中古品
¥1
+ ¥256 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙、本文内ともに状態良好です。若干の使用感があるものの中古本として概ね良好で問題ないです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


あやしい探検隊 焚火発見伝(小学館文庫) (日本語) 文庫 – 1998/12/4

5つ星のうち4.2 6個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1
文庫
¥1
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

山越え、海越え焚火を囲み喰いに喰ったりあの味この味。

タヌキ汁はなぜうまいのか? 猪肉はなぜ牡丹というのか? タケノコの地獄焼きとは何か? 古くからおなじみの食材をめぐっておなじみの焚火集団が大研究、大満足、大激論!! ご存じ椎名隊長率いるあやしい探検隊その料理長リンさん(林政明)とともに北は北海道から南は沖縄まで土地土地の食材、焚火料理を求めて東奔西走南船北馬。リンさんの料理実践記、喰えばわかった座談会と、面白くてためになるとはこの本のことだ。

出版社からのコメント

山越え、海越え焚火を囲み喰いに喰ったりあの味この味。

内容(「BOOK」データベースより)

タヌキ汁はなぜうまいのか?猪肉はなぜ牡丹というのか?タケノコの地獄焼きとは何か?古くからなじみの食材をめぐっておなじみの焚火集団が大研究、大満足、大激論!!ご存じ椎名隊長率いる“あやしい探検隊”その料理長リン(林政明)さんとともに北は北海道から南は沖縄、果ては海外雄飛モンゴルまで土地土地の食材、焚火料理を求めて東奔西走南船北馬。タヌキ、巨大アンコウ、モンゴル羊、地ジャガ、タケノコ、アブラアゲ、猪、ニンジン、バカ貝と喰いに喰ったりあの味この味。リンさんの料理実践記、喰えばわかった座談会と、面白くてためになるとは本書のことだ。


登録情報

  • 文庫: 311ページ
  • 出版社: 小学館 (1998/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094030115
  • ISBN-13: 978-4094030112
  • 発売日: 1998/12/4
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.8 x 1.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 699,195位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 6
星5つ
31%
星4つ
54%
星3つ
15%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2019年7月10日
形式: 単行本Amazonで購入
2015年4月5日
形式: Kindle版Amazonで購入
2014年8月3日
形式: 文庫Amazonで購入
2011年3月8日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月10日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年6月1日
形式: 文庫