いつだって僕らは がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 付属品の欠品なし。目立つ傷なく、非常に綺麗な状態です。専門スタッフが防水包装の上、午前中の発送は当日に出荷致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 891
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 【マケプレアワード顧客満足賞受賞】★Remedia OUTLET★
カートに入れる
¥ 935
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,000
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ≪送料無料≫リプラス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,000MP3アルバムを購入

いつだって僕らは Single, Maxi

5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,258
価格: ¥ 891 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 367 (29%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アクティブアクションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の いきものがかり ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • いつだって僕らは
  • +
  • 歩いていこう
  • +
  • 茜色の約束
総額: ¥3,088
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/1/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: ERJ
  • 収録時間: 19 分
  • ASIN: B005Y2X934
  • EAN: 4988010027179
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 107,981位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:26
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
2
30
4:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
3
30
4:26
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
4
30
4:53
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

いま老若男女問わず幅広い層から最も支持を受けているアーティスト、いきものがかり。2006年3月15日にテ゛ヒ゛ューして以来、数多くヒット曲を世に送り出し、2010年には全47都道府県ツアーや初のアリーナツアーを敢行。同年11月3日に発売した初のヘ゛ストアルハ゛ム「いきものばかり~メンハ゛ース゛BESTセレクション~」が累計出荷160万枚を記録(2010年に日本で発売されたアルハ゛ムの中で最も多く出荷されている)、さらに同年12月31日にはNHK紅白歌合戦に3年連続出場を果たし、国民的アーティストとしてその勢いは止まらない。また、2011年7月には初の横浜スタシ゛アムでのLIVEを開催、2日間で計6万人を動員し大成功させた。
そんな彼らが2012年第一弾、22枚目のシンク゛ルをリリース。新年を迎え、新たな目標に向かってチャレンシ゛する決意、前へ進もうとする気持ちを後押しするような、いきものがかり流のホ゜ッフ゜チューン。

【初回仕様限定盤】いきものカード027封入。

※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わります。

メディア掲載レビューほか

いきものがかりの2012年第一弾、通算22枚目のシングルは、新年を迎え、新たな目標に向かってチャレンジする決意、前へ進もうとする気持ちを後押しするような、いきものがかり流のポップチューン。2012『ユーキャン』CMソング。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
いきものがかりは様々な顔があると思う。 最近いきものがかりを好きになって、桜咲く街物語〜最近の曲まで聞いてみたけど、それぞれ違った良さがあっていいと思う。そこに惚れた。

個人的な印象としては、前半は確かに最近にないような曲で聴き入ってしまう曲が多い。 後半は確かにいわゆる今風で、10代にうける曲が多いと思う。(私も10代だが苦笑)

そして、なかなか同時期に様々な世代に好かれるような曲を作り出すのは難しいと思う。 アーティストも人であって、経験をつむごとに様々なことを思い、変わってくるものだろう。 ずっと同じ方向で曲を生み出すアーティストも良いが、 様々なタイプ、今までにないような曲を作り出すアーティストの方が私は好きだ。

人にはそれぞれ好みがある。人は好きだと思うものを聞けばいいし、嫌いなら聞かなければいい話。

だからこれから、いきものがかりには、自分達のやりたいようにやってほしいし、色んなことに挑戦してもらいたい。

いきものがかりには今後も、多面的なアーティストとして、様々な人に好かれるのではなく、知られるアーティストでも私はいいと思う。

私が思ういきものがかりらしさは、多面的である。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
さすが、毎回シングルを出してもファンに驚きを与えてくれる
いきものがかりのNEWシングル!!爽快でPOPなミュージックですo(^▽^)o
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
あらゆる音楽カテゴリーとスタイル、ジャンルを幅広く深く聴く私からは

キャッチーなメロというよりも「いきものがかり」らしさが遺憾なく発揮された秀作だとキッパリ言いきります。

吉岡聖恵の歌い方や発声に是非ともご注目いただきたいですね、特に聴くたびに心に響くのは吉岡聖恵は以前でシャッキリ、キッパリ歌いあげていたのを
今作では曲の最後の「僕らの信じる道開くために」の最後に丁寧なヴィブラートをきかせる箇所で心にジ〜ンときました。

聴くたびに本当に「あぁ、いきものがかりファンしててよかったぁ〜」とつくづく想っています
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「いつだって僕らは」は初の山下さん作詞・作曲のA面とのことですが、今まで山下さんが手掛けてきた曲(特にアルバム曲)には大好きな曲が沢山あるので、今回も期待して聴いてみました。

感想は「(素直に)イイ!」と感じました。

2/29に発売されるニューアルバム収録シングル曲の中では一番好きです(「new world music」とは甲乙つけがたいですけど今回は本当にクオリティ高い)。

イントロからしてかなり好きな感じなのですけど、まず軽快なテンポが爽快感があって良い。
「try!」「fly!!」、「未来」「世界」の韻踏みも心地良いし。
歌詞もユーキャンのCMソングだけあって前向きで希望に満ちていて素晴らしいですし、サビのメッセージ性を強調させながらメロディで畳みかけるような展開もツボでした(今作はまず曲調自体がかなりイイですし)。

「歌いたい歌を今歌うために」というフレーズがありますが、これが彼ら(彼女ら)の今歌いたい歌ならば自分は何も言うことはないと思いますね。

c/wの「赤いかさ」は昔の曲のリメイクのようですが、自分は知らなかったのでこれが初聴。
c/wにしては十分過ぎる位良い、というか正直両A面でも全然イケるんじゃないかと思ったほど。
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
22枚目のシングルにして、今回「初めて」となることが2つあります。

1.山下穂尊作詞作曲ナンバー初のA面
 これまでアルバム曲、カップリング曲のほとんどを担当していながら、シングル曲は1度も書いたことがなかった山下さん、今回が記念すべき初シングルです。日産セレナのCMソング「風と未来」、4thアルバムのタイトル曲「ハジマリノウタ〜遠い空澄んで〜」、ファンからの人気が高い「てのひらの音」、2008年高校サッカー応援ソング「心の花を咲かせよう」など、いきものがかりの歴史を語る上でも欠かせない数々のナンバーを手がけておきながら、そのどれもがB面あるいはアルバム曲にとどまっていました。今回22枚目にしてようやくA面曲担当ということで、ファンとしてもすごく嬉しいです。独特のワードセンスがきらりと光る、心がウキウキしてくるようなキラキラなポップチューンといった感じでしょうか。編曲は「風と未来」「じょいふる」などでもおなじみの田中ユウスケ氏、近藤隆史氏のタッグですが、アレンジの引き出しの多さに脱帽です。

2.インディーズ2ndアルバム「七色こんにゃく」収録曲を初リメイク
 2006年のメジャーデビュー以来、このアルバムに収録された5曲はずっとリメイクされないまま温められてきました。ファンからは「権利の問題とかで出せないのでは?」
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック