通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
あなたを守る子宮内膜症の本 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 良い状態の本です。中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、ゆうめーるにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あなたを守る子宮内膜症の本 単行本 – 2000/11

5つ星のうち 4.2 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 115

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あなたを守る子宮内膜症の本
  • +
  • 子宮内膜症 (よくわかる最新医学)
  • +
  • 子宮内膜症これで安心―痛み、不妊、悪性化の不安を解決! (ホーム・メディカ安心ガイド)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 59pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、日本の子宮内膜症の女性から得た現実情報を素材に、世界の最新医学・医療情報と照らし合わせて論を展開しています。当事者エビデンス(患者・医療利用者にとって意味ある根拠)による新タイプの教科書です。

内容(「MARC」データベースより)

子宮内膜症とどうつきあったらよいか、医療の現状や病気の正体、診断と治療について、日本子宮内膜症協会が子宮内膜症の患者から得た情報をもとに、世界の最新医学・医療情報と照らしあわせて論を展開する。


登録情報

  • 単行本: 263ページ
  • 出版社: コモンズ (2000/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490664032X
  • ISBN-13: 978-4906640324
  • 発売日: 2000/11
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 32,176位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2001/11/29
形式: 単行本
内膜症と臨床診断され、本屋では立ち読み、
家に帰ればインターネットで調べまくりの日々。
そして結局、膨大な情報の中で、
日本子宮内膜症協会のホームページが
私の不安で孤独な情報収集作業を変えたのです。
女性誌の記事、医療関係者が書いた本、
難しい単語が並ぶ医学書。
それまで出会った本には、感じなかったあったかさが、
この本にはあります。
症状が重く、日常生活に苦しんでいる人達が、
ひとりきりで悩んでいるなら、
読んでみて下さい。
この本は、治療法が書いてあるわけではありません。
でも、知ることができます。厳しい現実を。
そして、その後に、心にじんわり効きます。
何度も読み返して下さい。
情報が自信になり、きっと前をむけます。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
9センチのチョコのう胞を取る手術を受けます。自分の体のことだからと、調べに調べつくしました。この本が一番わかりやすく、一番頼りになりました。これのおかげで、自分の中の疑問を素直に医師にぶつけることができ、不安の要素をすべて自分で理解・納得した状態で、手術を受けることができます。内膜症と診断されたひとだけではなく、すべての女性におすすめします。当事者の場合は、夫や肉親にも。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「よくある病気」なのに「よく分からない病気」を宣告されて、何をどうしたらいいのか分からない状態でした。痛みは治まらない、薬の副作用がきつい、仕事もできない‥‥。ネットで調べても同じようなことしか書いておらず、結局何なのかが分からないときにこの本に出会いました。厳しい現実を告げられましたが、なぜか不思議と受け入れることができました。これからどうやってうまく付き合っていくか考えられるようになりました。「治らない」というより「分からない」ことが不安だったのだと思います。仕事ができずに迷惑をかけていた会社にどう伝えたらいいか分からなかったのですが、この本を読んでから説明すると理解してくれました。ぜひ読んで、心の中のモヤモヤを取り除いてください。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
子宮内膜症と診断され、藁をもすがる思いで購入したが、メカニズムについての説明ばかりで何の解決法の糸口にもならなかった。子宮腺筋症とも診断され、霞ヶ浦医療センターでの診察も、数年がかりでやっと診察にこぎつけたが、よっぽどの名医だそうで、チョコレート嚢胞だけではなく、ただの子宮内膜症ではなく、深部子宮内膜症という、相当腕のいい医師でないと癒着部を剥離できないと言われた。そこでは、腹腔鏡下手術はできず、全て開腹だと聞き、諦めてかかりつけの病院で腹腔鏡下手術を受けた。しかし、かなりの大病院なのに、ここには名医がいなかったようで、術後に酷い生理痛は2か月で復活してしまった。メカニズムは理解できたが、この本では何の解決にもならなかった。むしろこの程度の内容ならば、インターネットで検索するのと何ら変わらない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/11/1
形式: 単行本
数ある子宮内膜症関係の本の中でも、とても詳しく内容が充実しています。
不安や悩みを抱えている方に是非おすすめします。
私も子宮内膜症と確定診断され、不安な中で情報を集めていましたが、
この本は一番のおすすめです。
本屋でなかなか手に入らなかったのでこのサイトで即購入しました。
子宮内膜症は治療法も色々あり、自分の身体に強く影響するわけですから、
その内容を理解しておくべきですが、その強い味方となりました。
ご本人のみならず、その周囲の方にもおすすめします。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私も、この病気の一人です。
本を読んだり、インターネットで調べたり、人に聞いたりといろいろ調べました。
でも、この本が一番わかりやすかったです。
一番大切な事実「治らない病気」ということを教えてくれました。
明るい道筋が見えました。
始めの心構えから違ってしまうと、道を誤ってしまうと思います。
確かに治らないことは辛いけれども、この病気と一緒にどう生きていけばいいのかが分かりました。
そこから自ずと選択していける、医者、治療法、薬、手術・・・。
こうした事実を、医者の口からは言いづらいとは思うでしょうが、医者の口から聞きたかったと思います。
この本は、同じ病気で苦しむ人たちが書いた本です。
子宮内膜症に苦しむ女性だけでなく、その周りの人、また何よりこの病気で苦しむ女性を支えてくれるはずの婦人科のお医者さんに読んでほしいです。
我々は、実験台じゃないんです。
自分の体を、誰に任せるのか、自分で決められる本だと思います。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック