Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥102

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[乾 康彦]のあなたの卵巣年齢何歳ですか? 漢方で考える不妊症・黄体機能不全はホルモンバランスが大切: プラセンタ・マカ サプリメントから漢方まで 漢方と薬膳で考える不妊症シリーズ

あなたの卵巣年齢何歳ですか? 漢方で考える不妊症・黄体機能不全はホルモンバランスが大切: プラセンタ・マカ サプリメントから漢方まで 漢方と薬膳で考える不妊症シリーズ Kindle版

5つ星のうち3.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍), 2016/8/7
¥102
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

本書は、日本でも中国でも不妊症の大きな原因となっている黄体機能不全についてのお話です。
黄体機能不全は、冷えや血液の質や量の不足などの原因による、妊娠にかかわるホルモン全般の代謝分泌がおもな原因と考えられます。ホルモンの代謝分泌全体の問題ですので、ホルモン分泌のもととなる血液良質で豊富にあることが大切です。漢方の基礎となった中医学には、血液を補う補血(ホケツ)、血液の質を改善する(養血)、血液の流れを改善する(活血)など血液を正常にコントロールするという考え方があり、そのための漢方のおくすりや食事の改善や運動など生活習慣の改善などの考え方があります。
黄体機能不全については、生活習慣の改善だけでは時間がかかるので、漢方のおくすりやサプリメント生活習慣の改善をふくめたお手当で、基礎体温(BBT)が整い順調なリズムをきざみはじめることもままあります。
ホルモンの分泌にはじまり、卵の質やプロラクチンなど様々な原因が考えられますが、本書では黄体機能不全について1つは西洋医学的な見地として現代の高度生殖医療でおこなわれている検査や治療について解説しました。
2つは現代の中国で行われている、中医学のお手当について不妊症の第一人者夏 桂成先生の周期調整法を中心に解説しました。3つめは黄体機能不全では避けて通れない食事をはじめとする生活習慣と効果的なサプリメントについて解説しました。
本書で、西洋医学、東洋医学、食事とサプリメントについて黄体機能不全の検査値の意味から治療までわかりやすく解説しました。
目次
はじめに 事例
一章不妊症の温床「黄体機能不全(Luteal Phase Defect、LPD)」
・・・プロローグ
@「冷え」は不妊症の大敵
@黄体機能とホルモンの旅1・・エストロゲンとプロゲステロン
@黄体機能不全とホルモン?
@黄体ホルモンが少いと
@黄体ホルモンと冷え症・・・「冷え取り」で黄体機能不全は治る?
@黄体機能不全と基礎体温(BBT)とホルモン

第二章 黄体機能不全(luteal phase defect、LPD)と現代生殖医療
   ~黄体機能不全(LPD)の治療とくすり~
@黄体機能不全(LPD)の診断基準と症状
@黄体機能不全(LPD)の原因
@黄体機能不全の検査
@黄体機能不全の治療
@卵巣過剰刺激症候群(OHSS)について

三章 黄体機能不全(LPD)と漢方
   ~ 月経周期調整法で考える黄体機能不全(LPD)~
・夏桂成先生の周期調整法と黄体機能不全
@黄体機能不全と中医学で考える原因
@黄体機能不全の漢方のおくすり
@夏先生の月経周期調整法について
@黄体機能不全と自然妊娠
~生理痛・生理不順はないのが当たり前~

四章 黄体機能不全(LPD)と生活養生食養生
@黄体機能不全と自然妊娠・・「冷え」は大敵
   ~多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の食養生~
@黄体機能不全とサプリメント
@黄体機能不全とマカについて~不妊とマカ
@黄体機能不全とプラセンタについて~不妊とプラセンタ
@黄体機能不全とクコについて~不妊とクコ
@黄体機能不全と亜鉛について~不妊と亜鉛
@黄体機能不全とチェストベリー

おわりに

著者略歴
乾 康彦
1957年1月6日大阪生まれ 慶応義塾大学理学部数学科卒業 3年間システムエンジニアとしてソフトウェア開発に携わったのち創業90年の家業であった薬局を継承。
1990年には、代米国代替医療の父ともいえるアンドルーワイル博士の全米セストセラー「癒す心、治る力(Spontaneous Healing)」に巡り合い、身体の悩みは薬だけに頼るのではなく自然治癒力の大切さに気づき、薬局の店頭で根本治療を目指す漢方による相談をはじめました。
2006年南京中医薬大学で中国不妊症の第一人者「夏桂成(かけいせい)」先生に学んだのをはじめとして、毎年2~3回は訪中し、現在までに15回以上漢方のふるさと中国で学びました。
そこで老中医と言われる、中医学の権威の中医師たちの現場では、漢方のくすりだけでなく、食事や生活習慣などについて詳しくカウンセリングする場面を目のあたりにしました。
7年間で3万件を超える店頭での相談のなかでも、不妊症、習慣性流産などの相談が多く、なかでもPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)は不妊症も習慣性流産の原因ともなりやすく、しかも漢方が効果的で、日々の食生活の乱れ、睡眠不足など誤った生活習慣に原因があることに気がつきました。
流産を繰り返す女性たちも、自分の生命の危険を覚悟しながら新しい生命を宿したいと涙ながらに願います。
そんな生命がけで新しい生命を育み家族の健康を本能的に守ろうとする母性を漢方と薬膳の考え方から支援してゆくことが地域の健康を守るうえでも大切な方策とおもえるようになりました。食事などの生活習慣も漢方のお薬を選ぶのと同様、一人一人の体質にあわせることが大切です。特に、黄体機能不全もアトピーも生活習慣病も、食事や睡眠、着衣など生活習慣の乱れから始まることが多く
「治療よりも予防 予防よりも養生」
の思いを大切に、飽食の時代の忙しい現代人が日常のなかでも手間をかけることなく養生できるよう本書を執筆しました。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1246 KB
  • 推定ページ数: 38 ページ
  • 出版社: 中医薬膳漢方研究所; 1版 (2016/8/7)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01K0Z3376
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち3.0評価の数 1
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 39,711位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
100%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年2月12日に日本でレビュー済み
click to open popover