この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いつか天魔の黒ウサギ9 終末を嘆くカラス (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2011/12/20


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

来るべき世界崩壊の日を前に、必死に打開策を探す生徒会メンバーたち。月光は《天魔》と再び対峙し、《鴉》に与えられたシナリオを知る。一方、《教会》との交渉役を買って出た泉は《預言》へのアクセスを試みて!?

内容(「BOOK」データベースより)

世界の終わり。一度しかない人生。世界崩壊まであと二十七日しかないのならば、私は恋をするべきだろうか―「好きって、言ったら、どうする?」―そう言って、私は微笑んだ。来るべき世界崩壊の日を前に、必死に打開策を探す生徒会メンバーたちは、各々が今出来ることをするために、生徒会室を後にする。“教会”との交渉役を買って出た泉は、普通の人間では、死んでしまうであろう“預言”へのアクセスを試みようとする。一方、“天魔”と再び対峙した月光は、“鴉”に与えられたシナリオを知ってしまう。絶望の声が聞こえる、学園リバース・ファンタジー。


登録情報

  • 文庫: 267ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2011/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482913710X
  • ISBN-13: 978-4829137109
  • 発売日: 2011/12/20
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 756,204位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。日立 掃除機