あの頃映画 「復讐するは我にあり」 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,430
通常配送無料 詳細
発売元: MINORITY RECORDS
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

あの頃映画 「復讐するは我にあり」 [DVD]

5つ星のうち 4.5 61件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 1,854 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,170 (39%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,854より 中古品の出品:3¥ 1,950より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ復讐するは我にあり¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • あの頃映画 「復讐するは我にあり」 [DVD]
  • +
  • <あの頃映画> 砂の器 デジタルリマスター版 [DVD]
  • +
  • <あの頃映画> 鬼畜 [DVD]
総額: ¥5,672
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 緒形拳, 小川真由美, 倍賞美津子, フランキー堺, ミヤコ蝶々
  • 監督: 今村昌平
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日 2012/02/22
  • 時間: 140 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 61件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006DUCHTI
  • JAN: 4988105064065
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,937位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

男はにこやかに犯罪を重ねた!
数々の映画賞に輝く日本映画史上屈指の傑作!


製作年 1979年


●佐木隆三の直木賞受賞作を鬼才、今村昌平が挑んだ意欲作。
●稀代の殺人鬼、榎津巌の犯行の軌跡と人間像を描いた作品。
●第3回日本アカデミー賞作品賞・監督賞・脚本賞・助演女優賞、キネマ旬報賞作品賞・脚本賞・助演男優賞・助演女優賞、毎日映画コンクール優秀賞・脚本賞・監督賞、ブルーリボン賞作品賞・助演男優賞・助演女優賞ほか当時の映画賞を総ナメ!


あの頃映画 松竹DVDコレクションとは?
映画会社松竹ならではの大作映画、こだわりの映画、良質映画の数々を、今だからリバイバル。名監督・名優たちが活躍したあの頃の映画を、ご自宅で気軽に楽しめるDVDコレクションとして、100本を超える充実のシリーズラインナップでお届けします。


*この商品は、既発の商品と同内容・同仕様になります。

内容(「Oricon」データベースより)

九州、浜松、東京で5人を殺し、史上最大の重要指名手配をかいくぐり、様々な変装で詐欺と女性関係に明け暮れた犯罪王の生き様を描く、佐木隆三の直木賞受賞小説を今村昌平監督がエネルギッシュに映画化した作品。出演は緒形拳、小川真由美、倍賞美津子ほか。「あの頃映画 松竹DVDコレクション 第4弾」対象商品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
「我」とは誰だ?と思いつつwikiを読むと、タイトルは新約聖書の「主いひ給ふ、復讐するは我にあり、我これに報いん」を引用しており、主人公の思いを表現したのではなく、原作者の主人公に対する肯定も否定もしない気持ちを表現した言葉なんですね。
構成やストーリー、人物像の重厚さがこのタイトルとよく合って、非常に見ごたえのある映画に仕上がっていると感じます。すばらしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
緒形拳マジ凄いな。あたしゃ日本人の俳優で一番好きです。ストーリー抜群、配役抜群。こりゃ次なる復刻版は無理、いややれないし、やれる俳優居ない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
緒方拳さんの作品だったら、【鬼畜】のほうが心に響いた。わたしは東日本出身なので、九州のことばは濃すぎました。方言をここまで上手に操れる役者のみなさんがすごい、というのが一番の感想でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
「どかーんと冷えちょるじゃろうねぇ、留置場は・・・」
「貴様においは殺せん。恨みのなか人しか殺せん種類たい」
「殺すなよ、榎津」
「とぉくへ・・・」「・・・はる」
20年以上たっても子供の頃の悪夢のように脳裏に鮮明に残っている場面の数々。さしたる深い動機がある訳でもなく男は罪を重ねていく。深層にあるものは父への憎しみかも知れないが、監督・今村昌平は決して断言はしようとはしていない。人間の心の暗黒部分を同じ人間が判るわけが無い、と突き放すかのように。魂の救いの手を差し伸べる慈母のような女と、その中に宿った我が子を男は自らの手で抹殺する。まるで天使の降臨を拒否するかのように。男の魂は死刑になった後も救われる事無くまさしく「どかーんと冷えた」永遠の煉獄を彷徨うのだろうか?それが神にすがっても救われない父と幸せとは無縁の妻に永遠の呪いを残す事の代償だったのか?恐るべき映画だ。「人間の業」をここまで描ききった作品は他に見た事がない。
総じて今村作品に相対するには体力がいりますが、本作はその最たるもの。未見の方は心してください。ちなみに劇中で事件当時のの映画館、と言う設定で在りし日の池袋文芸座が使われています。すげぇ、懐かしいですよ。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1979年公開。 監督は今村昌平(1926年生)。

佐木隆三の原作小説を映画化した作品。 その小説は実際に起こった5人を殺害した
西口彰事件を題材にしたもの。

冒頭で犯人が捕まって警察の車で連行されてるのだが、警察官に対してまったく
悪びれる様子もなく言いたいこと言いまくっていて、そこから過去にさかのぼって
そこまでの経緯が語られていく構成。

実際にあった事件を映画化している点や、バイオレンスとエロスが濃厚に漂う
内容などは、『冷たい熱帯魚』(園子温監督)を彷彿とさせる。 あれもものすごい
作品だけど、それより30年以上前にこんな映画があったとは・・・。 日本映画
恐るべし。『血と骨』(崔洋一監督)とも同じ空気を感じました。

この3作はすべて主人公が絶倫なので、「絶倫3部作」として末永く語り継がれる
と思います。

倍賞美津子の背中の艶めかしさもすごいし、小川真由美の全身から匂い立つ
ような色気も尋常じゃない。 

詐欺を繰り返して逃亡するストーリーも面白いし、俳優陣の演技も素晴らしかった。

最高に面白い作品でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
この作品は 傑作。
今村昌平監督。
緒形拳の主演作品としては最高。
舞台は ナガサキから始まる。
ナガサキの五島列島出身のクリスチャン一家。
船を出された。
抵抗したが負けた父。
この場面を観ていた少年は軍人達に飛びかかる。
そして、時は流れ、この一家は 移住する。

少年は結婚する。やんちゃで犯罪を起こし、2年間の刑務所暮らし。
出てきた主人公演じる緒形拳は妻を責める。
そして 計画的な犯罪。殺人2件。
そして 逃亡する。
京都大学の教授で 静岡に逃亡。
堂々と 生きる主人公。
かれの存在を 堂々と演じる緒形拳。

この映画は 色々考えさせる。
・ナガサキ
・五島列島
・クリスチャン
・妻と父の関係は危うい関係
・計画的殺人
・見事な逃亡劇。緒形拳のこの美しい演技、微妙な笑顔とど迫力。
・今は故人となった名優達。(殿村泰治、加藤嘉、フランキー堺、清川虹子、その他の面々)
・最高現役の役者達。三国連太郎、倍賞美津子、小川真由美。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー