Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 620

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[なめこ印]のいづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 6 ―魔眼の王と女神覚醒―<いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉> (富士見ファンタジア文庫)
Kindle App Ad

いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉 6 ―魔眼の王と女神覚醒―<いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉> (富士見ファンタジア文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉(富士見ファンタジア文庫)の6の第6巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 620
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 670 ¥ 205
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

決戦前、最後のデート。シャロと同様、ブリュンヒルデもまた溢れる恋心を抑えられない。この戦いが終わったら……その先にある未来を想い、雷火は進む、全てを奪り戻すために。この決戦が新たな神話の序曲となる!!

内容(「BOOK」データベースより)

七つの神話の力を手にした生徒たちによる神話代理戦争―放課後、孤島の学園で、異端の少年は神々への復讐を誓う―。ブリュンヒルデからの突然の告白に戸惑う雷火。そして、最後のデートで、シャルロッテもまた溢れる恋心を抑えられない。「貴方が好き。きっと明日生き残って、また一緒に海に来よう」交わした約束、復讐を越えた未来を胸に、雷火は決戦に挑む!しかし、残す代表神アポロンの姿はなく、立ちはだかったのは、管理者であるはずの天華だった―。彼女から語られる十年前の真実と、神話代理戦争の隠された目的とは?全てをかけて抗え。この戦いが新たな神話の序曲となる!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8878 KB
  • 紙の本の長さ: 324 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 富士見書房 (2017/4/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06ZZLHWFW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 10,239位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ais 投稿日 2017/4/24
形式: 文庫
ラストバトルは兄妹対決、冒頭から最終決戦前日のお約束デートやピンチにかつての敵が仲間として復活、メインヒロインのシャロ(ヒルデ)は想いが一致しパワーアップとかとことん王道でした。最後はメインキャラ達は生きていてこれで最終回かなとおもったら、あとがき見たら次巻でとか書かれてたからまだ続くんですね。まぁ色々伏線は回収しましたが今度は属する勢力が変わるのでどうなるか楽しみです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
終わってしまった..........ネタが続かなくて多少無理矢理感があったけどもっと続いて欲しかったと思う。次回作に期待
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover