この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いのちの初夜 (人間愛叢書) 単行本(ソフトカバー) – 2010/2/1

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 700
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

生きることを放棄しても、なおそこには「生命だけ」の生が燦然として続くという事実。 戦後文学が描いたさまざまな極限状況でも見ることのなかった、もう一つの極限状態、人間の真実。 それは高齢化社会の現実でもある。夭折の作家が生きる意味を問う。

著者について

北條民雄(ほうじょう・たみお) 1914年―1937年。朝鮮の首都京城生まれ。徳島県に育つ。 20歳の時にハンセン病を発病。入院後、本格的に創作を開始した。 1936年『いのちの初夜』で第二回文學界賞を受賞。結核のため夭折した。 他に『癩家族』『癩院受胎』など


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 勉誠出版 (2010/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4585012435
  • ISBN-13: 978-4585012436
  • 発売日: 2010/2/1
  • 梱包サイズ: 19.7 x 13.1 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 689,058位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2018年1月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2017年11月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2013年7月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告