Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500

¥ 107の割引 (18%)

(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森繁拓真]のいいなりゴハン 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

いいなりゴハン 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 2.7 10件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] いいなりゴハン(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)の2の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607 ¥ 1

紙の本の長さ: 175ページ

集英社春マンキャンペーン2017
週替わりで人気コミック無料配信中!見逃せないタイトルから新しいジャンルとの出会いまで。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

昔から姉はいつも僕に指図する。漫画家になった今、今度は漫画の企画・内容、そして取材に行くお店まで口出ししてきた!!! 姉の名は「東村アキコ」。 漫画界きっての食通を姉に持ってしまった弟・森繁拓真が贈る最高に旨い“いいなり”グルメエッセイ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 39484 KB
  • 出版社: 集英社 (2012/12/10)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00C9DZAWE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
面白かったところ
・全体の7割くらい読み進めるまで、「メガネ」か「細目」か「マツゲのみ」の人物しか出てこず、目が開いた人物がまったく出てこない。これは斬新。
・出てくる店すべてがおいしそう。
・「グルメ漫画」というより「グルメに付き合う苦労話の漫画」なので、身近にやけに食にうるさい人がいて、かつ食に関心がない私としては共感できるところがあった。

気になったところ
・この漫画に「グルメ」要素を期待してはいけない。現に、グルメ漫画が好きな友人の感想は「つまらん」「でも店は良かった」の二言。
・作者本人が「この連載が早く終わってほしい」というようなネタを終止ひっぱること。演出上のポーズであるにしても、本を購入した身としてはなんだか釈然としなかった。本人がイヤイヤ作ったものを、どう受け止めればよいのか?(力を抜いた作品を褒められてもうれしくないだろうし、かといって制作への姿勢をけなすのも内容を見ていないようで失礼だし……)
・作者得意のギャグ部分にもっと力を入れればもっと面白くなりそうなのに、なんだかギャグも中途半端な印象を受けるのは、やはり作品への思い入れがないから? 早く終わってもいい作品だからと、ネタを出し惜しみしているような印象を受けた。

【まとめ】
食に興味がない人が
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みたか VINE メンバー 投稿日 2013/4/16
形式: コミック Amazonで購入
 作者は、『となりの関くん』の森繁拓真。
 しかし『となりの関くん』のスタイリッシュな画面を期待すると、全く異なるごちゃごちゃした線、すっきりしない画面にショックを受けるだろう。絵柄を相当変えているのだ。
 エッセイマンガらしいラフな絵柄を選択したようだが、その分読みにくくなった。

 いわゆるグルメマンガではあるが、とにかく「やめたい」「めんどうくさい」という言葉が頻発し、本人が喜んで書いているわけでないことが、(ギャグにせよ)読者の気分をもりさげてしまう。
 また、料理の内容についても「うまい」以外に、言葉のバリエーションがなく、どうおいしいのか全くわからない。

 つまり、ダメなグルメマンガなのだが、店の選択が非常におもしろい。
 普通のグルメマンガなら、書く店が偏らないように気をつかうものだが、平気でガンガン偏っているのだ。
 また、雑誌などにほとんど取りあげられたことのない店も、いくつか紹介されている。
 取材する店を選んでいるのは、作者の姉。あの『海月姫』『主に泣いてます』の作者、東村アキコである。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
”東村アキコさんの弟さん”の描く、グルメエッセイ漫画です。弟さんは「となりの関くん」の作者さんです。

エッセイ漫画ですので、出てくる人物のキャラクターが、強く浮き彫りになります。

読後に強く感じたのは、作者である弟さんは、アキコさんのように、色んな物事を豪快に笑いに変えられる快活キャラではないようで、
「僕自身、この企画にやる気はないんだけど、なんかわかんないままに、姉に流されて」という、”巻き込まれた被害者キャラ”です。

それに対して、作品に出てくる、アキコさんは行動力の塊のような豪快キャラで、「人生を楽しんでそうだなぁ、この人」という人間的興味を強く感じます。

ですので、弟さんの普通人キャラは、お姉さんと対比すると、正直弱いです。いっそ「お姉さんを描く」みたいなテイスト一本の方が良かったでしょう。

僕は、東村アキコさんの漫画がとても好きでして、ほぼ全て読んでいます。正直言って、この作品を読んだのも、その流れです。
アキコさんの作品を読んでいて、なんとなく思うのが、
「アキコさんは、友人としては、最高な人なんだろうけど、この方の身内になるのって、大変なんじゃないか?」という感覚です。

つまり「あの人の弟って、凄く大変なん
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
巻末についているこの企画のきっかけになったと言う○木絵の落書き漫画は面白かったです。
作中の姉の言いなりでエッセイ漫画書きたくなかったアピールは、作者の性格を楽しむよりも鬱陶しい方が大きい。
巻末の店主に冷か熱燗か聞かれただけで恥ずかしがって怒るような、鬱陶しい程小さい事でいじけてる姿は結構楽しいのに。
関くん1巻の巻末漫画の、フハッとなってるコマも結構好きなので、水○絵を挟んで行ったらいいかも、この人のノリにこっちの絵の方が合ってます。
結構いろいろな人が出てくるのに書き分けが出来てなくて、あまり絡めてないのも残念な感じ。
お店はホルモン系に固まりまくって、とても美味しそうです。
企画東村アキコ、店選び東村アキコ、ご本人が書かれるのとはまた違った弟から見た東村さんや、御馴染みの父さんが見れるので、東村さんファンの方は良いかも。
各漫画の最後についてる東村さんのお店についての1P落書きを見ると、弟に企画を回さずにご本人が色んな漫画家さん連れて肉食べに行きまくる漫画ならずっと面白かったろうな。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover