通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
あなたの医療,ほんとはやり過ぎ?―過ぎたるは猶及ば... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。書き込み確認の限りございません。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

あなたの医療,ほんとはやり過ぎ?―過ぎたるは猶及ばざるがごとしChoosing wisely in Japan ― Less is More (「ジェネラリスト教育コンソーシアム」シリーズ 5) ムック – 2014/5/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ムック
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 2,797

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • あなたの医療,ほんとはやり過ぎ?―過ぎたるは猶及ばざるがごとしChoosing wisely in Japan ― Less is More (「ジェネラリスト教育コンソーシアム」シリーズ 5)
  • +
  • 絶対に受けたくない無駄な医療
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 45pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

Editorial

あなたの医療、ほんとはやり過ぎ?―過ぎたるはなお及ばざるがごとし
Choosing wisely in Japan ~Less is More
Editorial: Appropriate Medicine and Appropriate Care

先日初診外来で紹介患者が、水戸の研修病院に受診した。10代後半の女性で、診断は典型的な菊池病であった。SLEを示唆する症状や身体所見はまったくなかった。担当した若手医師がUpToDate(オンライン臨床医学エビデンスサマリー)をチェックしてみると、Kikuchi-Fujimoto's diseaseという章のなかで「菊池病患者は全例、抗核抗体検査をルーチンに行うべきである」という記載があった。たしかに菊池病患者がのちにSLEを発症することがあるのはよく知られてはいるが、菊池病の患者でSLEを疑うような徴候が無い患者さんにルーチンに抗核抗体検査を行うということは、我々の診療では行っていないことである。なぜならSLEを予防する介入手段が無いからである。また、「菊池病の既往+抗核抗体陽性」ということで、その患者さんへの「ラベリング」効果で精神的な不安を長期にもたらす可能性もある。早速、元となる臨床研究を調べてみると、菊池病の1.5%にのみSLEが発症していた程度で、陽性的中率が低いことがわかった。以上のことをまとめて、UpToDateにメールを送ったところ、数日間後に内容訂正を行った由の連絡があった。タイトルもKikuchi's diseaseと最近の日本での名称に改訂され、「菊池病患者でSLEを疑うような徴候があるときには抗核抗体検査を行うべきである」という記載となっていた。ありがたいことである。ルーチン検査はOverdiagnosisの温床となることがあり、患者に有害な影響をもたらすことがある。本書を読めばそれが理解でき、そしてそのことがいかに重要であるというキャンペーンが世界レベルで展開されているということがわかると思う。本書を読まれた読者が検査の適応を考慮した賢い選択を行ってくれることを望む。先に紹介した菊池病の患者さんはその後外来ベースでNSAID投与のみで治癒した。最後の予約外来に笑顔で元気な姿をみることができて若手担当医と自分もうれしく感じた。適切な医療介入Medicineで適切なケアCareができたこともうれしさを倍増させたのである。

責任編集 徳田 安春 Yasuharu Tokuda


登録情報

  • ムック: 201ページ
  • 出版社: カイ書林; 1版 (2014/5/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906842046
  • ISBN-13: 978-4906842049
  • 発売日: 2014/5/3
  • 商品パッケージの寸法: 18.5 x 18 x 25.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 433,485位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう