¥2,455
ポイント: 25pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元

あの頃映画 松竹ブルーレイ・コレクション 母べ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか?

あの頃映画 松竹ブルーレイ・コレクション 母べえ [Blu-ray]


参考価格: ¥3,630
価格: ¥2,455 通常配送無料 詳細
OFF: ¥1,175 (32%)
ポイント: 25pt  (1%)  詳細はこちら
仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray 通常版
¥2,455
¥2,455 ¥2,232
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで¥4000OFF。 2 件
  • まとめ買いで¥4000OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • まとめ買いで¥2500OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


キャンペーンおよび追加情報

  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • あの頃映画  松竹ブルーレイ・コレクション  母べえ [Blu-ray]
  • +
  • あの頃映画  松竹ブルーレイ・コレクション  おとうと [Blu-ray]
  • +
  • 母と暮せば 豪華版 初回限定生産 [Blu-ray]
総額: ¥8,794
ポイントの合計: 88pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 1.78:1
  • 言語: : 日本語
  • 製品サイズ : 25 x 2.2 x 18 cm; 80 g
  • EAN : 4988105104303
  • 監督 : 山田洋次
  • メディア形式 : 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 時間 : 2 時間 12 分
  • 発売日 : 2016/6/2
  • 出演 : 吉永小百合, 浅野忠信, 檀れい, 志田未来, 佐藤未来
  • 販売元 : 松竹
  • ASIN : B01C2Z52PI
  • ディスク枚数 : 1

商品の説明

内容紹介

<あの頃映画 松竹ブルーレイ・コレクション>
何もなくても、母の手があった。悲しくても、母の胸があった。
巨匠・山田洋次監督作品



■『たそがれ清兵衛』『武士の一分』の山田洋次監督が贈る、激動の昭和を生きた家族の姿を描く心揺さぶる感動作。
日本映画界を代表する女優・吉永小百合、主演作『MONGOL モンゴル』が米アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた浅野忠信、『武士の一分』で鮮烈なデビューを飾った檀れいら、実力派の豪華キャストが共演。
■第58回ベルリン国際映画祭、コンペティション部門出品作。
■山田洋次監督最新作「母と暮せば」ブルーレイ&DVDリリースに合わせて、初ブルーレイ化。

【ストーリー】
昭和15(1940)年の東京。父・滋と母・佳代、娘の初子と照美の野上家は、お互いを“父べえ"“母べえ"“初べえ"“照べえ"と愛称で呼び合う仲睦まじい家族。そんな小さな家庭の穏やかな日常は、ドイツ文学者の父が治安維持法で検挙された朝から一変する。戦争に反対することが、国を批判するとして罪になる時代だったのだ。
不安を募らせる母と娘たちのもとに、温かい思いやりを持った人々が次々と訪れる。父の教え子で出版社に勤める山崎。彼は面会申請のために奔走し、そして不器用で心優しい人柄で皆に笑顔をもたらし、やがて一家から“山ちゃん"と慕われる大切な存在になる。
父の妹で美しく快活な久子は、思春期を迎えた初子とおてんばな照美の良きお姉さん役で、いつしか山ちゃんにほのかな思いを寄せるようになる。そして変わり者の仙吉叔父さんは、あけっぴろげで遠慮のない性格のため、いくつもの騒動を巻き起こす。
離れ離れになった家族をつなぐのは手紙だった。まるで日記を書くかのように毎日の出来事を父に綴る初子と照美。そんな娘たちの成長を見守ることが母べえの心の支えだったが、ますます戦況が激しくなったある日、野上家に一通の電報が届く…。

【キャスト】
吉永小百合(『母と暮せば』(15)『不思議な岬の物語』(14))
浅野忠信(『グラスホッパー』(15)『寄生獣』(14))
檀れい(『利休にたずねよ』(14))
志田未来(『グッドモーニングショー』(16)『映画赤と白のSTファイル』(15))
佐藤未来(『エクステ』(07)
笑福亭鶴瓶(『母と暮せば』(15)『ディアドクター』(09))
坂東三津五郎『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(11))

【スタッフ】
原作:野上照代(『母べえ』中央公論新社刊)
監督:山田洋
脚本:山田洋次 /平松恵美子
プロデューサー:深澤宏/矢島孝
音楽:冨田勲
撮影:長沼六郎

【映像特典】
特報、予告編

◆日本語字幕、音声ガイドを収録したバリアフリー再生機能付き

※商品仕様、特典等については変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

山田洋次監督が吉永小百合主演で描く感動ドラマ。昭和15年の東京。佳代は愛する夫とふたりの娘と共に貧しいながらも幸せな毎日を営んでいた。しかし、夫が反戦を唱えて逮捕されてしまい…。“あの頃映画 松竹ブルーレイ・コレクション”

続きを見る

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません