中古品:
¥ 1,607
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★出品コメントは必ず全文ご確認の上ご注文下さい★なるべく状態の良いものを中心に取り扱いたいとは思っていますが、中古品のため経年劣化(スレ、ヤケ、他など)や使用感をともなうことがあります★帯や特典は、一律欠品扱いとさせて頂いており、もし付属品が付属する場合でも基本的に開封済みです★ギフト用途には用いないで下さい★写真撮影や詳細コンディション、帯の有無及び刷版などについての調査と質問回答は承っておりません★国内あて商品は、主にゆうメール(日本郵便)で発送しているため原則として追跡番号は発行しません。ただし当店の判断によりお知らせなしにその他配送方法に変更することがございます。紛失や物流事故の場合は返金での対応が基本となり、商品代金を超える代替品調達は行いません★出荷作業日の目安は注文確定当日含め3営業日目(ただし土日祝を挟んだ場合は挟んだ日数分延期となり計5日目程度の出荷作業となります)です。主な配送方法が納期の長いゆうメール/SAL便であることで、遅延や到着地の条件などにより、お届け予定日までに到着しないことがございます。お届け予定日納期必着の方及びプレゼントや授業など使用予定日が決まっている方、また少しでも早く手元に欲しいとお考えの方はご注文をお控え下さい★併売しておりますので品切れもございます。その場合、注文キャンセルさせていただきますのでキャンセルをお気にされる方はご注文をお控え下さい★ご注文後に発送日を早めること、速達への変更などを行うことはできません
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

いつも2人で [DVD]

5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 5,883より 中古品の出品:4¥ 1,548より

この商品には新しいモデルがあります:

いつも2人で [DVD]
¥ 1,071
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オードリー・ヘプバーン, アルバート・フィニー, エレノア・ブロン, ウィリアム・ダニエルス
  • 監督: スタンリー・ドーネン
  • 形式: Color, Letterboxed, Subtitled
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2011/04/22
  • 時間: 111 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004NSW19I
  • EAN: 4988142835925
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 66,763位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

想い出してみよう。疑いもなく若かった、あの恋の季節を──
揺れ動く夫婦愛の軌跡を洗練された演出で魅せるオードリー・ヘプバーンの意欲作


<キャスト&スタッフ>
ジョアンナ…オードリー・ヘプバーン
マーク…アルバート・フィニー
キャシー…エレノア・ブロン
ハワード…ウィリアム・ダニエルス

監督・製作:スタンリー・ドーネン
脚色:フレデリック・レフェル
撮影:クリストファー・チャリス
音楽:ヘンリー・マンシーニ
衣装(ヘプバーン):マリー・クワント、ケン・スコット、パコ・ラバンヌ他

●字幕翻訳:太田直子

<ストーリー>
人生はいつも長い旅路。出会いと別れ、喧嘩と仲直り、熱愛と惰性……倦怠期を迎えた結婚12年目の夫婦が今再び愛を取り戻そうと旅に出る──。

<ポイント>
●大人気タイトルがよりお求め易く。クラシック映画ライブラリーを充実させる新価格で登場。
●揺れ動く夫婦愛の軌跡を描き、女優としても成熟したオードリーの魅力が溢れる、オードリーの意欲作!
●「シャレード」のスタンリー・ドーネン監督が洗練された演出で魅せるノスタルジックなロード・ムービー。出会った頃の新鮮な二人の姿をフラッシュバックで現在と交錯させる演出が見事。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

名匠、スタンリー・ドーネン監督が揺れ動く夫婦の軌跡をオードリー・ヘプバーン主演で描いたラブロマンス。結婚20年を迎え倦怠期となってしまった夫婦が、再び愛を取り戻すためにフランスへ旅行に出かけるが…。“スタジオ・クラシック”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
きれいごとだけではない男女の現在・過去が、2人のアルバムをパラパラと繰るように、往ったり来たりするようにフィルムに閉じ込められております。まさに倦怠期の夫婦の、「あの時、あの場所」がスケッチ風に展開します。カレンダーが風でめくれて、いったりきたりしているみたい・・。

