通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あなたを困らせる遺伝子をスイッチオフ! ―脳の電... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

あなたを困らせる遺伝子をスイッチオフ! ―脳の電気発射を止める魔法の言葉― (SIBAA BOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/27

5つ星のうち 4.8 49件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,302

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あなたを困らせる遺伝子をスイッチオフ!  ―脳の電気発射を止める魔法の言葉― (SIBAA BOOKS)
  • +
  • 無意識さんの力で無敵に生きる ―思い込みを捨て、自由自在の人生を手に入れる方法―
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 81pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

生きづらさの原因は特徴的な遺伝子にあるという仮説を立て、その遺伝子のスイッチをオフにする言葉を伝授する。その方法は2つある。一つは症状の要因となっている遺伝子を特定して唱える方法。もう一つは、要因を探り当てなくても効く万能の言葉を唱える方法。その言葉とは、現代人が失っている「尊敬」をつくり出すもの。目の前の人にむかって誰でもよいから『○○さんって、すげー! 』と唱えること。唱えているうちに、人間関係の悩みが自然と解消されていく。その驚きの事例を余すところなく紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

あなたを困らせるさまざまな特徴的な遺伝子を、唱えるだけでスイッチオフし、本来の自分に戻る魔法の言葉、それは「○○さんって、すげー!」。奥義『すげー!』で人間関係が変わる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 青山ライフ出版 (2016/10/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434225588
  • ISBN-13: 978-4434225581
  • 発売日: 2016/10/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,248位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
生きづらさを感じている時、無意識に、自分をたくさん責めてしまいます。これがダメ…あれもダメ…もう生きていたくない…
でも、それは、あなたのせいじゃないんですって!困ったスイッチがオンになっているだけ。スイッチオンで辛いなら、スイッチオフしてみませんか?目に映る世界が変わると、自分も、自分と関わる人達も、楽になれるかもしれませんよ。

私は、物心ついた頃から、ずっと生きづらさを感じていました。誰といても、どこにいても、安らぎを感じません。そして、いつも、心身ともに緊張状態…。
これまで、大嶋先生の本は、一通り拝見してきました。
中でも、遺伝子のスイッチオフ…この方法は、簡単に私の世界を変えてくれました。今まで、見ると不快…聞くと不快…そう感じていた事が、スイッチオフすると、良い意味で、どうでもよくなります。また、自分以外は誰もが完璧だから、自分も完璧でいなくちゃ、と思う癖があったのですが、スイッチをオフにしてみると、面白いことに、他の人達の欠点が、はっきりと見えるようになります。みんなも私と同じ…私もみんなと同じ…そう思えるようになって、少し楽になりました。何より、「すごい」が口癖になりつつあります。これからも、徐々に良い方向へ変わっていけるでしょうか…。
私は、多汗症、接触恐怖、社会不安障害などと、日々、格闘中です。遺伝子
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
○○さんてすげぇって唱えるだけでいいのかと思ったが、実際唱えてみるといかに人を見下して生きてきたか分かった。だから人から軽くあしらわれてきたんだ。最初○○さんてすげぇって唱えると、体の中のエネルギーがボワーンと感じた。死んだ父の愛情を私に奪われるくらいなら、自分はなんだってやる弟が長年好きになれなかった。なんだってやるのが実際いい行動をやればいのだが、そんなわけない。この弟、電気系統がよく故障する。物持ちも悪い。今まで気づかなかったが、脳の中で電気がバチバチしてるんだと分かった。私に対して特に電気が発している。
そんな弟に対して、すげぇを唱えた。今まで、ありえないことだ。ずぅっと腹立ってきた。母に対しても唱えた。私の味方になってくれなかった。不満だった。すげぇを唱えた。私は人に対して、感謝をしてこなかった。馬鹿にしていた。心の底でわたしのすごさが見抜けないやつがとろいんだと思っていた。これじゃあ、運が悪かったのもあたりまえだ。2人に対して、以前ほど心が乱されなくなった。弟が戦闘態勢できたら、以前だったらすぐに受けていたがかわすことができた。まぁ、まったく腹が立たないわけではない。だが冷静に心よ私はどうしたい?と聞くことができるようになった。自分の頭の電気が少しでも減ったのか。大嶋先生、ありがとうございます。
コメント 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
めちゃくちゃ納得がいく内容でした。
大嶋先生の本は
2冊以外全部買い読みましたが、この本の
表紙の言葉を、みているだけでも
怒りや悲しみに、浸り続けることを
防げます。
文章は、全体的には、読みづらいかもしれませんが、必要な箇所を手帳に書き出したりして、何回か読むと無意識に刷り込まれるので、かえって良かったかもと
思います。
誰かに、すげっーって、すごいって繰り返すと、それだけで、すぐ幸せな気分になるまでになりました。

幸せは
本当に、いま、そこにあったと
気づけるために、試してもらいたい
本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
殆どの人に賞賛される内容ではないと思います。
虐待をしている、している自覚のない人、はお読みになれない内容の本です。
虐待をされた側の人はお読みになられることをお勧めします。

私の最初の幼少期の記憶は、実の姉から2階の踊り場から突き落とされ階段を階下まで落ちる記憶でした。
また、小学校の担任の教師からある誤解で叱られ、「デブでバカでブス!そこから飛び降りて死になさい」と言われ、
一時間殴られ続ける日もありました。
数え上げればキリがありませんが。

そのような私が勝手に大嶋さんの事を「心の友だ」と思いました。
大嶋さんは支配者ではないので誰からも崇拝されないように本の内容はいたって解りやすくシンプルです。
何処から読み進めても時間がない時でもトイレに座った時でも(笑)読みやすいですし、
きっとこれからの残りの人生は思わぬ出来事が「私」に始まることを予感させてくれます。
その予感は、寒い冬の間固かった蕾が
春の暖かさでそっと花を開くような自然な予感です。 大嶋さん、ありがとうございます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー