通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あの日 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

あの日 単行本 – 2016/1/29

5つ星のうち 3.9 829件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,300 ¥ 200

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あの日
  • +
  • STAP細胞はなぜ潰されたのか ~小保方晴子『あの日』の真実~
  • +
  • STAP細胞 残された謎 (Parade books)
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の衝突 7想像をはるかに超える反響8ハシゴは外された 9私の心は正しくなかったのか 10メディアスクラム 11論文撤回 12仕組まれたES細胞混入ストーリー 13業火etc.

内容(「BOOK」データベースより)

真実を歪めたのは誰だ?STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 258ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062200120
  • ISBN-13: 978-4062200127
  • 発売日: 2016/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 19.4 x 13.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 829件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,570位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
以下、本書を読んだ感想です。

★良いところ

前半の、学位を取るまでの生き生きとしたサクセスストーリーは楽しく読めました。特に

P45「2008年からの幹細胞生物学の歴史を遡っていくと、100年近く前の、幹細胞の概念が確立されていなかった頃の発生学の論文にまでたどり着いた。まだ近代的な解析技術が確立されていない時代の『現象の観察』のみから書かれた論文は、研究者の自由な発想がそのまま記述されていて、その洞察の深さに強く感化された」

私自身も(分野は違いますが)古い論文を読むのが大好きなので、ここは同感!と思いました。この感覚を大事にして、コピペせずに博士論文のイントロを書けば良かったのに・・・。

★悪いところ

読者を誤読に導くような表現があちこちにあります。

【第一著者の責任について】
P118「今回は、アメリカと山梨という物理的距離と時差も考慮し、ネイチャーへの対応を一括して行うため私が対応係として責任著者に加わることになった」
P121「科学論文は複数の著者がいる場合、何番目に名前が入っているかで、その論文に対する貢献度が示される。研究論文において最も栄誉ある立場はシニアオーサー(ラストオーサー)と呼ばれる、最
...続きを読む ›
84 コメント 948人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
そこまで特異な人物が世の中に存在するとは普通は思わないのです。
一般の方が「本人がそれほど言うなら何かあるはずだ」と信じたくなるのも致し方ないと理解します。

私は笹井氏の後輩であり基礎医学研究を行ったり病院で医師として勤務したりしています。
その双方で普段の生活ではまずお目にかかれない驚くべき人物にたくさん出会いました。

研究という名を借りれば、その言説が罰せられることはまずありませんし、一般の方にはかない夢を見させることもできます。
だからこそ研究室の役割の一つは、そういう人物を早期に見つけ教育による修正が不能なレベルならせめて世に出さないことです。私が所属した研究室でも類似の例はありましたが、未然に対処できたと思います。

また病院の役割の一つは、そういう人物を早期に見つけ、治療による改善が期待できないのであればせめて病名を付けるなどして関係者に分からせることです。ことに一部の精神疾患患者に関わるとき医療従事者はそのように気遣います。

このような特異な人物の存在に思いを巡らせることは決して快いことではありません。ただ、私たちの一見平穏な社会生活はそのような地道な努力の上に成り立っていることは理解して頂きたいと思います。

笹井氏は研究者であり医
...続きを読む ›
224 コメント 1,413人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
小保方さんについてはプロの科学者は誰も全く信用していません。
彼女が何を書いても無駄です。

スタップ細胞が出来たとされるハーバード大、東京女子大、
早稲田大学、理研、その全ての場所にいた人は小保方さん
ただ一人です。二百回作成に成功したとき、その一つ一つに
だれがES細胞を混入出来たか? その二百回の作成時には
若山さんは理研を去っていました。いずれにせよ
作ったとしてるただ一人の人
それは小保方さんだけですね。

小保方研究室からスタップとラベルを小保方さん自身が
書いた瓶が大量に発見され、その中の細胞を
調べたところ、いずれもES細胞でした。
これはどういうことでしょうか?

小保方さんのあの実験ノート、提出すら出来ない実験データ
実験さえしてないのはだれなのか? 小保方さんです。
検証をした丹羽研究員達に、小保方さんのプロトコルでは
弱酸性にもならないし、小保方さんは素材のさばき方も知らない
と言わしめ、実験をしていないことを示唆されていた。

小保方さんは研究者として、データを提示して
研究者達と議論し、反論すれば良かったのですが
なぜ
...続きを読む ›
239 コメント 2,849人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私はSTAP細胞騒動のあった2014年に博士論文を提出したものですが、小保方さんの「あの日」を読んでいて、絶対に納得のいかない部分がありました。それは博士論文の草稿を間違って提出してしまった、という下りです。博士論文を提出した経験のある者なら誰しもわかることですが、「それは無いやろう!」ってことです。舐めるように、それこそ、穴があくように何十回も(人によっては)何百回も論文を、提出前には読み返すからです。内容はもちろんのこと、文字の大きさ、句読点、レイアウト、図や表の位置などなど。。。それでも、「ああ!ここ、おかしい!」とゆう様に、あれだけ見たのに読んだのにまた間違いがあった!まだ修正しないといけないところがあった!もうイヤ!というくらい来る日も来る日も訂正すべき箇所や修正すべき箇所を鵜の目鷹の目で熟読&精読するのです。だのに草稿を出してしまった?「うっそ〜!それは無いわぁ〜」と、絶対おかしいと思いました。文系、理系と分野や内容は違えど、最高学位である博士号を取得するための博士論文。下書き(=草稿)を出すぅ〜〜?いやぁ〜〜〜、それは無いやろう〜!有り得へんわぁ〜〜〜、と思いました。
144 コメント 233人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック