この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


いつか、ずっと昔 (日本語) 単行本 – 2004/12/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥8,000 ¥410
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大好きな人とはいま、一緒にいたい。結婚を前にした恋人との前に、昔の恋人たちが現れる。いつか、ずっと昔、私は…。かつて確かにあった幸福の瞬間。過ぎてゆく時間。私だけの過去。江国香織と荒井良二の新しい絵本世界。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

江国/香織
1964年東京生まれ。「草之丞の話」で「小さな童話」大賞。『こうばしい日々』(あかね書房、新潮文庫)で産経児童出版文化賞、坪田譲治文学賞、『きらきらひかる』(新潮社、新潮文庫)で紫式部文学賞、『ぼくの小鳥ちゃん』(あかね書房、新潮文庫)で路傍の石文学賞、『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』(ホーム社刊、集英社)で第15回山本周五郎賞、2004年『号泣する準備はできていた』(新潮社)にて第130回直木賞受賞

荒井/良二
1956年山形県生まれ。日本大学芸術学部卒業。『うそつきのつき』(内田麟太郎・文/文渓堂)で小学館児童出版文化賞、『なぞなぞのたび』(石津ちひろ・文/フレーベル館)でボローニャ国際児童図書展特別賞、『森の絵本』(長田弘・文/講談社)で講談社出版文化賞絵本賞受賞。絵本作品のほか、イラストレーション、小説の装画、挿絵、絵本のワークショップ、ライブコンサート、講演、広告、舞台美術など幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2004/12/1
  • 単行本 : 47ページ
  • ISBN-10 : 4901006940
  • ISBN-13 : 978-4901006941
  • 出版社 : アートン (2004/12/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価