通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
いちご同盟 (集英社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

いちご同盟 (集英社文庫) 文庫 – 1991/10/18

5つ星のうち 4.6 69件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • いちご同盟 (集英社文庫)
  • +
  • 永遠の放課後 (集英社文庫)
総額: ¥935
ポイントの合計: 29pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

高校受験と自分の将来に悩み、死さえ考えた良一。野球部のエース徹也を通じて、不治の病の少女・直美と出会い、生きる勇気を知った。15歳の少年が見つめる愛と友情と死…。(解説・田中雅美)

※商品のカバーが異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

内容(「BOOK」データベースより)

中学三年生の良一は、同級生の野球部のエース・徹也を通じて、重症の腫瘍で入院中の少女・直美を知る。徹也は対抗試合に全力を尽くして直美を力づけ、良一もよい話し相手になって彼女を慰める。ある日、直美が突然良一に言った。「あたしと、心中しない?」ガラス細工のように繊細な少年の日の恋愛と友情、生と死をリリカルに描いた長篇。


登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: 集英社 (1991/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087497577
  • ISBN-13: 978-4087497571
  • 発売日: 1991/10/18
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 69件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 72,059位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 マサ 投稿日 2017/2/3
形式: 文庫 Amazonで購入
「四月は君の嘘」を観てから気になっていた1冊。
淡々としたようでいて、心の中の様々な葛藤・苦しさを感じさせるような描写に引き込まれて一気に読んでしまいました。深刻な悩みをすべて描き出すのではなく、読者に想像させるような、そんな書き方だと思います。

「四月は君の嘘」の元になったと思われるエピソードも多数あり、作者の意図や感じ方の違いも面白く感じます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
音と情景・心情の対比が素晴らしい。音楽学校を目指す主人公ということで音の表現に対してかなり拘りを持っているのだろうと感じた。

生きることの意味を考えさせられるが、自分でも答えは出せない。
それでもヒロインの命のタイムリミットは確実に迫ってくる。
ハッピーエンドではなく、読了後に喪失感を残す。また、主人公たちが背負ってこれから生きていく今後の余韻を残している。

ヒロインの手術後が先細りで物足りなく感じた。
あとそこまで思い入れがない主人公をなぜここまで好きになったのか疑問。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper-Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2011/2/1
形式: 文庫 Amazonで購入
わかりきっている結末なのに、こみあげてくるものを抑えることができなかった。
15歳になる3人の物語。だからイチゴ(一五)同盟。

ストーリーは単純。
結論も途中から見えている。
だからこそ、このような物語を書く作家は力量が試される。
この作品はその成功例といえる。

基本的に青少年向けの話になっているが、大人が読んでも十分鑑賞に堪える。
そもそも、命に向かい合う話に年齢はあまり関係ない。

中学生が毎日マーラーを大音響で鳴らしながら勉強するなんていう無理な設定も入ってはいるが、音楽の使い方も上手い。ベートーベンのソナタの演奏で主人公の心の成長を間接的に示したりしている。

文体はちょっと古いが、特に気にはならなかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2015/11/6
形式: 文庫 Amazonで購入
将来のことに不安があったりと色々な面でリアルで共感できるところがありました。
ぜひ皆さんに読んでほしい本です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 伽羅 投稿日 2016/5/10
形式: 文庫 Amazonで購入
学生時代のセンチメンタル的、お涙頂戴な小説かな?と甘く見ていました。徹也の中学野球実況中継(⁉)も、高校野球ならなぁと…思いました。良一の進路への迷い、は、首都圏は、厳しいねぇ…と。私立エスカレーター等、私の故郷にはありませんでしたから。高校は県立の進学校ですが、そこでの悩みや、子供なのに、凄まじいプライドと将来の俯瞰には驚きましたけど。(あたくしは、夢は、無かった。)ただ、何故生きる?みたいなのは確かに強く強くありました。
…むりをして生きていても
どうせみんな
死んでしまうんだ
ばかやろう
…と、投身自殺した子供の気持ちは、判ります。病気に就いても… 死にかけて生きてきたのが1歳からなので。今も私自身、身体は弱いです。
直美の様に男子二人に愛されるなんてやっぱり小説だぁなぁ。えぇなぁ~。
でも、その、生きる為に、歯を食い縛るなにかとは、一体何なのか⁉
人間は、生まれた時から死へのカウントダウンが始まるだけぢゃないかと思っています。
でも、やだなぁ死にたくないよ。
なんか良いことあるんぢゃないの⁉
と生きてきました。良いこと…
それは、自分で感じなければ何も意味がない。
中学生達の悶え苦しむ姿を遠い気持ちで、且つ冷めた気持ちで読み進めました。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
漫画、四月は君の嘘で取り上げられていたので読みました。
なのでこのレビューは四月は君の嘘を見たうえでの視点になります。

浅い読書しかしてない身ですが俯瞰してみると文学作品としての構造をよく組み込んであるようにみえました
繊細な情景描写、微妙な三角関係、多少の性描写、キャラクターたちの人物描写がしっかりしてあり、後半にいろんな意味にとれるような描写をいれ、
作品上の一番の問題は後半ギロチンのようにスッパリと断ち切られます。
どうにもならないと思っていたそれまでの進路問題は細かい描写を省いて綺麗に解決されていき余韻を残しておわる。
考えてから思いましたがまるでクラッシックの解釈書きみたいですね、文学とクラッシックは双子なのかもしれません
わざとすべて書かないことで読者に考えさせて語らせる仕組みなど教科書で取り上げられてるような文学作品の要点がしっかり入っています。
他の方がいってるように歳によって見え方が全然違う作品かもしれません、若ければ綺麗な作品のようにみえるし歳を取って裏読みに気付けばエゴが目立つかもしれません
私は裏読みしたとしても可愛らしいと感じました。

四月は君の嘘はこの作品で娯楽作品でなく文学だったからわざと書かれなかった部分を漫画として絵で描き切っ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー