう一度見たい」と感じた秀作だ。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
こんなに胸が熱くなり、涙が溢れた映画に出会ったのは初めてでした。感動しました。こんな風に映画を観て、涙する自分に驚くと同時に、自分自身の新たな面を垣間見れたことに嬉しささえ感じました。人を愛することの意味、教えられた気がします。映像もキレイで、まるで森の中で大きく息をしたような清々しさがあり、心地よく自分の中にスゥーと馴染んでいくような感じがしました。自分の涙の暖かさを感じれる。心がポッとあったまる、そんな映画です。私は、この映画に出会えてよかったと思いました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック