あぶない刑事 MUSIC FILE がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

あぶない刑事 MUSIC FILE Soundtrack

5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,621
価格: ¥ 2,351 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 270 (10%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,001より 中古品の出品:6¥ 997より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あぶない刑事 MUSIC FILE
  • +
  • もっとあぶない刑事 MUSIC FILE
  • +
  • あぶない刑事 オリジナル・サウンドトラック 総集編
総額: ¥7,254
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1992/9/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: バップ
  • 収録時間: 75 分
  • ASIN: B00005H0GL
  • EAN: 4988021804738
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 61,576位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. TITLE~MAIN THEME(Another Versio
  2. MINATO POLICE STATION
  3. CRIMINAL NIGHTS
  4. READY!
  5. COPS&ROBBERS(Another Version)
  6. REAL FRIENDS
  7. PORT TOWER MEMORIES(COPS&ROBBE
  8. BRAVE
  9. DANCIN`SHOOTIST~YUJI,TALL&TAKA
  10. YOU`RE GONNA LOSE ME(B.M.G.Ver
  11. WAIT&SEE(Key Version)
  12. LOST
  13. RAINY HARBER LIGHT(COPS&ROBBER
  14. YOU`RE GONNA LOSE ME(Ballad V
  15. LOVE SONG
  16. BRIDGE COLLECTION
  17. DAY DREAM
  18. FROZEN NIGHT
  19. COPS&ROBBERS(Plus Chorus Versi
  20. YOU`RE GONNA LOSE ME(Plus Chor
  21. 冷たい太陽
  22. TWILIGHT BAY AREA
  23. 冷たい太陽(TV Version)
  24. O・TA・NO・SHI・MI・NI・NE!~END TITL

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ひろし&柴田恭平の人気TVシリーズのサントラ。志熊研三の手による音楽は近年のアクションものの劇伴の中では出色の出来だっただけに,嬉しいCD化だ。ブライアン・フェリーそっくりに歌う,ひろしのテーマ曲「冷たい太陽」も入っております。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 公開名 トップ1000レビュアー 投稿日 2013/6/6
 ヴォーカル曲を中心としたサウンドトラックは、放映直後にリリースされ、既にお馴染みですが、BGM集が出たのは、意外に後になってからなんですよね。その代わり? 今も新品が生産され続ける、珍しい状況となっています。これならば、ヴォーカル物も、もう1ロット... と思ってしまいます。

 港署でのコミカルなシーンに使われた M-02 は大好きだったので、やっと出た!という感じだったのを覚えています。不吉な M-03「犯罪の夜」、重々しいパートと、哀感のあるパートが交互に訪れる M-04「Ready!」、やるせないシーンでの男の友情を描いた M-06 も雰囲気にぴったりでした。

 M-08「Brave」は、ミステリアスな1楽章、サックスが主役の2楽章に続く、3楽章が凄い。2人が最後の砦となって、車を走らせ、犯人に挑む。そんな悲壮感のある旋律が見事です。シリーズBGMでは一番好きなメロディーですね。

 傷心の M-14「Lost」、ほっとする M-17「白昼夢」、オシャレな街並みの M-18「凍った夜」、ラストの予告編BGM M-24 まで。横浜の街並みにタイムスリップする感覚が味わえます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 網絵 投稿日 2012/7/15
本盤に初回録音扱いで収録されている楽曲と次作「もっとも〜」の方に第三回録音扱いで収録されている曲は同一の曲でも左右のチャンネルに振り分けられている楽器の編成が異なる。つまり「西部警察」の音楽の様に各楽器毎独立したトラックに録音されたマルチテープが存在するという事だ。それならばTV版あぶ刑事でもノーマルステレオリミックスBGM集をリリースするのも夢ではない筈。2012年は早ミュージックファイル生誕二十周年記念の年。せっかくだから以前出た旧盤の不完全なヤツもリニューアルさせて再プレスして出し直してみては? あ、それと細かい事ついでに『COPS AND ROBBERS』の作曲者は"東海林"のしょうじではなくて「小路」と表記する「小路隆」さんです。なお配信版では直ってました(笑)。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
リリース当時に購入し、何度も聴き今回さらば~を迎え久々に
引っ張り出して聴いてみた。

ファンハウスの歌物のサントラも当然良いが、劇伴は更にドラマのシーンを
思い出されて最高。

音質は予めリリース目的の音素材ではなく、2chモノラル方式で録音された
物である為、通常マルチ録音とでは音質的に劣るもののあぶ刑事を楽しむ事は
十分可能である。
他の方もレビューしていますが、マルチ素材が残っているのなら十分リリースする
意義があると思う。

2ch素材も観賞用マルチ素材(疑似ステレオ)への変換も可能だし、こちらの方が随分
聴き易くなる。

uapさん、今回のさらば~&30周年記念を合わせて新規リリースってのはどうでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 このBGMは単に「ドラマのサントラ」という枠で終わらせたくない。どんなジャンルの音楽と比しても勝るとも劣らない不朽の名作といって良いと思う。そのくらい出来が良い。あぶない刑事はテレビでブレイクし、そのテレビ版の出来はストーリと音楽両面どちらも良い。特にこのMUSIC FILEシリーズは濃縮版で、番組で使われた曲は殆ど入っているだろうから、あぶない刑事のファンなら先ず間違いなく納得する内容だろう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
聴いてて懐かしさのあまり顔がにんまりしてしまいました(笑)
音楽聴いてるだけでTVでのタカ&ユージが走ってる姿が思い出される1枚でした!
ただ、ユージファンとしてはユージの曲がなかったのがさみしかった・・・
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あぶ刑事の他のサントラは劇中で使用されたボーカル入りの曲ですが、こちらは挿入曲やBGMで、聞いた覚えがある!という物ばかりで当時の事を懐かしく思いました。落ちついた感じで好きな曲ばかりです。エンディングの冷たい太陽のテレビバージョンが入っていたのが良かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドラマが毎期に乱作される時代と異なり、製作サイドがドラマの製作に
心を込めていたこの時代が懐かしい。
 このサウンド・トラックシリーズは、忠実に数パターンのサントラを
納めているため、映画やビデオでアフレコを予定している人以外には、
やや興味に掛けるかもしれませんが、ドラマがオンエアーされていた
時代に、ドラマに心酔していたファンには垂涎の作品である。
 サントラだけでも、十分ドラマの状況イメージが想像できる。
やっぱ、この時には、柴田恭兵と館ひろしのコンビと浅野温子のキャラが
光っていた時代のように思う。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック