Facebook Twitter LINE
& eligible for Free Standard Shipping. Details
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
いつか深い穴に落ちるまで がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See all 2 images

いつか深い穴に落ちるまで 単行本 – 2018/11/15

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle
単行本
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 850
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • いつか深い穴に落ちるまで
  • +
  • はんぷくするもの
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

サラリーマン・鈴木、人生を「穴」に賭ける

「なぜ、そんな穴を?」
「だって、近道じゃありませんか」

日本戦後史 × 穴掘り × やるせない会社員
日本-ブラジル間・直線ルート極秘開発プロジェクト、開始。
大ボラサラリーマン小説の爆誕!!!

◎選考委員、驚愕

小説という表現を信じる力の強さと、想像力の勝利に打たれて、
私はこの作品を絶対に世に出したいと思った
ーー磯﨑憲一郎氏

「よくまあここまで」と思わせる大風呂敷なホラ話。
これぞ文科系の土木小説! その野蛮さは大物の片鱗
ーー斎藤美奈子氏

奇妙だから面白いのではない。真面目だから面白い。
作品の生真面目さ、のようなものに惹かれた。
ーー村田沙耶香氏


【あらすじ】
戦後から現在まで続く「秘密プロジェクト」があった。
発案者は、運輸省の若手官僚・山本清晴。
敗戦から数年たったある時、新橋の闇市でカストリを飲みながら彼は思いつく。「底のない穴を空けよう、そしてそれを国の新事業にしよう」。
かくして「日本-ブラジル間・直線ルート開発計画」が「温泉を掘る」ための技術によって、始動した。

その意志を引き継いだのは大手建設会社の子会社の広報係・鈴木一夫。
彼は来たるべき事業公表の際のプレスリリースを記すために、
この謎めいた事業の存在理由について調査を開始する。

ポーランドからの諜報員、
業員としてやってくる日系移民やアジアからの技能実習生、
ディズニーランドで待ち合わせた海外の要人、
ブラジルの広報係・ルイーザへの想い、
そしてついに穴が開通したとき、鈴木は……。

様々な人間・国の思惑が交差する中、日本社会のシステムを
戦後史とともに真顔のユーモアで描きつくす、大型新人登場。

内容(「BOOK」データベースより)

戦後から現在まで続く「秘密プロジェクト」があった。発案者は、運輸省の若手官僚・山本清晴。敗戦から数年たったある時、新橋の闇市でカストリを飲みながら彼は思いつく。「底のない穴を空けよう、そしてそれを国の新事業にしよう」。かくして「日本‐ブラジル間・直線ルート開発計画」が「温泉を掘る」ための技術によって、始動した。その意志を引き継いだのは大手建設会社の子会社の広報係・鈴木一夫。彼は来たるべき事業公表の際のプレスリリースを記すために、この謎めいた事業の存在理由について調査を開始する。ポーランドからの諜報員、作業員としてやってくる日系移民やアジアからの技能実習生、ディズニーランドで待ち合わせた海外の要人、ブラジルの広報係・ルイーザへの想い、そしてついに穴が開通したとき、鈴木は…。第55回文藝賞受賞作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 160ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2018/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 430902761X
  • ISBN-13: 978-4309027616
  • 発売日: 2018/11/15
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2019年1月17日
形式: 単行本Amazonで購入
2018年11月16日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告