¥ 2,700
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ありえない生きもの―生命の概念をくつがえす生物は存... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ありえない生きもの―生命の概念をくつがえす生物は存在するか? 単行本 – 2015/12/18

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/12/18
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,062
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ありえない生きもの―生命の概念をくつがえす生物は存在するか?
  • +
  • 生物はなぜ誕生したのか:生命の起源と進化の最新科学
  • +
  • なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる
総額: ¥7,344
ポイントの合計: 222pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

近年、深海の熱水噴出孔や原子炉など、生存不可能と考えられていた場所で
微生物が発見され、生物の定義の再検討が迫られている。
生物はどこまで多様になれるのだろう?
生命誕生に必要な条件は? 地球だけにしか生命は存在しないのか?
水が要らない生物、ヒ素を食べる生物、メタンを飲む生物など、
従来の生物の定義を超える「ありえない生きもの」は実在可能なのだろうか?

地球だけでなく、火星や土星の衛星タイタン、太陽系外惑星などの地球外生命探査、
さらには量子宇宙論が予測する多宇宙や地球外知的生命まで視野に入れ、
生命にまつわる型破りな理論も紹介しながら、先入観にとらわれることなく
「ありえない生きもの」の可能性を探る!

内容(「BOOK」データベースより)

こんな生きものは実在する?水が要らない生物、ヒ素を食べる生物、メタンを飲む生物、水素で膨らむ風船生物、雲型の知的生命、恒星で暮らす生物…最新科学を駆使して、生物の多様性と可能性を探る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 白揚社 (2015/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4826901852
  • ISBN-13: 978-4826901857
  • 発売日: 2015/12/18
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 161,844位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年12月24日
Amazonで購入
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月2日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2016年2月20日
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年4月5日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。アイコス ケースアイコス ケース