お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


いつの日も泉は湧いている (小学館文庫) 文庫 – 2016/9/6

5つ星のうち3.6 2個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1,680 ¥600

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

六年ぶりに連絡をとった真生子は、ニューヨークでの生活を引き払い帰国したばかりだった。中南米を舞台に写真を撮り続けてきた彼女だったが、東日本大震災が起きると、旧交を暖める間も無く現地に飛んだ。九か月にわたる取材成果を披露する会場に現れた彼女はすっかり痩せて、人生の重大な局面に立たされていることを感じさせるのだった。真生子とは、いまから四十年以上も前、高校生の時に出会った。当時学生運動の波は高校にまで押し寄せてきており、彼女は市内の女子高に通う一学年上の活動家だった。そして、十五歳のぼくは、彼女に淡い恋心を抱いていた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

盛田/隆二
1954年東京都生まれ。90年に『ストリート・チルドレン』でデビュー。92年に発表した『サウダージ』が三島賞候補に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 小学館 (2016/9/6)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/9/6
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 372ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 409406334X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4094063349
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.6 2個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

盛田隆二(もりた・りゅうじ)

1971年、県立川越高校2年在学中に書いた短編「糠星」が旺文社小説コンクールで1等になる。同作品は短編集『あなたのことが、いちばんだいじ』(光文社文庫)に所収

1985年、情報誌「ぴあ」編集者の傍ら小説を執筆し、「夜よりも長い夢」で早稲田文学新人賞入選

1990年、デビュー作『ストリート・チルドレン』(講談社)が野間文芸新人賞候補作

1992年、第2作『サウダージ』(中央公論社)は三島由紀夫賞候補作

1996年「ぴあムック」編集長等を経て、18年間勤務したぴあを退社、作家専業に

2004年『夜の果てまで』(角川文庫)が30万部を超えるベストセラーに

2007年~2010年、早稲田大学 文化構想学部 客員教授

2011年『二人静』(光文社)で第1回Twitter文学賞受賞

2016年8月24日午後8時~NHK-Eテレ「ハートネットTV」で、30分番組「父との長いお別れ・作家 盛田隆二 ――リハビリ・介護を生きる 認知症の親をおくって」を放送

著書は他に『焼け跡のハイヒール』『蜜と唾』『父よ、ロング・グッドバイ 男の介護日誌』『残りの人生で、今日がいちばん若い日』『いつの日も泉は湧いている』『きみがつらいのは、まだあきらめていないから』『身も心も』『あなたのことが、いちばんだいじ』『ありふれた魔法』『ささやかな永遠のはじまり』『散る。アウト』『おいしい水』『リセット』『ニッポンの狩猟期』『金曜日にきみは行かない』『ラスト・ワルツ』『いつかぼくは一冊の本を書く』など多数

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
2 件のグローバル評価
星5つ
54%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
46%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2022年1月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年8月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する