通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あの人の宝物: 人生の起点となった大切なもの。16... がカートに入りました
+ ¥ 280 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少々使用感あります。ご注意:この商品は併売(BK)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。デザインt
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

あの人の宝物: 人生の起点となった大切なもの。16の物語 単行本 – 2017/4/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/6
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 897

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • あの人の宝物: 人生の起点となった大切なもの。16の物語
  • +
  • 日々の散歩で見つかる山もりのしあわせ (散歩の達人POCKET)
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

暮らしの提案やものづくり等に携わる人生の先輩方を中心に、
“長く使い続ける大切なもの”を通した「物語」として記し、それぞれの生き方やものの考え方を切り取るエッセイ。

日々のちょっとした出来事や感覚を記したメモ帳、大切な人からの贈り物、人生の転機に手に入れた愛用の品…
それぞれにさまざまなドラマがあります。

豊かさとはなにか。
人生の“これから”を考える人に向け、生き方のちょっとしたヒントが詰まった一冊です。

著者について

大平 一枝:作家、エッセイスト。長野県生まれ。 大量生産、大量消費の社会からこぼれ落ちるもの・こと・価値観をテーマに各誌紙に執筆。 著書『東京の台所』『男と女の台所』『ジャンク・スタイル』 『もう、ビニール傘は買わない。』(平凡社)、 『紙さまの話』『信州おばあちゃんのおいしいお茶うけ』(小社)、 『日々の散歩で見つかる山もりのしあわせ』(交通新聞社)、 『日曜日のアイデア帖~ちょっと昔の暮らしで楽しむ12か月』(ワニブックス)、 『昭和ことば辞典』(ポプラ社)ほか多数。 朝日新聞デジタル&w『東京の台所』連載中。 HP「暮らしの柄」 http://www.kurashi-no-gara.com/

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2017/4/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416516592
  • ISBN-13: 978-4416516591
  • 発売日: 2017/4/6
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 370,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう