中古品
¥ 241
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いつでも会える 大型本 – 2007/2

5つ星のうち 4.7 160件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,026 ¥ 1
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 19,902 ¥ 241
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大好きな飼い主のみきちゃんを突然亡くした犬のシロの心の移ろいが淡々と描かれる。小さく無邪気なシロが大きな悲しみを懸命に乗り越えようとする姿が胸を打つ感動のミリオンセラー絵本。
【本書の特長】
・累計110万部突破の実績。
・CMや各種マスコミで泣ける絵本として登場して話題に。
・1999年に「ボローニャ児童賞・特別賞」を受賞!
・大切な人へのプレゼントに最適。
--このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

ぼくには、だいすきで大切な人がいる。―シロ。ボローニャ国際児童図書展児童賞・特別賞受賞。100万部超のベストセラー絵本が読み聞かせに最適な大型判になりました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本
  • 出版社: 学習研究社; 大型判版 (2007/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4052027647
  • ISBN-13: 978-4052027642
  • 発売日: 2007/02
  • 梱包サイズ: 29.4 x 22.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 160件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 232,127位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
とりあえず買ってみました
絵本で感動はしないだろう・・と思っていましたが、なかなかいい本です
絵柄のワンちゃんも可愛いです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何度読んでも号泣。大切な絵本です。友人にも贈ってジーンとさせちゃってます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
わたしは、この本を薦められてから読んだのですが。
大切な人を失って、前向きにがんばるシロ。
ちょうど、大切な人を失った私には辛い本でした。
シロの気持ちが分かるから。
まだまだ、前向きになれないけど。
少しずつ、前にむかっていきたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
大抵の泣ける本というのは事前に「泣ける」という宣伝や紹介を通してしまうといざ読んだ時に意識しすぎてしまってあまり泣けなかったりします
実際そういう経験は私にもあります

ですが...

これだけはもう我慢出来ませんでした
本当に一人でいる時に読んで良かった

子犬の、心から悲しんでいる姿はしばらく私の瞼に焼き付いて離れませんでした
道徳の教科書に掲載しても問題無い良書です
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
かわいい線画の絵の 絵本です。
犬のシロと飼い主みきちゃんのお話。
やさしいイラスト風の絵と 言葉で 子供でも読めますが
どちらかというと 大人のための絵本だと思います。
大切な人をなくしてしまった時や 死とはなにかを考える時 読むとなぐさめられます。
(ちなみに 死ぬという言葉はでてこず いなくなった、と表現されています。)
『めを つむるとね、
みきちゃんのことを考えるとね、
いつでもあえるんだ』と なぐさめてくれます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ベル 投稿日 2014/3/10
形式: 単行本 Amazonで購入
我が家の愛犬への接し方が、これまでとはちがってきたような気がする。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
絵本で泣いた事など無かったのですが、シンプルな絵に温かみがあり、幼い時の純粋な気持ちになれる本でした。将来、子供が出来たら読ませたいです!大切な人と読むと良いんじゃないでしょうか!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
愛猫を失ってぼろぼろだったとき、友人から戴きました。

救われました。

淡々とした筆致に優しさと哀しさのすべてがあります。
いつまでも手元に置きたい1冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
<絵本としての評価とは、別の物としてお読み下さい。>

もう十数年前に、15歳の息子を亡くし、この本を親しいお友達から頂きました。
「感動して涙がとまりませんでした」というお手紙とともに、ポストに入っていました。

悲しみの海で溺れそうな毎日を、やっとの思いで過していた時でした。
冷たくなった息子を棺に収めて、焼いてお骨になった様を見て、、、
それらの全てを終えてから、眠れない日々が始まっていました。
医師からPTSDと診断され、むしろ当然だろうなと安心したほどでした。
本当に会えないことを、日々恐ろしいほど実感していた中で、
タイトル、いや包みを触って本だとわかった途端に、嫌な予感がしました。

何かしてあげたいというお友達の気持ちには感謝しつつも、
恐る恐る読み進むと、私にとっては、あまりにも残酷な内容でした。
これは二度と読めないと、少しでもいいから本から離れたくなりました。

誰にも会いたくないほど、本当に参っていた当時の私にとっては、
自分の気持ちは、この人にも理解されていないのだという衝撃も強くて、悩んだ末に、
お礼とともに正直に理由を伝えて、「この本は、感動したあなたが持っていて下さい」
...続きを読む ›
4 コメント 281人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2008/5/22
形式: 大型本
本書の出会いは書店でも立ち読みでした。
ふと立ち寄った本屋で本書を手にとって読んだら、数十秒後には泣いていました…。

本屋さんは変な人と思ったかもしれませんね。
いまでも「これって泣ける本だったよね…」と心構えをして平常心で読んでも数十秒後には大泣きです。

何かの個人的なトラウマが本書の内容にマッチしているのかもしれませんが、愛する人と一緒にいられなくなる、また愛する人や動物との死による別れ…という時は誰でも必ずあります。

愛する者に二度と会うことが出来ないという絶望的な悲しさ…。
希望のある話でも救いがある話でもありません。
事実は事実として心の持ち方によって愛する人に「いつでも会える」んです。

個人的には多くの人に読んで欲しい本ベスト10に入ります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す