軽くなく重くなく、多くの方が経験するだろうケンカや仲直りが綴られています。どちらかの回想形式はとっていませんが、例えれば、2人で(あるいは悲しいことに1人で)昔のスライドを見るよう(「ああ、あの時こうだった。あそこではこうだった」・・。そして人生の最後を迎えた時、走馬灯のように脳裏を駆け巡る思い出のように。

こう書くと寂しい感じがいたしますが、ありふれた夫婦の人生の道程(我々から見るといくぶんおしゃれで自由でちょっとリッチ、気恥ずかしいところもあるのですが・・)が微笑ましいです。一貫した物語・起承転結はありません。オードリーの髪型や車で時制が変わったことはわかりますが、いったりきたりを頭で整理することは要りません。

オードリーは年齢を重ねてもチャーミングでウィットに富んでいますし、アルバート・フィニーも肩の力を抜いたアクのない自然体で芝居に臨んでいるかのようです。欧州の風光明媚な光景もうまくとらえられ(撮影は英国のマエストロ・名手のクリス・チャリス)、0
...続きを読む ›
4 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
基本的なストーリーは特別に面白い訳では無いです。むしろ詰まらないぐらいです。
しかし、時系列を巧みに行きつ戻りつさせ、同じシチュエーションでも出会った頃では全てが笑顔に溢れていたのに、離婚の危機にある現在では何事もギスギスしてしまう状況が見事に強調されていています。
マークのプロポーズ「結婚しよう、返事は?」の問いにジョアンナが「イエス」と抱き付くところを1カットで編集処理しているシーンなんかは下手したらコントになりかねないところですが、全く気にならないと言うか、ジョアンナの感情を表現するにはこれが正解なのでしょうね。私のような凡人が監督だったら絶対に数カットに分けて撮りますもの。
海岸での工事で二本の木を引き抜こうとしているブルドーザーをマークが止めるシーンや、ラストに2人の出会いと同じ、パスポートの件をもってくるところ等は上手いなぁと感心させられます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/2/1
オードリィ ヘップバーンがジバンシィのドレスを脱ぎ捨てた!こんなキャッチコピーがついた事でも有名な映画でした、というのも彼女はこれまでの出演作品で常にジパンシィ(ブランド名)のドレスを着用していたからです、(映画「尼僧物語」の尼僧服さえもジパンシィ氏のデザインといった具合に)作品の出来も良く、時間の経過と共に微妙に変化をしてゆく夫婦愛の姿がとてもよく描かれている作品だと思いました、当時はもう彼女にこうした若い役柄は無理があると言われたそうですが、まだまだとても可愛いですよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アキ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/1/6
本作は何度かジャケットを変えて発売されていますが、
ディスク仕様は2003年の初回盤発売時と変わらず、
レターボックス収録(ワイドTV非対応)で画質もくすんでいて良くありません。

アメリカで発売されているDVD(2005年発売)はリマスター盤でスクイーズ収録(ワイドTV対応)、
また特典として「スタンリー・ドーネン監督による音声解説」も収録しています。

さすがにDVDが仕様を変えて再発売されることはもうないと思われますが、
ブルーレイ化の際には日本語吹替と音声解説を収録してもらいたいものです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
夢とユーモアにまみれたミュージカルである『雨に唄えば』を作ったスタンリー・ドーネン監督が名女優オードリー・ヘップバーンと組んだ作品。
『シャレード』では上質な娯楽サスペンスを提供したこのコンビですが、この『いつも2人で』では恋愛における苦味も加味した“大人な”物語を編み上げています。

いい具合に“老け”、より女性的な魅力を増しているヘップバーンの魅力はもちろんですが、相手役のアルバート・フィニーも魅力たっぷり。ひょうきんな男役を見事に演じきっており、冷え切った夫婦関係を感じさせる2人の間の微妙な空気感は絶妙。キレのあるドーネン監督の演出も冴え渡ります。

ストーリーはロードムービー形式で、3つの時系列をバラバラに追いかける形となっており、2人の関係を複数の時間から「2人の関係はどう始まってどう冷え切ってしまったのか」と想像しながら楽しめる作りになっています。切り替えのテンポも早く、中だるみのない編集もまた見所。

甘〜い恋愛モノに飽きたという人におすすめの、ビターな大人の恋物語です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック